どちらかと言うと、七面鳥は苦手なロシ子なのです。


今朝のロシ子。猫って、面白いですね…。

猫って、寝る時、私の腕枕の上で寝たり、猫ベットのヘリの上に頭を乗せて寝たり、何かの上に、頭を乗せて、寝ている事が多いですよね。

この場所でも、パイプの上に頭を乗せて、寝ていて、何か、人間とだけ、生活をしているからか、ロシ子が人間化している様な気がして、笑ってしまうのです。

朝ご飯をロシ子にあげました。そして、お腹ペコペコのロシ子にご飯をあげました…。
食い付き方が違うロシ子。んんん…?! ロシ子、ご飯の匂いを嗅ぎながら、少しずつ、少しずつ、何か、試す様な感じで、食べているのです。
ご飯が臭いの?いつもなら、日頃、ご飯を食べていない子の様に、ガッ付くロシ子が、明らかに、食い付き方が違うのです。
ご飯の場所を離れるロシ子。そして、何と、ロシ子、ご飯の場所を離れてしまって、こんな事、日頃は、絶対に考えられない行動なのです。

そんなロシ子を見て、私、ピーンと来ました。

やっぱり…。
七面鳥のテリーヌ仕立て。今日からあげ始めた、ウェットご飯の缶詰を見てみると、やはり、「七面鳥のテリーヌ仕立て」でした。

今回、この七面鳥の缶詰は、3巡目ですが、毎回、唯一、七面鳥の缶詰の時だけ、ロシ子、食い付きが悪いのです。

匂いが臭いのかなぁー…?
七面鳥を食べるロシ子。でも、その後、ロシ子はしっかりと、七面鳥を食べて、あっという間に、完食していました。

「匂いは臭いんだけど、食べてみたら、美味しいねん」っていう感じなのかな?
午後のロシ子。昼からのロシ子の様子です。

嗚呼…、顔はシュッとしているんだけど、体がブヨブヨになりつつある…。

何ともしがたい、ロシ子のこの状況なのです。
朝と同じ場所にいるロシ子。そして、夕方は、朝いた場所と、同じ場所にいる、ロシアンブルーのロシ子

こっちの部屋は、エアコンの風が行き渡らず、少し、暑い位なんだけど、エアコンの部屋の方は、寒すぎるのかな?

除湿なので、それ程、寒くもない筈なのだけど、やはり、暑いのが得意な、ロシアンブルーのロシ子なのかな?


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です