記念…! ロシ子が初めて、酸素ケージに入って行ったぞ…!


初めて自ら入ったロシ子。今日で、酸素室が我が家に来た当初の酸素室ネタも最後です…、これは、酸素室4日目、8/11(土・祝)のロシ子ちゃんでしたが、酸素ケージの上に乗って、出入口の穴を見ていたのかな…?

私はこの時、直感的に、ロシ子が初めて、自ら、酸素ケージに入ってくれるのではないかと、暫し、ロシ子の様子の観察を開始したのです。

首を突っ込ロシ子ちゃん。おっと、ロシ子、丸い出入口の穴から、酸素ケージの中に頭を突っ込んだぞ…!

この時まで、ロシ子、自ら酸素室から出て来る事は経験済みでしたが、自ら酸素室に入って行った事はなかったし、今日現在、酸素室が我が家に来てから2週間が経過しますが、ロシ子が自ら、酸素ケージに入って行ったのは、多分、たった2~3回位だと思うので、なかなか希少な事なのです。

ロシ子が酸素ケージに入って行く。うわっ…、ロシ子の上半身が酸素ケージに入ったぞ…!

体が通り抜けました。そして、ロシ子の体が丸い出入口の穴を通り抜けたぞ…、凄い…!

ちなみにこの穴、ロシ子が通り抜けるのにギリギリの大きさで、骨格の大きいアビのすけでは、多分、通り抜ける事が出来ないし、だからか、アビのすけがここを通り抜けようとしているのを見た事がありません。

ロシ子が酸素室に入りました。そして、祝…! ロシ子が初めて、自ら、酸素ケージの中に入りました…、素晴らしい…!

アビのすけが参上。そしてそこへ、やはり、この野次馬根性のアビのすけ君がやって来たのですが、ロシ子、早速もう、酸素ケージから出たそうな感じ…。

ロシ子が出てしまう。そして…。

酸素ケージから出て来たロシ子。あっさり、酸素ケージから出て来てしまったロシ子ちゃん…。(汗)

あまりにもあっさりとロシ子が酸素ケージから出て来てしまって、録画するタイミングが遅れて、決定的瞬間を逃してしまった…。(涙)

何と、ロシ子が酸素ケージの中に滞在していたのは、正味1分位で、やっぱり、自ら入って行く程の魅力がなかったのかな…。

ネットとかで調べると、しんどい時には、自ら酸素室に入ってくれる猫ちゃんも多い様なのですが、我が家のロシ子ちゃんは、しんどくても外の方が良いのかな…。

それでも、当初は、私がロシ子を酸素室に入れると、すぐに出たがったものですが、最近は、私がロシ子を酸素室に入れる時も、ロシ子は逆らわずにスムーズに入ってくれる様になったし、これって、酸素室に入って、酸素を吸って楽になりたいって言うよりは、この場所に慣れて、ホッと落ち着けるからなのかも知れません…。(汗)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です