とっても敏感な、ロシアンブルーのロシ子です。


昨日の風呂上がりの私の手。この写真、昨日の晩の、風呂上がりに撮った、私の手の写真です。

6日前に、ロシアンブルーのロシ子に、引っ掻かれた傷が、なかなか、治らないのです…。

自業自得の私の手。自業自得ですから、誰の事も、攻められませんが、ぱっくり開いた傷が、ふさがらないのです。

いたい…。 けど、仕方ない…。

シャンプー前のロシアンブルー。明日、明後日が、私が忙しいので、今日、ロシアンブルーのロシ子に、シャンプーをしようと思ったのですが…。

この写真は、そんな事など、露知らず、まだ、平和な、静かな時の、ロシアンブルーのロシ子の写真です。

そして、普通に、階段を上がって、2階に上がったのですが、ロシアンブルーのロシ子が見当たらないのです…!?
ベットの裏に隠れるロシ子。何と、ロシ子、ベットの裏に、隠れているではありませんか…。

全く、普段と同じ様に、2階に上がったし、急いでなんか、上っていないし、雰囲気も、普段と同じの感じだったけど..。

テレパシーで、危険を察知して、隠れてしまったのでしょうか…。
猫って不思議。いやー、しかし、本当に、猫って不思議です…。

先日、録画しなければいけないテレビがあって、焦って、テレビを付けたけど、ブルーレイが、なかなか立ち上がらず、私、軽く、唸ったのですが、その、軽い唸り声を聞いて、ロシ子、腰を下げて、この場所に、逃げて来た事があって、それは、明らかに、私の、軽い唸り声を聞いて、危険を察知して、逃げたのですが、今回は、全く変わらない態度で、部屋に入ったのに、何で、シャンプーする事が分かって、逃げた…?
まだ、恐怖の記憶が残るロシ子。私の唸り声で逃げた時も含め、ここに逃げ込んで来るという事は、先日、私に怒られた時の、恐怖の記憶が、まだ、残っている様で、本当にロシ子には、申し訳ない事をしてしまったと思っています。
お風呂場の脱衣場のロシ子。そして、シャンプーをする為、お風呂の脱衣場に着いたのですが、ロシ子、籠から出て来ません。

私が、籠から出そうとしますが、か弱い抵抗を、試みる、ロシアンブルーのロシ子なのです。
シャンプーの開始です。さぁ、シャンプーを始めますよ、ロシ子ちゃん。
温かめのお湯に浸かるロシ子。今日は、かなり、暖かくなって来ているので、温かい目のお湯に、ロシ子を浸からせます。
シャンプーで体を洗います。そして、しっかりと、シャンプーをして、体を洗います。
シャワーを浴びるロシアンブルー。そして、しっかりと、泡がなくなるまで、シャワーをするのですが、ロシ子、案外、シャワーが好きかも…?

もしかしたら、逆にビビッているだけかも知れませんが、シャワーをされている時、おとなしく、浴びてくれている、ロシアンブルーのロシ子を、ご覧下さい。

満更でもなく、何か、気持ち良さそうに、シャワーを浴びてる様な、感じもするのですが…。

シャワーをした後は、しっかりと、タオルで、体を拭いてあげて、今日のシャンプーは終了です。

そして、2階に上がると…。

今日は、寒くはなかったので、ドライヤーはしなかったのですが、ロシ子、いつもの様に、しっかりと、自分の体を、ひたすら、舐め続けていました。
そして、いつもなら、シャンプー後の仲直りの為、おやつ入りの、お昼ご飯をあげるのですが、今は、煮干しを保留にしている為、カリカリだけのお昼ご飯を出すと、ロシ子、一瞬、ご飯のお皿に駆け寄りますが、煮干しがないと分かると、「煮干しがないやん!」っていう感じで、引き返して来て、私を見て、悲しそうに鳴くのです…。

本当に猫って、面白い…、本当にロシ子って、面白いです。
仕方なしにカリカリを食べるロシ子。最終的には、お腹が減っているので、カリカリをパクパクと、食べてくれるのですが、早く、雑誌の「ねこの気持ち」が届いて、獣医さんに相談して、煮干しか、きびなごを、ロシアンブルーのロシ子にあげたいです。

昨日、勇気を持って、クリックして発注した、18,375円の、ロシ子の為のサプリですが、早速、今朝の8時過ぎに、クロネコヤマトの宅急便、の配達で、我が家に届きましたよ。

とにかく、高級なサプリなので、使用方法など、しっかりと読んでから、ロシアンブルーのロシ子ちゃんに、あげようと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です