ロシ子ちゃん…、また、困ったちゃんになっちゃった…。(涙)


元気なロシ子ちゃん。お留守番の4日目のロシ子ちゃん…、今日もロシ子ちゃん、色々とありまして、今日のブログは写真が23枚…、文章少なめ、駆け足でアップさせて頂きます。

これは、今朝のロシ子ちゃん…、朝ご飯前、今朝は定位置のソファーの背もたれ部分にはおらず、元気に動き回っていたロシ子ちゃん。

元気なロシ子ちゃん。ロシ子、元気、元気…。(笑)

動き回ってたロシ子ちゃん。動き回る、動き回る…、ロシ子、もう、朝ご飯が待ち切れなかったみたい…。

自動給餌器が動き始めた。そして、朝8時、猫たちの朝ご飯の自動給餌器が動き始めた…、ロシ子、ダッシュで自動給餌器に駆け寄ったのですが、あれ…?

アビの自動給餌器に。確かに自動給餌器は動いていて、「ロシ子ぉ~、ご飯だよぉ~。」の私の声の録音の音声は流れていたのですが、ロシ子アビのすけの自動給餌器の方に移動…。

実は、自動給餌器は動いていたのですが、自動給餌器のトレーにカリカリは入っておらず…、これは予定通りで、今日は朝8時から10時の間に、ペットシッターさんにお越し頂き、別皿で猫たちに朝ご飯を食べさせて頂く事になっていたのです。

ロシ子が途方に暮れる。なので、今朝は私、その様子を確認する為に、この時間、Webカメラを見ようとパソコンに張り付いていたのですが、それにしても、途方に暮れていたロシ子ちゃん。

そこに、何とペットシッターさんが我が家の玄関の外の門扉を開ける音が聞こえ、アビのすけが玄関の方を向いた…。

ロシ子が逃げる。私は、ペットシッターさん、朝9時位に来られるかなぁ~、なんて思っていたのですが、思っていたよりも早くお越し頂き、ロシ子はその音を聞いて、腰を落としながら、駆け足、小走りで1階に逃げた…!?

カーテンの向こうに隠れた。そして、ちょっと分かりにくい写真ですが、ロシ子のお尻の部分だけが見えていますが、ロシ子がカーテンの向こう側に隠れようと…。

ペットシッターさんからの写真。そしてこれは、今朝8時08分にペットシッターさんが送って下さった写真…、ペットシッターさん、お越し頂いてすぐに、小皿にパウチを入れて、そこにステロイドの顆粒と胃薬を落として、それで、ロシ子がいるであろう2階に行かれ…。

ペットシッターさん、2階でロシ子がどこにいるのか分からず探しておられたので、私がLINEで「1階のカーテンの向こうにいますよ。」ってお知らせして…、それで、ロシ子の目の前にその薬入りのパウチの小皿を置いて頂いたのですが、ペットシッターさんによると、食い付きが悪かった様で…。

ロシ子、完食したかな。私的には、おそらく、アビのすけも大騒ぎ、ペットシッターさんも同じ部屋にいる状況では、ロシ子は警戒して食べないんじゃないかって思っていたら、ペットシッターさん、機転を利かして頂き、部屋の戸を閉めてロシ子をこの部屋に一人にして下さり…。

するとロシ子、すかさずカーテンの向こうから出て来て、部屋の中をウロウロし始めたので、すっかり私、パウチを完食して、薬も飲んでくれたのだと思っていたのです…。

全くロシ子、食べてなかった。しかし…、約10分ほど、ロシ子を1階の部屋に一人にして頂き、その後、ペットシッターさんが状況を確認なさったら、これも、ペットシッターさんが朝8時19分に送って下さった写真なのですが、ロシ子、全く口を付けていなかった…、えっ、何で…!?

カリカリも食べないロシ子。そしてその後、朝ご飯のカリカリをロシ子の目の前に置いて頂いたのですが、やはりロシ子、全く食べない…。

普段はおバカなアビのすけも、何か雰囲気がおかしい事を感じたのか、ロシ子を気遣う様な素振りを見せてくれて、やっぱりアビのすけ、お前、いい奴やなぁ~って…。

ペットシッターさんが帰られました。慌ただしくブログをアップしておりますが、これ、ペットシッターさんがお帰りになられた直後のロシ子ちゃん…、まだちょっと警戒中…。

ロシ子、リラックス!?そして、ペットシッターさんが我が家の玄関のドアを閉められてから1~2分が経過したら、ロシ子、分かりやすい子で、伸びをしたりしてリラックス…。

2階にロシ子の朝ご飯を。ちょっと写真が前後しますが、これ、ペットシッターさんが帰られる直前に、私がお願いをしたのですが、ロシ子の朝ご飯のカリカリと、薬が入ったパウチの小皿を2階に持って上がって頂いて…。

今朝一番のロシ子の様子では、お腹を空かせている様な感じだったので、ペットシッターさんがお帰りになられたら、ロシ子、2階に上がって大好きなパウチを食べてくれるだろうという目算で、この様にペットシッターさんにお願いをしたのですが…。

ロシ子がやっとやって来た。そして、ペットシッターさんがお帰りになれらてから約10分程が経過して、やっぱりロシ子、2階に上がって来た…。

アビのすけの朝ご飯の方に。するとロシ子、部屋の入り口から近かったからか、数粒が残っていたアビのすけの朝ご飯のカリカリのお皿の方に…、おいおいロシ子、そっちとちゃうで~…。(汗)

ロシ子、パウチのお皿へ。そうそう、そっちやで…! 私の目論見通り、ロシ子、薬入りパウチの小皿の方に行き、すんなり食べてくれると思ったのですが…。

ロシ子がパウチを食べない。これもちょっと分かりにくい写真ですが、ロシ子、何と、パウチの小皿は匂いを嗅いだだけで、パウチを食べずにその向こうのカリカリを食べ始めたのです…。

