自動給餌器が誤作動? ロシアンブルーのロシ子です。


起き立てのロシアンブルー。この写真は、今朝、起きたばかりの、ロシアンブルーのロシ子の写真です。

眠そうな顔です…。

毎朝、起きたら爪とぎのロシ子。毎朝、ほぼ、欠かさず、起きたら、まず、爪とぎをしに行く、ロシアンブルーのロシ子です。

人間が、起きたら、顔を洗う様に、ロシ子、爪を研いだら、すっきり、するのかなぁ…?
ロシ子の体重測定です。朝も、起きたての時に、ロシ子には、大変、申し訳ないのですが、お決まりの、体重測定の開始です。
ロシ子の体重は3,259gでした。本日の、ロシアンブルーのロシ子の体重は、3,259g…、先週より、28gの微増です。

今朝は、うんちもしていなかったので、実質は、体重の増加はなし、の判断で、OKだと思います。
動かないロシアンブルーのロシ子。今回の体重測定は、ロシ子、ほぼ、動かずに、おとなしくしていてくれたので、1回で、体重も確定したんですけど…。

眠いのかな、体重測定が終わっても、籠の中で動かない、ロシアンブルーのロシ子だったのです。
寝ぼけてる?ロシアンブルー。どうした、ロシ子…、寝ぼけてるのかい…?
籠ごと移動のロシアンブルー。仕方がないので、籠ごと、この籠をいつも置いている定位置の、テレビと冷蔵庫の間のポジションに、戻してみたのですが、それでも、動かない、ロシアンブルーのロシ子…。

その内、籠から出て行った、ロシアンブルーのロシ子ですが、なかなかの珍事でした。

自動給餌器にご飯をセット。定期的に、自動給餌器が、ちゃんと作動しているかを確認をする為に、ロシアンブルーのロシ子に、自動給餌器で、ご飯を食べてもらう様にしているのですが、今日も、所用で外出したもので、ロシ子に自動給餌器で、お昼ご飯を食べてもらいました。
ご飯のセットも手慣れたものです。ちょっと、写真がボケていますが、ロシアンブルーのロシ子のお昼ご飯、カリカリと、煮干しのミックスです。

お昼ご飯のセッティングも、もう、手慣れたものです。
Webカメラで、ロシ子の様子を。そして、自動給餌器を、Webカメラから、しっかりと見える位置に置いて、1階から、Webカメラでチェック…。

相変わらず、ロシアンブルーのロシ子、自動給餌器に、興味津々です。

という事で、私が帰宅後、録画した動画を確認してみると…。

録画予約は、13時55分から14時15分まで、お昼ご飯のタイマーは、14時にセットしておいたのですが、何と、録画開始の時点で、既に、ご飯の窓は開いていて、きびなごの煮干しは完食、カリカリも、残り僅かな状態…!?

私、お昼ご飯のセットの時間を間違えたかな、なんて思いながら、見ていると、13時58分55秒から、「ジィィィーーー」って、自動給餌器が動き出し、「ロシ子ーッ、ご飯だよぉーッ」って、私の録音の声が…!?

これは一体、どうゆう事…!?

もしかしたら、ロシ子、煮干しの匂いがしたので、窓を開けて、煮干しを引っ張り出した…?

いや、煮干しを引っ張り出す程の、隙間はないし、ロシ子が、顔を突っ込める程の、隙間もないし、やっぱり、自動給餌器だけが、先に回転してしまったのかなぁ…。

ちょっと、次回は、誤作動かどうか、そこら辺もチェックしないといけないです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です