ロシ子を動物病院へ…、歯茎は良い感じ、新たな問題も…。


お決まりのロシアンブルーのロシ子。今日は、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました…、今、ロシ子の歯茎の治療をお願いしている、芦屋のネクスト動物病院さんに行って来たのですが、本当は、皮膚炎の薬の効果が出ているかを診て頂く為、アビのすけだけの予約を取っていたのですが、ついでの事だし、ロシ子の歯茎も診て欲しかったので、ロシ子も連れて行ったのです。

これは、動物病院に行く時のお決まりのロシ子ちゃん…、鋭い直感で災いが来る事を察知して、「嫌々」という意思表示をしているロシ子ちゃん…、かわいい子…。

診察室のロシ子ちゃん。そして、早速、診察室のロシ子ちゃん…、瞳孔がこんなに大きくなっていますが、ロシ子はお利口さんなので鳴きません。

一方、今日もアビのすけは、行きの車に乗った瞬間から、帰りの車から降りた時まで、ずっと鳴き続けていました…、情けない…。(涙)

ロシ子の歯茎を診て頂きます。そして、ロシ子の歯茎を診て頂きました…、やはり、先生がご覧になられても、ロシ子の歯茎は快方に向かっているとの事で一安心。

ただ、昨日のこのロシ子のブログで、ロシ子の歯茎からの出血が久しくない旨、書かせて頂きましたが、昨日の晩、その尻から、ロシ子の歯茎から少しだけ出血してしまい、それらの経過も、先生にお伝えさせて頂きました。

ロシ子の歯茎からの出血。ちょっと話を挟みますが、昨晩の、ロシ子の歯茎からの出血の写真がこれ…。

少しだけ出血したロシ子の歯茎。血が湧いて来る様に出て来た出血ではなく、いつもの場所から少しだけ、出血してしまったのですが、歯と歯茎の際の部分の赤みは、かなり引いて来ている事が分かります。

聴診器で診て頂きます。そして、話を元に戻させて頂きまして、ロシ子の歯茎を診て頂いた後に、ロシ子が最近、ぜえぜえする事が多い事を先生に相談しました。

これは、先生に聴診器でロシ子の肺の音を聞いて頂いてる様子ですが、前回、12/24(木)にこちらの動物病院さんに来て以降、今日までに3〜4回程、ロシ子がぜえぜえと喘息の様な症状を起こしていて…。

今朝もロシ子は、突然、ぜえぜえと苦しそうにし出したので、私は慌ててロシ子を撫で撫でしに行ったのですが、これは、今までにはない程の頻繁さなので、以前にも相談させて頂いたのですが、今回、あらためて、先生に相談してみたのです…。

ロシ子の肺は問題なし。先生に聴診器でロシ子の肺の音を聞いて頂いた結果、ロシ子の肺の音に異常なし…、そこで先生から、「一度、レントゲンを撮ってみませんか」とのご提案…。

「問題なければ問題ないで安心出来るし」との事で、まさしく私もそう思ったので、ロシ子のレントゲンを撮って頂きました。

ロシ子のレントゲン写真の1枚目。ロシ子は別室に連れて行かれて、多分、レントゲン室でレントゲンを撮って貰ったのだと思いますが、先生と看護師さんとロシ子が診察室に戻って来ると、早速、診察室のパソコンにレントゲン写真が映し出されて…。

今回、2枚のレントゲン写真を撮って貰ったのですが、これはその1枚目…、ロシ子を下から? 上から? 撮って貰った写真ですね。

ロシ子のレントゲン写真の2枚目。そしてこれが、ロシ子のレントゲン写真の2枚目…、これは横から写した写真ですね。

1枚目のレントゲン写真を拡大。そしてこれは、1枚目のロシ子のレントゲン写真を拡大したもの…、パソコンで操作出来ると、拡大するのもワンクリックだし、鮮明にも見えるので、これは便利…。

ロシ子は軽度の喘息。そして、先生からのご説明によると、どうやらロシ子は、軽度の喘息になってしまってる様…、それで、まさしく喘息の様に、突然、ぜえぜえとしてしまう様…。

季節的な事も大いにあるとは思うのですが、重症になってしまうと、ステロイドの入った薬を使わなければならず、ステロイドを使うとすぐに治るらしいのですが、麻薬の様にずっと使い続けなければならなくなるので、そうならない様に、今から軽い目の薬で様子を見て行く事になりました。

診察が終わったロシ子。そして、診察が終わったロシ子ちゃん…、待合室でお会計待ちの時に撮った写真…、お疲れ様でした、ロシ子ちゃん。

隣でアビのすけは、相も変わらずに鳴きっ放し…、ロシ子はお利口さんにしてくれてて、やっぱり女の子は性根が座ってる。

今日の晩から、ロシ子には早速、薬を飲ませて行きますが、どんな薬を頂いて来て、どんな風にロシ子に薬を飲ませるかについては、明日、アップさせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

1 thought on “ロシ子を動物病院へ…、歯茎は良い感じ、新たな問題も…。

  1. ピンバック: 今日、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です