ロシアンブルーのロシ子、ストレスが溜まってそうです・・・。


食欲旺盛なロシ子です。相変わらず、エリザベスカラーによって、ストレスが溜まっていそうな、ロシアンブルーのロシ子です。

でも、食欲は旺盛! それだけでも、私は、とても安心してしまいます。

エリザベスカラーを外して食事。ロシ子、ご飯が食べにくそうだったので、エリザベスカラーを外してあげました。

食事の量は、1皿目が、缶詰14gとカリカリ8g、2皿目はカリカリのみ12g、ロシアンブルーのロシ子はもぐもぐ食べて、時間は少しかかりましたが、完食しました。
伸びをするロシアンブルーのロシ子。ご飯も食べて、満腹だし、エリザベスカラーも外して快適、快適、という事で、伸びをする、ロシアンブルーのロシ子です。

あぁ、気持ち良いー。
ロシ子の傷口の状況です。そうそう、ロシアンブルーのロシ子の傷口の確認です。

専門家ではないので、良くは分かりませんが、肌の色もきれいだし、傷口もきれいで、特に問題はないでしょう。

とにかく、ロシアンブルーのロシ子には、もう暫く、我慢してもらって、傷口が早く、塞がって、引っ付いて欲しいです。
体を舐めるロシ子。ロシアンブルーのロシ子にとって、何が、一番のストレスかと言うと、多分、体を舐められない事ではないでしょうか・・・。

体のほんの一部は、苦労して、舐めて、きれいにする事が出来る様ですが、ほとんどの場所は、エリザベスカラーが邪魔して、舐める事ができません・・・。

エリザベスカラーの内側を舐めたりして、よっぽど、体を舐めて、きれいにしたいのだと思います。

ロシアンブルーのロシ子、苦労しながらも、気持ち良さそうに舐めてますでしょ!

動物病院が、来週の(水)(木)とお休みの為、当初は、手術後9日目の、7月5日の(金)に、抜糸に行く予定でしたが、可能なら、手術後6日目の、7月2日(火)に行きたいなぁー、と考えている私です。

ロシアンブルーのロシ子の、動きにくそうな、もどかしそうな、大変そうな感じを見ているだけで、本当に、私も、たくさんのストレスを感じてしまいます・・・。

早く、傷口が塞がって、舐めても、噛んでも、問題のない、大丈夫な状態に戻って欲しいです・・・。

がんばれ、ロシ子


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です