ロシ子、吐いて、酷い咳…、その後、大好きなコロコロ。


iPhone20200418_1341-1今日の午後2時前、ロシ子、吐いてしまいました…、今日も可哀そうだったロシ子…。(涙)

iPhone20200418_1341-2今日は、吐きそうな様子は見られなかったのですが、突然に吐いてしまった感じ…。(涙)

iPhone20200418_1341-3ほんと、今日もしんどそうだった…、本当に可哀そうなロシ子…。(涙)

iPhone20200418_1341-4ロシ子が吐いた跡。

iPhone20200418_1341-5ロシ子が吐いたもの。

iPhone20200418_1341-6そして、ロシ子、こっちに移動した後、酷い咳をしてしまいました…。(涙)

本当に酷い咳だった…、咳をしている間は、何もしてあげられる事はできない…。(涙)

iPhone20200418_1350-1そして、掃除は10分程で終了。

iPhone20200418_1350-2ロシ子、大丈夫かい…。

この後、暫くの間、ロシ子に付き添って撫で撫でしてあげていたのですが、ベットの掛け布団が猫たちの毛でいっぱいだったのでコロコロをしたら、ロシ子もして欲しそうだったのでコロコロ。

ロシ子はコロコロが大好きで、咳をしてしんどかったのですが、コロコロをしてあげたら、ゴロゴロと喉を鳴らしてくれていました。

ゴボゴボしてしんどい時間が長引くよりも、早く吐いて早く楽になってもらった方が良い…、吐いてる時や吐いた直後はしんどそうですが、その方がロシ子にとって良いと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です