ロシ子は吐くわ、私は駐禁に引っかかるわ、散々です…。


私の膝の上のロシアンブルー。この写真は、ちょっと前の写真…、まだ、シャンプーをする前のロシ子の時ですね。

最近は、ほぼ毎日、この様に、私の膝の上に乗って来て、ゆっくりとくつろいでくれている、かわいい、かわいい、ロシアンブルーのロシ子ちゃんなのです。

ロシ子とまったりの一時です。昨日の晩も、こんな感じで、ロシ子とまったり、過ごしていたのです。

何回も言いますが、猫がこんなにかわいいとは思わなかった…、本当に、本当に、かわいい、かわいい、ロシ子姫なのです。

そして、晩11時過ぎ位に、足が痺れたので、私が体勢を変えたら、ロシ子が私の膝から下りてしまったのですが、暫くすると、ロシ子が、トイレを置いている、プラスチックのケージの床の部分を、カリカリ、カリカリ、砂掛けをしていたので、私、何気なく、そっちの方を見てみると…。
何か怪しげな物体がトイレ前に。何やら、トイレの前に、怪しげな物体と言うか、何か、あるぞ…!?
ロシ子が吐いた跡。近づいて見てみると、何やら、また、ロシ子が吐いた様な跡が…。

ロシ子ちゃん、また、何か変な物を食べたの…?
また、ゴムの様な物を誤飲?また、ゴムの様な物を、ロシ子、誤飲したの…?

私の膝の上から下りて、それ程、時間も経ってなかったし、ひどく吐いている様な声もしなかったので、いつ吐いたの? って感じで、ちょっと、あっけにとられてしまいました。

私が、ロシ子の吐いた物を掃除をしている様子を、ロシ子は冷静な顔して、ソファーの上に座って、じぃーっと、眺めていたのですが、以前なら、ロシ子、私の様子を見て、逃げてしまった所を、今回は、逃げもせずにいてくれたので、前回、ロシ子が誤食した時に、優しく接してあげたのが、功を奏した様で、吐かれたのですが、ちょっと、その意味では、嬉しかったのです。
ケロッとしているロシアンブルー。掃除も終わった後、私はロシ子に、「ロシ子、何を食べたん…?」って、聞いてみたのですが、ロシ子はケロッとして、この様子…。

元気なので良かったのですが、またまた、一体、何を食べたのかが、分からない…。
元気なロシアンブルーのロシ子。部屋を見渡しても、こんなゴム紐の様なもの、ないんですよね…。
心配を掛けてくれるロシ子です。本当に、心配を掛けてくれるロシ子ちゃん。

ロシ子がかわいいからこそ、心配をしてしまう私…、私がロシ子を好きな間は、心配は尽きないだろうし、ロシ子が心配を掛けてくれる事は、仕方のない事と、諦めなくては…。
ロシ子が誤飲した物。昨日の晩、ロシ子が吐いた物を、水ですすいで、乾かしておいたのですが、今朝、見てみると、やっぱり、ゴム紐の様な…、でも、なんか、スポンジっぽい感じもする…、なんじゃ、こりゃ…!?
前回、誤飲した物と似ている?右端の方が、なんか、結び目の様な感じもするけど、よぉーく、見てみると、これは、スポンジ状の物がちぎれたら、こんな感じで、フワッとなりますよね…。

となると、前回、誤飲したものとは違うなぁ…。

忙しくて、部屋の中をあら捜しする時間もないのですが、これは一度、ちゃんと、調べてみないといけませんね…。
動物保険の請求書。そして、これは、動物保険の、治療費の請求書です。

たまたま、昨日、ロシ子が吐いたタイミングでの、先月の末の、ロシ子の誤飲の時の治療費の請求なんですけど、先日、りんこさんのブログを覗いていたら、動物保険の事を書かれてて、それで、私、全く、頭になかったのですが、その誤飲の時のレントゲン代とかが、請求できるかもって思って、保険会社に問い合わせをしてみたら、なんと、請求できるとの事。

それで、昨日、ロシ子の主治医のライオン動物病院さんに行って来て、書類に記入して頂いて、それで今日、保険会社さんに、治療費の請求書を、発送させて頂いたんです。

約1万円の7割の、7,000円弱が戻って来るなんてラッキー…、りんこさん、有難う…!

と、喜んで、ポストに投函をしに行ったのですが、その足で仕事先に行って、現場に付いて、ここは大丈夫だろうと、車を離れて、15分後に戻って来た時には、車の窓に、駐車違反のステッカーが…、ガーン…。

ゴールド免許を目指して、いつも、必ず、駐車場に入れてたのに、まず、駐禁が来る様なとこではないと、気を緩めたら、この始末…。

まぁ、自分の気の緩みだし、痛いながらも、罰金は仕方がないにしても、夢のゴールド免許がまた、遠のいてしまった…。

あとちょっとで、ゴールド免許だったのに…、運が悪いなぁ…、なんて、思い掛けたんですが、こんな時、私はいつも、「こんなくだらない事で、運を使わなくて良かったぜい、もっと良い事で、必ず、運が巡って来るぜい!」って、負け惜しみで、考える様にしてるんです…。


