昨晩、ロシアンブルーのロシ子の抜糸に行ってきました。


病院内で緊張しているロシ子。昨晩、避妊手術後、6日目に、ロシアンブルーのロシ子の抜糸の為、らいおん動物病院に行っていました。

ロシ子、病院内で、犬の吠え声や匂いで、緊張している様な面持ちです。

腰が引けているロシ子。ロシアンブルーのロシ子、「何されるんやろ?」っていう感じで、腰が引けて、ビビッてます。

家ではやりたい放題なのに・・・、内弁慶な、ロシアンブルーのロシ子です。
先生に傷口をみてもらうロシ子。抜糸する前に、先生に傷口をみてもらう、ロシアンブルーのロシ子・・・。

先生からは、全く問題ない、との事でした。
抜糸してもらうロシ子。さぁ、抜糸を開始です。

ちょっと見にくいですが、先生が、ピンセットとはさみで、糸を切ってくれています。

内弁慶な、ロシアンブルーのロシ子は、騒ぐこともなく、外面でおとなしく、されるがままの状態です。
抜糸後のロシ子の傷口の状況。抜糸後の、ロシアンブルーのロシ子の傷跡の状況です。

ちょっと赤くなってるけど、全く問題ないとの事。

念の為、数日は、出来るだけ、おとなしくさせた方が良いとの事ですが、おてんばロシ子は、まず、家で走り回ると思います・・・。
ロシ子の傷口の拡大画像。かさぶたなんかも出来ているけど、先生によると、2〜3日で、かさぶたも取れてしまうとの事。 よかった、よかった。

無事、避妊手術も完了という事で、よかったですね、ロシ子ちゃん!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です