動物病院からの帰りしのロシ子ちゃん…、鳴いちゃったよ…。


車の中でのロシ子ちゃん。昨日からの続きです…、おとといのお昼から、ロシ子を2次診療の東大阪の動物病院に連れて行き、これは、帰りの車中でのロシ子ちゃん。

毎度の事ですが、動物病院からの帰りしは、ロシ子、診察が終わってホッとしたからか、あるいは、早くお家に帰りたいからか、毎回、車の中で大鳴きするのです…、なので、仕方なしに、キャリーから出してあげて、私の腕の中に…。(笑)

お外を見ていたロシ子ちゃん。お外を見ていたロシ子ちゃん…、日頃は、静かな環境の中で生活をしているので、ロシ子、目にする世の中が慌ただしく、ロシ子にとっては全てが新鮮だった様…。(笑)

暴れるロシ子ちゃん。そんなロシ子でしたが、私は運転をしているので、万一、ロシ子が暴れたりとかしたら、私の運転が乱れて危険なので、かなり強い力でロシ子を抱き締めていて…。

それが嫌だったのか、日頃は温厚なロシ子が我儘ちゃんになって助手席の方に行こうとしたので、ロシ子の自由はここで終了…、キャリーに入って頂きました。

でも、その後のロシ子は、日頃とは打って変わって聞き分けのない子になってしまい、車の中、キャリーの中で鳴き続けてしまって…。(涙)

この動画は、ロシ子が鳴いている所をピックアップして編集したものですが、日頃はとっても穏やかなロシ子が、この通りの状況で、鳴き声を聞いていた私は、可哀想で心が痛くなってしまいました。

でも、ロシ子を動物病院に連れて行かない訳には行かないので、ロシ子には辛抱して貰うしかないのです…、ロシ子、ごめんよ…。

こんな中、そんなこんなで、無事、我が家に帰って来る事が出来ました。

ネブライザーの薬液等。そして、一応、今回、動物病院から頂いて来た物のご紹介を…、左上にはネブライザーの薬液、右上には錠剤、そして、中央の下の所には、今回と前回のレントゲン写真のデータの入ったDVD。

1週間分の錠剤。錠剤に関しては、また、来週の(土)に東大阪の動物病院に行くので、1週間分だけ頂いて来たのですが、前回は抗生剤をなしにし、今回はステロイドのプレドニゾロンをなしに。

そして、去痰剤に関しては継続して行く事になったのですが、私の聞き間違いがあり、以前から3種類の去痰剤と書いていましたが、ムコダインとムコソルバンは去痰剤ですが、テオドールは気管支拡張剤との事で、この1週間は、この3種類の錠剤を1日に2回、朝ご飯前と晩ご飯前に飲ませ、ネブライザーに関しては、変わらず、1日2回、する事になっています。

前回の薬の記録。そして、前回の錠剤の服用の記録も、私の備忘録としてアップしておきます…、これらの薬は、昨日の朝に飲み終わらせ、おとといに頂いて来た錠剤は、昨日の晩から飲ませ始めています。

それにしても、錠剤の去痰剤も飲ませ、ネブライザーにも去痰剤の薬液が入っているのですが、ロシ子の痰の絡みがなかなか取れず、ゴクっと生唾を飲み込み事も頻繁で、錠剤とネブライザーで痰に対しての効果がなかなか表れないのは、やはり、肺のどこかに大きな問題があるのではないかと…。

日々、不安も高まって行く飼主なのですが、CTスキャンや内視鏡検査等の精密検査をしたら、原因もきっと分かると思うので、この期に及んでは、もう、2次診療の動物病院の先生にお頼みするのかないのです…。


スポンサーリンク

動物病院からの帰りしのロシ子ちゃん…、鳴いちゃったよ…。」への4件のフィードバック

  1. saya

    初めてコメントさせて頂きますm(__)m
    我が家の猫も週一回程咳をするようになり、参考になる方のブログを探しておりましたところ、ロシ子ちゃんのブログに行き着きました。
    毎回ロシ子ちゃんの可愛さに癒されると共に、大変勉強になっております(^-^)

    今回のct検査で原因が分かると共に、改善策が見つかりこれからもブログで可愛くて元気なロシ子ちゃんが見られることを願っております✨

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      sayaさん、初めまして、こんばんわ。
      この度は、ロシ子のブログをご覧下さり、コメントを下さいまして、有難うございます。

      そうなんですね、愛猫ちゃんが咳をし始めてるんですね。(涙)
      是非、早い目に、対応してあげて下さいね。
      我が家の場合は、私がステロイドに抵抗があった為、動物病院には早くから行っていましたが、ステロイド治療を始めるのが遅れ、その為、ロシ子の病状を悪化させてしまい、申し訳ない事をしてしまっています。
      私は、動物病院にも数知れず行っておりますので、適切なアドバイスが出来るかは分かりませんが、また、ご質問とかありましたら、いつでもコメントを下さいね。
      宜しくお願い致します。(笑)

      返信
  2. ジャム

    こんばんはわたしもロシ子ちゃんの切ない鳴き声ですよー!うちの、ロシアンブルー13才も長時間は駄目です。何故かキャリーの中でも鳴きます❗
    運転していても、気になると思いますが、ロシ子ちゃんが咳で苦しくならないためにも なんとかロシ子ちゃん
    なれて欲しいもんですが、お薬だけでも同じもの近くの病院でもらえるといいですね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ジャムさん、お早うございます。初めまして…!
      この度は、ロシ子のブログをご覧下さり、コメントを下さいまして、有難うございます。

      我が家のロシ子は、長時間の移動でも、短時間の移動でも、行きは鳴かないのですが、帰りしになると、何故か鳴くのです…。(涙)
      おっしゃる通り、本当に切ない鳴き声なので、運転中も、ロシ子の事が気になってしまっています。
      ネブライザーの薬液に関しては、2次診療の動物病院の先生が、まだ、掛かり付け医に薬液の報告をしていなかったので、郵送して頂きましたが、今後は地元の動物病院で頂けると思います。(笑)
      ジャムさんの愛猫ちゃん、とっても元気ですね…、我が家の猫たちにも、元気に長生きして貰いたいですし、長生きして貰うつもりでいます。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です