今日は、ロシ子の8回目の月命日でした…、まだまだ寂しいよ…。


iPhone-20210225-0841

今日は、私の最愛のロシ子ちゃんの8回目の月命日でした。

ロシ子が亡くなって、もう8ヶ月も経つのか…、究極の悲しみはなくなったけど、でも、まだまだ空虚感というか、本当に寂しいです。

叶うならば、ロシ子に会いたいし、抱きしめたいし、匂いを嗅ぎたいけど、それは無理だし、なんとも言えない寂しさがあります。

iPhone-20210225-0841-2

それにしても、何回見ても、いつ見ても、ロシ子は本当に可愛い顔をしてる…、そして、性格も控えめで穏やかで、私の事を一途に好きでいてくれて最高に可愛い子だった。

こんなに可愛い子には、もう2度と巡り会えないだろうな…。

でも、今日もひと様のツイッターで扁平上皮癌の猫ちゃんを見てしまって、本当に可愛そうで心が痛くなったけど、そう考えると、ロシ子の最期は苦しみながらの最後だったけど、それ以外は幸せでいてくれてたと思う。

もし、ロシ子が扁平上皮癌のような本当に酷い病気にかかってしまっていたら、私の心はもっとずたずたになっていたと思う…、扁平上皮癌のような酷い病気が撲滅することを、切に切に願います…。

iPhone-20210220-2136

そして今日も、ロシ子アビのすけのことを報告しようかな。

これは、5日ほど前の事でしたが、アビのすけの爪切りをしたら、酷く深爪をしてしまって、血が出てきて…、見にくいですが、アビのすけの爪をティッシュで圧迫して押さえてる所…。

ロシ子にも2〜3回ほど、深爪をして出血させてしまったことがあったのだけど、アビのすけに深爪をしたのは初めてだったけど、今回はなかなか血が止まらなくて、本当に焦った…。

この時は、晩の10時も回っていたので、このまま血が止まらずに、アビのすけを病院にも連れていくことができずに、死んでしまったらどうしようって、本当に焦った…。

でも、なんとか止まってくれて、本当にホッとしたのでした。

iPhone-20210219-0021

これも5日前くらいの事でしたが、晩、ベットの方に言ったら、枕がベットのど真ん中にあって、普段はちゃんと頭の所に置いてるので、アビのすけが激遊びして、大騒ぎして、ここまで持ってきたんだって、この状態を見て、一人で笑ってしまったよ。

iPhone-20210224-2139

そしてこれは、昨日の晩のことでしたが、そろそろ寝ようかなと思ったら、アビのすけがベットからひょっこりと顔を出して来た。(笑)

iPhone-20210224-2139-2

アビのすけも女の子のような顔をしてて、悪戯三昧のやんちゃ坊主だけど、本当に可愛いやつ。(笑)

アビのすけは八方美人で誰にでも尻尾を振るから、ロシ子の可愛さには勝てないけど、とっても陽気でロシ子とは違ったとっても可愛らしい性格をしてる。

今では、アビのすけは私の人生に欠かせない存在になっています。

iPhone-20210222-2349

そして、数日前の晩23時頃のアビのすけくん。

このくらいの時間になると、私の太ももの上にやってきて、ちゅ〜る待ちのアビのすけくん。

毎日、欠かさずにこの時間に来るので、ちゅ〜るを貰えることは分かっていて、猫って思った以上にとっても賢いって思う。

iPhone-20210225-0848

そして、今朝9時前のアビのすけくん。

アビのすけに朝ごはんを食べさせて、私の朝の一連のルーティンワークもこなし、デスクに向かって仕事を始めようかという時間に、毎日、欠かさず、アビのすけは私の太ももの上にやってきます。

iPhone-20210225-0848-2

今朝は、このブログのために冒頭のロシ子の写真を撮って、それでアビのすけが来たので、ブログ用の写真を撮るために、ついでにアビのすけとちょっと絡んだら、エンジンがかかってしまった…。(汗)

iPhone-20210225-0852

そして、遊んだ後は、しっかりと私の太ももの上を陣取って、これから朝寝の時間が始まります。

今では当たり前のように、アビのすけが私の太ももの上で、1日の内のかなりの時間を過ごしてて、嬉しい反面、その都度、以前は、ロシ子がここにいてくれたんだったなって寂しくなってしまう。

