我が家の猫たちの1階のトイレ事情。


我が家の1階の猫トイレ。これ、我が家の1階の猫トイレ。

GWの5/2(月)から、我が家の猫たちに1階を開放し、それに伴って、1階にもトイレを設置していたのですが、あれから3ヶ月半ほど経っても、猫たちは1回もこのトイレでトイレをしてくれず…。

猫砂に問題あり。1階のこのトイレには、今まで使っていた鉱物系の砂ではなく、材料が木の砂を入れていたのですが、この木の砂が、特にロシ子にはダメな様で、1階のトイレの猫砂も、元の鉱物系の砂に戻そうと、この木の砂を2階のケージの中のトイレに、少しずつ移していたのです。

1階のトイレの猫砂事情はこちらから →→→ 我が家の猫たちの1階の猫砂事情。

2階のケージの中のトイレの猫砂事情はこちらから →→→ 階のケージの中のトイレの猫砂。

1回もしなかった猫トイレ。結局、この1階の猫トイレは、木の砂を入れていた事もあって、ロシ子のみならず、アビのすけも1回もトイレをせず、また、2階のケージの中のトイレは、今はほぼ、木の砂のみになってしまったので、ロシ子は全くトイレをしなくなり、アビのすけは2日に1回位、している状況で、つまり、木の砂は我が家の猫たちには合わない様なので、元の鉱物系の猫砂に戻そうと考えているのです。

木の砂を撤去。そこで、まずは、この1階のトイレの砂を元の砂に戻そうと、5日前のお盆休み中の8/14(日)に、残っていた少量の木の猫砂を、全て、2階のケージの中のトイレに移動して…。

トイレ本体を水洗い。そして、トイレ本体も水で丸洗いして、猫砂を交換する下準備が完了…。

新しい1階の猫砂のトイレ。そして、翌日の8/15(月)に、乾いたトイレに元々の鉱物系の砂を入れてセット。

鉱物系の猫砂。この鉱物系の砂も、猫たちが砂を掻くと、粉塵が舞ってしまうのですが、しかし、木の砂に比べると粉塵はとても少なく、そして、しっかりと猫たちのおしっこが固まるので、私的にはお気に入りで。

ロシ子も、ブリーダーさんのお宅ででも使ってた砂だし、私はブリーダーさんに教えて頂き、我が家のトイレにこの砂を使って来ていて、つまり、ロシ子は生まれてからずっと、この砂を使い続けて慣れているので、この1階のトイレでも、ロシ子がトイレをしてくれると期待をしているのです。

早速、ロシ子が興味津々。そして、カバーをはめてセットを完了すると、早速、ロシ子が興味を持ってくれて…。

トイレに入って行ったロシ子。そして、トイレの中に入って行ったのです…、ロシ子、早速、トイレをしてくれるのかい…?

すぐに出て来たロシ子ちゃん。残念ながら、この時はロシ子、すぐにトイレから出て来てしまって、トイレはしてくれませんでした。

しかし、私としては、猫たちが1階にいる時に、わざわざ2階にまでトイレをしに行くとなると、まだ年寄り猫ではありませんが、ちょっと億劫になって、トイレの回数も少なくなるかなとも思うので、特にトイレの回数が少ないロシ子には、尿や腎臓の病気にならない為にも、便利なトイレ生活を送って欲しいと思っていて、猫たちが1階のこのトイレでトイレをしてくれると、私はとても嬉しく思うのです。

最後、昨晩、またまた、ロシ子が喘息の咳をしてしまいました…、2日連続の咳でした…。(涙)

昨晩は、晩9時前に猫たちに晩ご飯を出してあげて、ロシ子は咳もせず、私がホッとしていたのも束の間、この数日、ロシ子はとっても元気で、昨晩も、夜の11時過ぎに、ロシ子が一人で強烈に室内を走り回っていると思ってたら、突然、喘息の咳をし始めたのです…。

今までも数回、あったのですが、激しい運動をした後にも、ロシ子は喘息の咳をしてしまう事があって、ロシ子に走り回るなって言っても、それは通じない話だし、ほんと、悩ましい所なのです…。


スポンサーリンク

我が家の猫たちの1階のトイレ事情。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 我が家の猫たちの1階のトイレ事情...、その後。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です