ロシ子、普段はめっちゃ大好物のパウチを食べず、この期に及んで始まってしまったのか、ロシ子の食わず嫌い…。

私が家にいる時ならば、パウチの上に数粒のカリカリを乗せてあげたら、ロシ子、そのカリカリをまず食べて、その時に、舌がパウチに触れて始めて、パウチの美味しさに気付きガッ付き始める流れなのですが、私は釜山にいてどうしようもなく…。

ロシ子のこの困ったちゃんな行動により、私の行動のスケジュールもめっちゃ押してしまって、この後、私、どうかアビのすけが食べてしまわない様にと祈りながら、ホテルの部屋を後にしたのです…。

外出先でWebカメラを見てみると。そして、この時間、外出先からスマホでWebカメラを覗いてみたら、ありゃりゃ、どうやらパウチがなくなっている模様…、ロシ子が食べてくれてたら良いのですが、多分、アビのすけが食ったんだろうと思いつつ…。

やはりパウチが完食されてた。そしてこの時間、私、ホテルの部屋に戻って来たのですが、パソコンでWebカメラを見てみると、やはり、パウチもカリカリも完食されてて…。

Webカメラの拡大写真。これは、Webカメラを拡大した時のスクリーンショット…、やはり、間違いなく、食べてある…。

ロシ子が食べてくれたのか、あるいは、アビのすけが食ってしまったのか、アビのすけが1階のカーテンの向こうで日向ぼっこをしている事を祈りながら2にゃんを探したら、ロシ子は見つからず、1階のカーテンの向こう側にいたのかなぁ~…。

引き続き、アビのすけがどこにいるのかを探したのですが、またまたアビのすけもいないなぁ~、なんて思っていたら…。

アビのすけがここに...。アビのすけ、ちゃっかり、ここにおった…、あかん、これはほぼ、アビのすけが食ってしまったな…。

最悪、アビのすけが薬入りのパウチを食べてしまう事も想像しながら、ペットシッターさんに2階にステロイド入りのパウチの小皿を置いて頂いたのですが、とにかく、ロシ子の食べず嫌いに意表を突かれてこの様な結果に…。

アビのすけが食べていた所を見ていないので、100%とは言えませんが、この状況は録画をしておいたので、家に戻ってからその録画を確認して、誰が食ったのか、最終判断をしようと思っています…。(汗)

ちなみにペットシッターさんからは、「ロシちゃんがご馳走を食べてくれなかったのは、ちょいショックでしたが、怯えてると言うよりも、あんたには勝てるみたいな雰囲気で、そこは安心しました🙇‍♀️ ご飯 完食でした。 補充しお水交換しました。 朝は、これから食べてくれるといいな。 うんち 2回良好。 オシッコ 5回。」との事で、確かにロシ子、今日は逃げて隠れると言うよりは、ペットシッターさんに反抗のシャーをしてたもんな…、私には天使の様なロシ子ですが、私以外の方からすると、ほんと、困ったちゃんなロシ子なのです…。(汗)


スポンサーリンク

ロシ子ちゃん…、また、困ったちゃんになっちゃった…。(涙)」への3件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃん、お薬の入ったパウチを食べなかったのですか・・・。
    うちのステラも(ミラは大好きな)マグロ味の歯磨き剤の粉末が一粒でもついていると(本当に微量なのです!!)それだけは綺麗に残します。
    食べたくないものは絶対に食べません。
    ロシアンブルーは頑固・・・じゃなくて信念が強いのかしら?と今回の記事を読んで思いました。
    でもパパさんが出すと食べるのですね。

    今回もペットシッターさんに怯えているのかな、と思ったのですが(でも、いつもお馴染みのシッターさんですよね?)

    >あんたには勝てるみたいな雰囲気で

    これには笑ってしまいました!(≧▽≦)!
    シャレが通じるペットシッターさんですね(^_-)-☆
    女性のシッターさんに対してロシ子ちゃんも「女の意地」を通したのでしょうか。
    ちなみにアビのすけ君だったら”僕、シッターさん、大好き~!!”なんて、何でも従いそうです。

    最近はアビのすけ君がロシ子ちゃんを気遣う様子の写真も見られて、ロシ子ちゃん、良い弟分を持って幸せだなあと思いました。
    ただ、ロシ子ちゃんの薬をアビのすけ君が食べてしまったとしたら、ちょっと心配です。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。昨日は、コメントを頂いておりまして、有難うございます。
      また、昨日からバタバタで、お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

      はい、そうなんです…、ペットシッターさんには、2回、ロシ子に薬を飲ませて頂く様、お願いをしておりまして、ロシ子、1回目のパウチは食べてくれたのですが、2回目のパウチは食べてくれずで…。
      昨晩、私が帰って来てから、その食べなかったパウチを出してあげると、以前はガっ付いていたのですが、ロシ子、食べてくれず…。
      久しぶりに出してあげたので、ロシ子、食べず嫌いをしてくれて、結局、私が諦めました。

      はい、今、お願いをしているペットシッターさんは、とっても気さくな方なので、私もほとんど気を使わず、とても良いペットシッターさんです。
      まだ、録画をしておいた動画を見ておらず、ロシ子が食べなかった薬入りのパウチを、ロシ子が食べたのか、アビのすけが食べたのか、まだ確認できていませんが、最悪、アビのすけが食べる事も仕方がないと思っていましたので、仮にアビのすけが食べてしまってても、問題はないと思っています。

      返信
  2. ピンバック: ロシ子を気遣う!? アビのすけ君…、お利口さんだぞ…! | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です