暖房を付けてもダメ…、2日連続の吐かずはならず。


また吐く予兆のロシ子。これは、昨日の深夜の2時36分…、ロシ子、また起き出して、吐く予兆…。

早く吐いて欲しい。1回、吐いたら吐かないし、吐いたらロシ子もスッキリするし、私も開放されるし、吐くのは間違いないし、それを防ぐ手立てはないし、最近は私も慣れっこになって来て、吐くなら早く吐いて欲しかった飼主。

困った猫。本当に、24時間の内の20時間強は大丈夫なのに、何でこの時間なの…?

結局、この日も暖房を付けて寝たのだけど、ロシ子には効かなかった…、と言うか、夜中、私が喉が痛くなって咳を連発してしまった…、かと言って、去年、2個も加湿器を買ったけど、それを出して来る気はなし…。

この後、私はまたベットに戻って寝たのですが…。

約40分後の未明の3時20分、ロシ子、やっぱり吐きました…、1回目を吐いている途中で私は起きましたが、もう焦って動画も撮る気もなく、2回目の嘔吐が終わりかけの時に動画を回し始めて…。

ロシ子の嘔吐の跡。ロシ子の嘔吐の跡…、絨毯の上に1ヶ所目…、ケージの中で2ヶ所目…、2ヶ所目も絨毯の上で吐きそうだったので、私がロシ子をケージの中に移動。

1ヶ所目の嘔吐物。1ヶ所目の嘔吐物。

跡は残る。掃除後に撮った写真ですが、先にアップ…、跡が残ってしまうのも、もはや諦めた…。

2ヶ所目の嘔吐。ケージの中の2ヶ所目の嘔吐物。

茶色い嘔吐物。昨晩も、寝る直前にはロシ子にカリカリを食べさせなかったのですが、またアビのすけのカリカリをつまんでいたのかな…。

嘔吐後のロシ子。吐いた後のロシ子の様子…。

しんどそうなロシ子。この体勢は、しんどいロシ子だ…。

掃除が終わったのが3時30分前だったので、もう一度、寝ようか迷いましたが、起きて私の1日は始まりました。

今日のブログは淡々と書かせて頂きましたが、ロシ子がかわいい事に違いはないし、でも、ロシ子が吐くのを止める事は出来ないし、動物病院に行っても全く期待も出来ないし、日中になったら状況は改善するだろうし…。

その通り、この後、ロシ子は1階に下りてきて、サルタノールをして酸素室に入れたら、朝方には状況も落ち着いたし、なので、一喜一憂するのは止めました。


スポンサーリンク

2 thoughts on “暖房を付けてもダメ…、2日連続の吐かずはならず。

  1. パパさん、お疲れ様です。
    ロシ子ちゃんの嘔吐は止まらないですね。
    嘔吐するような健康状態が心配なのは勿論なのですが、やっぱり、絨毯の上など汚れが落ちづらいところで嘔吐されると気が滅入ると思います。
    我家の猫たちも、たまに消化不良なのか餌を吐くことがあり、前兆がある時は猫トイレに連れて行きます。
    でもトイレでは吐きたくないと抵抗されることがあり、こちらが諦めてしまいます。

    ところで少し前の記事でロシ子ちゃんがパパさんの膝に乗っている動画を見ました。
    真っ黒な瞳のロシ子ちゃんがとても愛らしかったです(^O^)
    ロシ子ちゃんには必ず健康になって長生きしてほしいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんにちわ。コメントを頂きまして、有難うございます。
      また、お心遣いを頂きまして、有難うございます。

      そうですね、ブログにロシ子の嘔吐の事を書き、私が愚痴るとたまに批判のコメントもあり、そんな時はムカッとしてしまいます。
      おっしゃる通り、ロシ子の事も心配ですが、忙しい中、絨毯に吐かれると私の負担も多くなり、フローリングの上で吐かれるよりも絨毯の上で吐かれる事の方が気が滅入ってしまいますし、イラっとしてしまうのが本心です。
      実際に猫たちと一緒に生活をすると、きれい事だけでは済みませんので、その様な気持ちを理解して頂き、とても有難いですし、ホッとします。
      ロシ子の事は本当にかわいく思っていますが、普段の生活の中では、そんな気持ちが誰にでも起こると思いますし、それが普通だと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です