ロシ子の突然の息苦しそうな行動、酷い咳に、焦ってしまった飼主…。


昨日の晩8時前の事でしたが、私の仕事デスクの端っこで気持ち良さそうに寝ていたロシ子が、ご覧の動画の通り、突然、息苦しそうに呼吸をし出して、お腹の膨らんでは凹んでの動きも激しくなり、そして、酷い咳をしてしまって…。

私はビックリしてしまって、一瞬、うろたえてしまいましたが、以前の私なら、なす術もなく、ロシ子を撫で撫でして励ます事しか出来ませんでしたが、今は酸素室がある…! 昨晩は、ロシ子をすぐに酸素室に入れたのです。

取り敢えず、1階の私の仕事部屋で30分位、ロシ子を酸素室に入れ、アビのすけのご飯の事もあったので、一旦、ロシ子を酸素室から出して、2階で猫たちに晩ご飯を。

ロシ子は缶詰だけを食べて、カリカリは食べなかったので、その後、再度、2階でロシ子を酸素室に…、私は1階に下りて、自分の晩ご飯を食べていたのですが、1階のパソコンから、2階でカリカリするロシ子の音が…。

パソコンでWebカメラを見てみたら、この通り、ロシ子が酸素室から出せって暴れていて、良かった、ロシ子、元気じゃん…。(笑)

食欲があって安心しました。1階で晩ご飯を食べ終わった後、私は2階に上がったのですが、結果、1階で約30分、2階で約1時間20分、ロシ子を酸素室に入れ、この通り、再度のロシ子の晩ご飯…、最終的にロシ子、晩ご飯を完食してくれたので、私はホッとして、昨日は眠りに付く事が出来たのです。

ロシ子の体重測定。そしてこれは、今朝のロシ子の体重測定の風景。

今朝は、私はいつも通りの朝5時に起きて、いつもの朝のルーティンは取らず、昨日の夜中はロシ子を酸素室に入れてなかった事もあり、まず、酸素ケージを1階に下ろし、お気に入りのマッサージチェアーの向こうで寝ていたロシ子を抱っこして1階に下り、朝5時10分から酸素室に。

途中、10分間だけ、ロシ子が出たがったので出しましたが、私がランニングから帰って来て、シャワーを浴び終えた朝8時半までの約3時間の間、ロシ子には酸素室にいて貰い…、そして、この写真。

ロシ子の体重は順調です。そして、今朝8時40分時点でのロシ子の体重は3,564gで、先々週の8/8(水)、酸素室前のげっそり3,318gから、酸素室を経て、1週間後の8/15(水)の3,471gに続き、酸素室のおかげでロシ子の食欲も回復し、その結果のV字回復が続いております。

ロシ子の朝ご飯の風景。そして、体重測定後のロシ子の朝ご飯の風景…、たっぷりと酸素室に入ったからか、あるいは、昨晩の酷い咳は一過性だったのか、とにかくロシ子、良い感じでご飯を食べてくれました。

食欲旺盛なロシ子ちゃん。以前なら、ある程度、元気で食欲のある時のロシ子でも、朝8時に出した朝ご飯を、午前11時位にようやっと完食する感じだったのですが、今朝は、午前10時前には完食してたんじゃないかな…。

今日の昼ご飯も1回で完食だったし、そう考えると、ロシ子の食欲はかなり好調で、食べてくれさえすればと言う、私の最低限の希望を超えて食べてくれていて、私は本当にホッとしています。

今晩7時のロシ子ちゃん。そしてこれは、今晩7時頃のロシ子ちゃん…、今日もお昼からは計3時間程、酸素室に入って貰って、それでこの時間、ここで半目を開けながらうたた寝を。(笑)

昨日の晩、最初の動画を撮った後にロシ子の呼吸数を測った時は、75~80回/分位の超・激しい、しんどい呼吸だったのが、この時は41回/分で。(笑)

出来れば30回台が希望だし、この後、数回、咳をしてしまったロシ子でしたが、それでも、呼吸数的には十分に大丈夫なレベルの呼吸数だったので、やはり酸素室様様なのか、とにかく、なす術のなかった所を、今は酸素室にロシ子の入れるという緊急対策が取れるので、本当にホッと出来る様になった飼主なのです。

PS. 今日の晩ご飯は、今、22時45分ですが、かなり残ってるなぁ~…、今、ロシ子は酸素室に入ってますが、咳の回数も多く、ちょっと調子が悪いのかな…、心配です…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です