呼吸困難になったあの日から丸4ヶ月、今日のロシ子の様子。


screenshot-20190705まずは、昨日のロシ子ちゃんの様子から…、これは、1階の酸素ハウスの中のWebカメラのスクリーンショットですが、ロシ子、すやすやと寝てくれていました。

温度は34℃となっていますが、Webカメラの温度計はバカなので当てにならず、多分、実際は30℃程だったと思いますが、湿度が低かったせいか、体感ではそれ程、暑くはありませんでした。

iPhone-20190705_1741もう1枚。

すやすやと寝ている時は大丈夫なのですが、1日に5回以上、いきなり痰が絡んで酷い咳をしていて、何とかしてあげたいんだけど、なす術を見つけてあげる事が出来ていません…、ごめんよ、ロシ子…。

iPhone-20190706_1827-1そしてこれは、今日の午後6時半頃、酸素ハウスの中で横になって寛いでいたロシ子でしたが、私がカリカリ5gを持って行ってあげたら、お腹が減っていた様で、すぐに立ち上がってウェイティング。

酸素ハウスの中に食器を入れてあげたら、ロシ子、パクパクと食べ始めました。

iPhone-20190706_1827-2あっさりと完食をしたロシ子は、身体を半分、酸素ハウスの外に出して、外に出たいという意思表示と共に、私がチャックを閉めるのを阻止。

それにしても、もしアビのすけだったらダッシュで脱出する所、ロシ子の場合はとってもスロー。

iPhone-20190706_1827-3酸素ハウスの外に出たものの、やはり動きはとってもスローで、こんなおっとりとしたロシ子が私は大好きなのです。(笑)

iPhone-20190706_1827-4そして、あっかんべー😜をしたロシ子ちゃん…、いやいや、食後、口の周りをお掃除していたロシ子ちゃん。

iPhone-20190706_1952-1その後、ロシ子は酸素ハウスの外で休憩をしていたのですが、これは晩8時前、私がランニングに出発する前に、ロシ子に酸素ハウスに戻って貰おうと思ってこっちに来た時に撮った写真。

iPhone-20190706_1952-2今日はロシ子、合計で4時間位は酸素ハウスの外にいたかな…。

ロシ子の呼吸の事もあるのですが、ロシ子が出たがっている時には、出来るだけロシ子の気持ちを尊重して、酸素ハウスの外に出してあげる様にしています。

iPhone-20190706_1952-3ロシ子、かわいい、かわいい…、撫で撫で、撫で撫で…。

iPhone-20190706_2138そして晩9時半過ぎ、ランニングから帰って来て、シャワーを浴びて、それで猫たちの晩ご飯を準備しようと思ったら、ロシ子がしっかり私の方を見て、晩ご飯待ちをしていました。(笑)

3/6(水)の晩にロシ子が突然に呼吸困難に陥ってから丸4ヶ月、思い出すのも嫌なのでリンクは貼りませんが、あの時はロシ子の死を覚悟しましたが、痰が絡んで咳はしているものの、食欲旺盛、体重もV字回復し過ぎな位、ロシ子、元気になってくれました。

結果、私はロシ子の看病で家に引き籠り状態になってしまいましたが、この勢いで、あと最低でも10年は元気に生きて貰おうと思っています。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です