スポンサーリンク

8 thoughts on “ロシ子は吐くわ、私は駐禁に引っかかるわ、散々です…。

  1. あべちゃん

    私も同じ保険入ってます!
    窓口で割引してくれるほうが楽だなーと思ってたのですが、
    そういうタイプの保険はお値段も高いので断念しました…。
    うちもこの前のやつ送らなきゃ~~。ロシ子ちゃんパパのおかげで思い出しました。感謝感謝です!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あべちゃんさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      はい、あべちゃんさんがりんこさんに、コメントをなさっておられたのを、私も見させて頂いておりましたので、あべちゃんさんも、「ねこのきもち保険」に入っておられたのは、知ってましたよ。
      私も今回、治療費の請求をする頭がなかったので、ほんと、ラッキーでした。
      あべちゃんさんも、しっかり、請求して頂いて、ぴと君とルルちゃんに、元気になってもらって下さいね!

      返信
  2. ロシママ

    おはようございます。
    猫がこんなにもかわいいと思わなかった。同じ思いです。
    ロシ子ちゃん、また誤食で心配ですね。
    こんなとき猫がしゃべってくれたらと思いますね。
    うちの仔も誤食するので・・・
    私も動物保険、同じ会社です。プラン50ですが。
    何度かお世話になっています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      おっしゃられます通り、猫って、しゃべってくれないので、その分、飼主の不安が、増大されますよね…。
      ロシママさんも「ねこのきもち保険」に加入なさっておられるんですね。
      私は、ロシ子が我が家に来た当初は、動物保険の存在も、あまり、知らなかったんですが、ロシ子が膝蓋骨脱臼だと分かって、動物保険に入る事にしたんです。
      残念ながら、ロシ子の膝蓋骨脱臼に関しては、正直に告知をしたので、膝の疾患に関しては、保険の対象外になってしまったんですが、それでも、やはり、愛猫の為、その他の病気にも備えようと、念の為、入った感じだったんですが、誤飲で病院に行った事も請求出来るなんて、全く、思ってもいなくって、ほんと、この度は、ラッキーだったんです。

      返信
  3. りんこ

    何を食べたのか分からないのは心配ですよね。
    ちゃんと出てきてロシ子ちゃんも元気そうなので良かったです。
    ロシ子ちゃん!パパに心配かけすぎないようにね^_^;
    りくはお腹が空いているときに白い猫砂を食べていたので砂を替えました。
    本当に止めてほしいです(@_@)

    保険の件は少しでもお役に立てて嬉しかったです。
    駐禁のことは悔しいですけど、私もパパさんと同じように『こんなとこでは運を使わないわよ!』と思うようにしています(^^)
    小出しにしないで、ここぞと思える場面でドーンと使ってやりましょう!(笑)

    先日のシャンプーの記事を見て思いましたが、ロシアンは洗うとトロロ昆布のようになって可愛さ倍増ですよね(^^*)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      りんこさんも同様だと思いますが、かわいいからこそ、愛猫の事、心配してしまいますよね。
      幸いな事に、我が家のロシ子は、まだ、多分、猫砂は食べていないと思いますが、りく君、心配ですね…。
      保険の件に関しては、ほんと、全く、頭になかった事だったので、非常に有難かったです。有難うございます。
      しかし、私の場合、年額16,120円の保険料を払ってるんですけど、今回、7,000円位を請求させて頂いて、仮に、昨日、誤飲したのも、動物病院に行って、レントゲンを撮ってもらって、その治療費を請求したら、保険会社さんは赤字ですよね…、動物保険って、利益出てるんでしょうかね…?
      駐禁に関しては、ちょっと、胸糞が悪かったので、即、警察署に行って、即、銀行に行って、罰金を支払って、それで、記憶を抹消させて頂きました。(笑)
      また、トンキ君が来るのを、楽しみに待ってますね。

      返信
  4. ロシ子ちゃん、パパさんの膝の上で足を伸ばしたポーズが何とも可愛いです!!
    誤飲は大変なことでしたが、吐いたようですし、ロシ子ちゃんが元気そうで良かったです。
    それにしても何を飲み込んだのでしょうね?
    飼い主が気が付かないうちに飲み込むことがあると思うと気を付けないといけないと改めて思いました。
    ロシ子ちゃんも保険に入っているのですね。
    何もないと、ただ保険料が引き落とされるだけ・・・と思ってしまいますが、万が一のことが起こった時に保険があると心強いですね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      相変わらず、我が家のロシ子は、心配させてくれますが、元気でいてくれてる事が、何よりの救いです。
      私も、今の段階でも、ロシ子が何を飲み込んだのかが分からず、また、そんな感じの物が、見当たらなくて、ちょっと、困っています…。
      おっしゃられます通り、保険に関しては、あくまでも保険と考えていましたので、猫ちゃんと一緒に生活をする上での、必要経費かな、位に思っていたのですが、誤飲で動物病院に行った事くらいで、その費用を請求できるとは、ほんと、ビックリしました。
      ミラちゃんとステラちゃん、相変わらず、マイペースで元気で、とっても、猫ちゃんらしいですよね、ブログを拝見させて頂いてて、いつも、笑わせて頂いています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です