食べにくそうに、ご飯を食べるロシアンブルーのロシ子です。

ロシ子の朝ご飯の風景。ロシアンブルーのロシ子の朝ご飯の風景を、久しぶりに、Webカメラで撮ってみました。

ご飯を食べるのにも、一苦労の、ロシアンブルーのロシ子なのです。

ご飯を食べるロシ子。こんな感じで、すっぱりとお皿に顔を埋めないと、ご飯が食べられず、かなり可哀想なロシ子

何故か、昨晩も、今日も、缶詰入りのご飯より、カリカリのみのご飯を、先に食べる、ロシアンブルーのロシ子?! 何故だろう・・・。

ご飯の時だけ、可哀想なので、エリザベスカラーを外してあげるのですが、いざ、外してあげると、ご飯よりも、体を舐め始め、挙句の果てには、手術の傷跡まで・・・。

こんな感じです・・・。

もう、体を舐めたくて、舐めたくて、仕方がないのでしょうね。

ものすごく、一生懸命、うれしそうに、体を舐めているのですが、毛を剃った辺りが痒くて?舐めたい様で、そうなると、傷口に口が行ってしまい、傷口を舐め始めるのです。

舐めるだけならまだしも、動画の最後らへんの様に、糸を噛んでしまうので、抜けたら大変! という事で、すぐに、エリザベスカラーを、再度、はめなければならないのです・・・。

やっぱり、ロシアンブルーのロシ子には、もう少し、我慢してもらう他、ありません・・・。
ロシ子の傷口の状況。そうそう、今日の、ロシアンブルーのロシ子の傷口の状況です。

膿んだりとかもしていないので、おそらく順調に、良い方向に進んでいるのだと思います。

手術後は、エリザベスカラーを付けているせいで、運動する事も少ないし、私も、レーザーとかで遊んであげる事も控えているので、ロシアンブルーのロシ子は、ものすごくおとなしく、元気もなさそうに見えて、たまに、悲しそうに鳴くので、早く、抜糸して、エリザベスカラーを取ってあげたい、と思っています・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です