ロシアンブルーのロシ子の抜け毛が止まりません…。


朝ご飯を食べるロシアンブルー。この写真は、ロシアンブルーのロシ子が、朝ご飯を食べている風景です。

ものすごく、食欲もあって、私の旅行前よりも、はるかに早く、ご飯を食べ切ってしまう程の、ロシアンブルーのロシ子なのですが、この座り方、やはり、左右、いびつですよね…。

普段、歩いたり、遊んだり、している分には、問題はない様ですが、やはり、ロシ子の後ろ足の状況は、あまり、良くない感じがしています…。

ロシ子の体重測定の様子。昨日は、ロシアンブルーのロシ子の体重を測りました。

私が旅行で、数日、いなかった事により、ロシ子、ストレスで、少し痩せているかな、なんて、思っていましたが…。
ロシ子の体重は3,315gでした。ロシアンブルーのロシ子の体重は、3,315gで、前週とほぼ、変化はありませんでした。

もう、完全に、ロシ子の体重も、安定したようですし、ペットシッターさんのおかげで、私の旅行中も、ストレスは感じていなかった様です。
抜け毛がひどいロシ子。しかし、ロシ子の抜け毛だけは、相変わらず、ものすごいのです。

この写真は、昨日の朝、ロシ子にブラッシングをした時に抜けた、ロシ子の抜け毛なのですが、旅行から帰って来た日の晩と、ほぼ同じだけ、抜けています…。

何の力も入れずに、ブラッシングをしているのですが…。
ロシ子の抜け毛が凄いのです。そして、昨日の晩も、今日の朝も、ロシ子に軽く、ブラッシングをしただけで、ほぼ、この写真と同じ位の毛が、抜けました。

ちょうど、季節の変わり目で、換毛期にあるかも知れないのですが、もし、猫ちゃんに、全く、ブラッシングをしなかったのなら、短毛種の猫ちゃんでも、体を舐める事によって、かなりの毛を、飲み込んでしまう事になると思います。

それでは、旅行中に撮ったロシ子の写真を、記録として、掲載させて頂きます。
夜中にこの場所で寝ていたロシ子。これ、スマホで、Webカメラ経由で撮った写真なのですが、やはり、画質が悪いですね…。

私が旅行に出た、その日の晩の写真ですね。

この時は、翌朝に、ペットシッターさんが来る事を知らずに、この場所で、スヤスヤと寝ていた、ロシアンブルーのロシ子です。
私の旅行中のロシ子の写真。これは、私が戻る、2日前の写真ですね。

晩9時頃、電気も付いていないので、真っ暗闇です…。
ロシ子の目が光っています。暗くなると、Webカメラが、自動的に、暗視モードに切り替わるので、ロシ子の様子も、しっかりと把握できるのです。

本当に、とっても便利な、このWebカメラなのです。

そして、私が留守中、ペットシッターさんにセットして頂き、自動給餌器であげていた、昼ご飯、晩ご飯を食べる、ロシアンブルーのロシ子の様子を、毎回、タイマーで、自動録画をしていたのですが、各1分に編集して、まとめたものを、これまた、私の記録として、アップさせて頂きます。

このブログをご覧頂いている皆様には、とても退屈な動画ですので、飛ばして頂ければと思います。
この動画でも、新たな発見をさせて頂いたのですが、毎回、「ジーーー」って、自動給餌器が動き始めた瞬間に、ロシ子が反応して、そして、自動給餌器のドアが開き切る前に、ロシ子はご飯を、食べ始めているものだとばかり、思っていましたが、そんな訳ではないのですね。

これは、ロシ子のその日の、お腹の空き加減にもよるでしょうし、寝ぼけていたりとか、している時も、あるのかも知れませんね。

段ボールおもちゃがお気に入りのロシ子。これは、旅行前に撮り貯めておいた、ロシアンブルーのロシ子の写真ですが、すっかり、段ボールおもちゃが、お気に入りの様です。

昨晩も、この中に入っていた、ロシアンブルーのロシ子ですが、一層、噛まれた跡も多くなっていて、相変わらず、噛み噛み大好きなロシ子なのです。
何か、視線を感じています。何か、視線を感じるなぁー、って思っていたら…。
穴からこっちを覗くロシ子です。小さな穴から、ロシ子がこっちを、じぃーーーっと、覗いていました。

ロシアンブルーって、本当に人懐こくて、かわいい、猫ちゃんなのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です