ロシアンブルーのロシ子、生後15か月になりました。


生後15か月のロシ子。今日は、我が家の、ロシアンブルーのロシ子姫が、生後15か月になった、記念日です。

左足に、膝蓋骨脱臼と言う、病気を負ってはいますが、とても元気に、成長してくれました。

この写真は、今朝の、起き立ての、ロシアンブルーのロシ子の様子です。

寝起き丸出しの顔つきです。

2度寝をしていたロシアンブルー。今日は、寒かったせいもあり、私が起きてからも、2度寝をしていた、ロシアンブルーのロシ子ちゃん…。
伸びをしながら転がっています。伸びをしながら、転がりまくっている、かわいい、ロシ子姫です。
ロシ子と仲良しです。毎晩、私が部屋に入ると、ロシ子も、温もりが欲しいのか、私の元にやって来て、常に、まとわり付いて来ます。
私と仲良しのロシ子。こんな風に、私の足を橋にして、私の元に来てくれる、本当にかわいい、ロシ子姫なのです。
私の足を踏むロシアンブルー。猫って、面白いなぁー、って思うのですが、猫って、いつも、飼主さんと接していたい、と言うか、触れていたい、というか、私の近くを通り過ぎたりする時に、いつも、私の足を踏んでいくんですよねぇー…。

この時は、私の足を踏みつつ、私の足の上に、座ってるんですよねぇー。

私が立っている時も、私の足に、体をこすって、歩いて行くし、私の足を踏んで行くし、これって、猫の愛情表現だと思うのですが、本当に、猫って、面白いなぁーって、思います。
私の指定席に座るロシ子。昨日もまた、こんな感じで、私が部屋を離れて、戻ってみると、私の指定席に座っている、ロシアンブルーのロシ子

何とも言えない、かわいい奴です。

雑誌「ねこのきもち」を楽しく読ませて頂いているのですが、やはり、煮干しはよくないみたい…。

何で、ロシアンブルーのロシ子に、煮干しをあげたら吐いたかは、分かりませんが、尿路結石の予防の為には、煮干しやかつおぶしは、あげない方が良いらしく、「なんと! 煮干し1〜2匹でも、尿石を防ぐために抑えたい、1日のマグネシウム量がオーバーに!」という文章が、掲載されていて、やはり、ロシ子の健康の為に、煮干しをあげるのは、完全にやめようと思いました。

ほぼ、丸々、残っている煮干しはどうしよう…、出汁でも取ってみようかな…。

お昼ご飯は、カリカリだけをあげているのですが、カリカリだけをあげると、きちんと噛んで、食べている様だし、これは、歯には良い事だと思うので、今後は、カリカリのみのお昼ご飯に、しようと思います。
ロシ子のペット保険に入りました。それと今日、ロシアンブルーのロシ子の、ペット保険に加入しました。

残念ながら、膝蓋骨脱臼に関しては、告知をしたので、膝関係の病気は、保証されなくなってしまいましたが、それでも、もし、大事があった時の為、ロシ子に、保険に入ってあげていれば、安心だし、今後は、ずっと、入ってあげようと思っています。

保険は、あくまでも保険であって、保険を使わずに、ロシ子が健康でいてくれる事が、一番なので、今後も、ロシアンブルーのロシ子の健康状態は、常に、チェックしてあげようと思っています。


そして、今日も、昼ご飯は、自動給餌器であげたのですが、まさか、ロシ子、立ち食いをしていたとは…!?

ちょっと、横着な、ロシアンブルーのロシ子ですが、まぁ、良いでしょう。

まだまだ、丸飲みの方が多いですが、たまに、バリバリと、カリカリを噛んでいて、ロシ子も、気持ちが良いのだと思います。

今日は、ロシアンブルーのロシ子の、生後15か月の記念日なので、後ほど、ロシ子に、スペシャルディナーを、あげようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です