でも、今はアビのすけがいてくれて、ちょっとロシ子が天国でヤキモチを焼いてないかが不安だけど、ロシ子のことは1日たりとも忘れことはないし、ロシ子には天国で、のんびり、健やかに過ごしてほしいと願っています。


スポンサーリンク

6 thoughts on “今日は、ロシ子の8回目の月命日でした…、まだまだ寂しいよ…。

  1. 布団から首をちょこんと出すアビのすけ君、可愛いです!!
    ロシ子ちゃんが居なくなったことは寂しいけれど、でも、アビのすけ君のこのキョトンとしたような表情に気持ちが明るく照らされます。
    そのアビのすけ君の爪切りで深爪をしてしまったのですね。
    でも大事にならなかったようで安心しました。
    ところでアビのすけ君はおとなしく爪を切らせてくれますか?
    うちのステラは今でも爪切りともなると二人がかりでないと出来ないほど暴れます。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントをありがとうございます。

      アビのすけは本当に無邪気で、間抜け面がとっても可愛いです。

      おっしゃるとおりで、ロシ子がいないのはたまらなく寂しいですが、アビのすけがいてくれるので、私は本当に救われていると思います。

      ロシ子もそうでしたが、アビのすけもおとなしく爪切りをさせてくれますよ。

      本当にお利口さんで、可愛い猫たちです。(笑)

      返信
  2. ブルー

    猫好き曰く、猫は神様が作った最高傑作だそうです。
    可愛いはずですよね^_^

    ロシ子ちゃんのような子には二度と会えない、と仰るパパさんのお気持ちが分かります。ロシ子ちゃんの可愛さは別格ですもの。可愛い上に性格も良く本当に良い子でしたね。
    賢いロシ子ちゃんは、またパパさんのところに帰ってくる気がします。毛皮は変わっても、きっとパパさんには分かりますね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ブルーさん、こんばんわ。コメントをありがとうございます。

      つくづく思いますが、猫って本当に可愛いと思います。

      なんとも言えない可愛さがありますよね。

      私にとってのロシ子は、本当にかけがえのない存在でしたが、今はアビのすけも同じです。

      可愛さの種類が違って、ロシ子は無二の猫ちゃんですが、アビのすけは私にとって、世界で2番目に可愛い最愛の猫ちゃんです。

      ロシ子に会いたいですけど、それは無理なので、心のなかで思い続けようと思います。

      返信
  3. ゆの

    アビのすけくん血が止まって良かったですね。私も以前愛猫の爪切りで血が出てしまった経験あります…僅かな血の量でも猫ですから心配ですよね。それと私自身、少し前までは子供も居ないし一匹の愛猫にこの先旅立たれたら生きて居る意味なんて無いとまで思ってました。でも愛猫が居なくなっても頑張って生きていかなきゃきっと愛猫とは現世でもあの世でも再会出来ないかもと、頑張って生きたらきっとまた何処かで会えるはずと信じるようになりました。こんな考え馬鹿にされるかもですが…そう思うしか生きる希望が無いように思えて。正直その場面に直面して居ないのでどうなるか分かりませんが、主様が最愛のロシ子ちゃんを天国へ見送り深く傷つき日々苦しみながらも少しずつでも前を向いて生きて行こうと言う姿に此方まで胸が苦しくなりますが勇気を貰えた自分も居ました。失礼な事を言っていたら本当にすみません。ロシ子ちゃんは唯一無二の存在ですよね。でも毛皮を変えてまた現世で再会出来たら嬉しいですよね。ロシ子ちゃんも大好きな主様に絶対会いたいはずですし、お互い想い続けたら叶うはずと願ってます。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ゆのさん、こんばんわ。コメントをありがとうございます。

      ロシ子がいなくなって、アビのすけまでいなくなったらと、今回のアビのすけの深爪での出血は、本当に焦りました。

      普通の心境なら、大したことのない出血だと思いますが、ロシ子を失った後なので、本当に焦りました。

      ロシ子がいなくなって、本当に私も絶望の気持ちで苦しかったですが、後を追うわけにも行きませんもんね。

      半年くらいまでは、ふと涙が出てしまうこともありましたが、今は涙が出ることはなくなりました。

      でも、色んなことを思い出すと、心が苦しくなってしまうので、そんな時は、心のなかでロシ子に謝って、違うことを考えることにしています。

      私はロシ子に対して、後悔や反省、謝らなければいけないことがたくさんありますので、この懺悔の気持は一生、消えないと思います。

      アビのすけとのんびり、静かに暮らしていこうと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です