ロシアンブルーのロシ子、とっても元気です。


昨日の朝のロシアンブルー。この写真は、昨日の朝の、ロシアンブルーのロシ子の様子です。

おとといの晩に、私の不勉強から、悪くもないロシ子を、叱ってしまったのですが、翌朝、すっかり、機嫌も直って、くつろぎモードの、ロシアンブルーのロシ子なのでした。

まどろむロシアンブルー。性格がひねれた猫ちゃんだったら、こんな風に、翌日に、機嫌なんか、直してくれないと思いますが、うちに来てくれたのがロシ子で、本当に良かったと、つくづく、思っています。
私の手の傷。これは、昨日の朝の、私の手の写真ですが、手を洗った後なので、血はあまり、付いていませんが、なかなか、傷は深いのです。

ロシ子も、必死で抵抗していたと思うし、切りたての爪の威力は、思っている以上に、凄いものがあります。
私の手の傷②これは、昨日の夕方位の、私の手の写真ですが、バンドエイドを剥がしてみると、やはり、血が滲んでいました。
私の手の傷③あっちこっち、手を見回してみると、右手も含め、案外、色んな所に、傷が出来ていました。
私の手の傷④そして、この写真は、今日の昼間の、私の手です。

傷が原因か、あるいは、どこかに当たっていたのか、傷の左下の辺りが、青くなってしまっていて、かなり痛いのですが、これも、全て、自業自得、全て、私が悪いのです。

昨日のお昼ご飯からは、当然、もう、煮干しはあげていません。

その代り、朝ご飯や、晩ご飯と同じ、ウェットフード(缶詰)を入れて、ロシ子にあげているのですが、昨日なんかは、その、ウェットフードの昼ご飯をみた瞬間、ロシ子、「煮干しじゃねーじゃん」っていう感じで、始めは、ご飯を食べなかったのです。

体には悪いとは言え、ロシアンブルーのロシ子は、きびなごや、煮干しが、好きだった様ですね。

今日の昼ご飯の時も、やはり、戸惑った様な感じで、「何で、煮干しが入ってねーの?」みたいな感じで、オロオロしている感じのロシ子が、面白かったです。

残念ながら、今後は、きびなごや煮干しは、あげないつもりなので、また、何か、ロシアンブルーのロシ子に、喜んでもらえる様な、体に良い、おやつ的なものを、探してみようと思います。
昨日の晩ご飯前のロシ子。この写真は、昨日の晩ご飯前の、ロシアンブルーのロシ子なのですが、ぐっすり、この場所で、お眠です。

おととい、さきおとといは、この時間に、ロシアンブルーのロシ子は、吐いていたのですが…。
昨日は吐かなかったロシ子。やはり、煮干しのせいだったのでしょう、昨日の晩は、ロシアンブルーのロシ子、吐いていませんでした。

ロシ子の体に、問題がなくて、私、ホッとしました。
ロシ子にお詫びのパウチです。そして、昨日の晩ご飯も、ロシアンブルーのロシ子に、お詫びの意味も込めて、2日連続のパウチをあげました。
舌平目、かにかま 鯛(たい)入り。「舌平目、かにかま 鯛(たい)入り。」

何か、とっても、ゴージャスな感じですね。
美味しそうなパウチです。透き通った感じのスープで、高級感があります。
ロシ子の特別お詫びご飯です。人間の食べ物で言ったら、ふかひれのスープみたいな感じでしょうか。

あぁー、ふかひれ、食いたい!!!
ロシ子が美味しそうに食べています。そして、特別お詫び晩ご飯を、ロシアンブルーのロシ子に、出してあげたら、早速、この通り、立ち食い状態です。
美味しそうに食べるロシ子。とっても、美味しそうに食べてくれる、ロシアンブルーのロシ子
一気に食べてしまったロシ子。ロシアンブルーのロシ子が、美味しそうに食べてくれると、私も、とっても、嬉しいです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です