日向ぼっこをするロシアンブルーのロシ子です。


日向ぼっこをするロシ子。今日も、昼間はとても、暖かいですが、めっきり、朝晩は、寒くなりました。

今朝、少しでも暖かい場所を探して、そこで、うたた寝をする、ロシアンブルーのロシ子の様子です。

砂かけをするロシアンブルー。陽射しの場所も変わり、寒くなったのか、朝ご飯をまた食べて、砂かけをしています。
砂かけをするロシ子。面白い、ロシアンブルーのロシ子の行動ですね。

ご飯を食べた後は、必ず、砂かけをする、ロシアンブルーのロシ子です。

相変わらず、我が家のロシアンブルーのロシ子との関係は良好で、寒いからでしょう、毎晩、晩の内から、私のベットに入ってきて、ずっと、朝まで、一緒に寝ているせいか、暖かいのは、ものすごく有難いのですが、寝違えてしまって、首が痛い私です。

遊びも、とっても元気よく、私も一緒に、よく遊んであげる様にしていますが、久しぶりに、レーザーポインターで遊んであげたら、ロシアンブルーのロシ子ちゃん、ばっちり、食い付いて来ました。

飽きることなく、遊び続けるので、遊んであげる、私の方が大変なのですが、でも、これだけ、楽しそうに遊んでくれると、とっても嬉しいです。

最後はいつも、レーザーポインターに届かないと、諦めてしまう、ロシアンブルーのロシ子です。

それと、基本的に、毎日2回、ロシアンブルーのロシ子に、ブラッシングをしているのですが、最近の抜け毛の状況もアップしておきます。
ロシ子の抜け毛の量。換毛期ほどではないですが、やはり、毎回、よく、毛は抜けます。
ロシ子の抜け毛。これだけ、きっちり、ブラッシングをしているので、体を舐めても、体の中に、毛は溜まらないと思うのですが…。

参考までに、換毛期の、ロシアンブルーのロシ子の、抜け毛の状態も、覗いてみて下さい。

   換毛期のロシアンブルーのロシ子はこちらから!

それと、最後にもう一点、昨晩、ロシ子が、突然、「ハーハー」「ゼイゼイ」と、荒く、息をし始めて、今回で、この状況は、3回目なのですが、一体、どういう状況なのでしょうか?

喘息みたいな咳の仕方なのですが、10回ほど、荒く、呼吸をした後、私も慌てて、ロシ子を抱きかかえたのですが、治まった後は、いつも通り、元気よく、走り回っているのです…。

何か、問題があるのかなぁ…。

近々、動物病院に行くので、その時に、先生に、聞いてみようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です