明日は2次診療の動物病院だ…、この1週間のロシ子です。


薬が送られて来た。明日のお昼から、ロシ子を2次診療の東大阪の動物病院に連れて行きます…、前回から2週間、ロシ子のその後の状況を診察して頂く為に行くのですが、今日は、今週のロシ子を簡単に振り返ってみようと思います。

まずは、この写真からアップさせて頂きましょうか…、これは、5/8(火)のお昼過ぎに撮った写真ですが、この日、その2次診療の東大阪の動物病院から、宅急便で荷物が届いたのです。

猫たちがやって来た。記録の為の写真を撮っていたら、早速、猫たちが野次馬にやって来ましたよ…、と言いたい所なのですが、実は、アビのすけはすぐにやって来たのですが、ロシ子は2階から下りて来てくれず…。

届いた荷物はロシ子の物だったので、ロシ子がいないとお話にならないんだよと思い、ロシ子が寛いでいた所、大変、恐縮だったのですが、ロシ子にも2階からお越し頂き、記録の写真を撮ったのです。

薬液を送って頂きました。そして、送られて来た物は何かと言いますと、これ、ネブライザーの薬液、「生理食塩水+アレベール」を除く、「メプチン(気管支拡張剤)」と「ムコフィリン(気道内免疫溶解剤)」と「デキサート(ステロイド)」の3種類の薬液。

前回、東大阪の動物病院に伺った時に、そのもう一つ前の時と同じ量の薬液を頂いて来たのですが、私も勘違いをしていて、前々回は翌週にも行く事になっていたので1週間分を頂いて来た所、前回は、次は2週間後に伺う所に、前々回と同じ1週間分の薬液しか貰って来なかった為、この日の前日の5/7(月)の時点で、これは薬液が持たないなと判断して…。

それで、東大阪の動物病院に電話をし、神戸の動物病院で薬液を貰う為、その薬液の数量をお聞きしたのですが、色々と配分があるとの事で難しく…、話せば長くなりますので、経緯に関してはここまでにさせて頂き、東大阪の動物病院さんに、薬液を送って頂く様にお願いをしたのです。

東大阪の動物病院に電話をさせて頂いた時、担当の先生は、この日は東京の動物病院にいらっしゃったのですが、すぐに連絡を取って頂き、この通り、薬液を送って頂く流れになったのですが、その時に嬉しかったのは、一旦、看護師さんとのお電話を切らせて頂いたのですが、暫くして、また電話が掛かって来て、何事かと思いきや、その後のロシ子の様子はどうかとお尋ね下さった事。

前にも少し書いた事がありますが、他の動物病院では、何かの用事で動物病院に電話をした時に、この様な対応は1回もなかった…、私は常々、内心、不満に思っていたのですが、こちらの動物病院は、本当に患者(猫)の事を考えて下さっている…。

我が家には2ニャンおりますが、例えば、これは実際にあったケースですが、アビのすけを前週に連れて行き、翌週にロシ子を連れて行った時に、「その後、アビのすけ君の調子はどうですか?」と、病院名は出しませんが、直近まで主治医にしていた動物病院では1回も聞かれなかった…、3年ほど通った動物病院でしたが、心遣いのないそういう事の積み重ねで、私はその動物病院から離れたのです…!

ロシ子にネブライザーを。ちょっと愚痴が長くなりましたが、この1週間も、引き続き、1日2回、ロシ子にネブライザーをしましたよ…、これは、5/9(水)のロシ子のネブライザーの様子。

水も滴るいい女。相変らず、ロシ子、水も滴るいい女だよ。(笑)…、と言う事で、ちょっと、水が滴ってるロシ子の動画を…。

ロシ子、とってもおとなしくしていて、お利口さんでしょ…!(笑)

そろそろ、プラケースの中でロシ子にネブライザーをして貰おうかなとも考えるのですが、プラケースの中でしたら、噴霧を吸う量も少なくなる様な気がするし、全身びっしょりになってしまうってネットで見た事もあるし、今は重点的にロシ子にネブライザーをしなければいけない時だと思うので、当面は、コミュニケーションをはかる上でも、私が抱き抱えてネブライザーをしてあげようと思っています。

ロシ子のネブライザー。ついでに、その翌日、5/10(木)のロシ子のネブライザーの様子もアップしてしまいましょう…、舌を出して固まっていたロシ子ちゃん。

うんざり気味?なロシ子ちゃん。ロシ子、ちょっと、うんざり気味かな…?

ペロペロ、ロシ子ちゃん。顔面びっしょりなので、お手々で顔をぬぐって、ペロペロしていたロシ子ちゃん。

びっしゃりなロシ子ちゃん。そして、ネブライザーが終了…、ロシ子、今回もお疲れさんだったね…、この時は、いつも以上に顔がびっしょりだったので写真を撮ったのですが、写真では、そのリアル感が出てないなぁ~…。

そして、ロシ子のこの1週間の咳の状況はと言いますと…、まずは、5/7(月)から5/10(木)の様子。

咳の回数は減っていると思いますが、とにかく、痰の絡みがまだ酷く、生唾をゴクって飲み込む様な行動は頻繁で…、普段、平穏にしている時は、息苦しさとか、痰が絡んだ感じは見られないのですが、私が撫で撫でしたりとか、私の太ももの上に乗っている時に、喉をゴロゴロと鳴らし始めてくれると、喉の調子が悪くなって、生唾を飲むまくるんだよなぁ~…。

そして、もう一つ…。

これは、今日の夕方の事、2階で寝ていたロシ子の所に行って撫で撫でしてあげたのですが、ロシ子の激しいゴロゴロが始まって、それで生唾ゴクっ…、そして、お腹の膨らませてはへこませてが激しくなり、呼吸の荒さが感じられ…、これだけは、早く良くしてあげたい…。(涙)

ロシ子の食欲は抜群です。でも、一つ、ハッキリと言える事は、ロシ子の食欲が抜群にあると言う事…、これは、昨日の自動給餌器でのお昼ご飯の様子ですが、カチッと自動給餌器が動き始めると、一番にロシ子はやって来るし、今までは1分位経ったら、すぐにご飯の場所を離れ、1回では完食しなかったのに、昨日なんかも、2~3分が経過してもまだ食べていて、それで1回で完食もしてくれて。

なので、痰の絡みはまだまだ残っているし、たまに生唾ゴクって感じで息苦しさもあるのですが、食欲がバッチリなので、私としては、まだ安心できているのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です