また、ロシ子がぜぇーぜぇー…、ほんと、大丈夫かな…。


今日から2月です。今日から2月ですね…、恒例の、2月のカレンダーのご紹介です。

右側の我が家の猫たちのカレンダーは、1月と2月を合わせたカレンダーなので、先月にもアップさせて頂きました。

左側のカレンダーは、雑誌「ねこのきもち」の付録のカレンダーの2月号です。

名もない猫ちゃん。また、カレンダーに猫ちゃんの種類が書いてなかったので、何と言う猫種なのかは分かりませんが、日本の猫ちゃんって感じがする…、お上品な女の子の様な気がします。

昨日の晩の我が家の猫たち。そしてこれは、昨日の晩の我が家の猫たち…、ちょっと、デジカメの露出がおかしくなって、明るい写真になってしまいましたが、私としては、2にゃんが一緒に写っている、とっても良い写真…。

ロシ子とアビのすけ。これは、通常の露出で撮れた写真ですが、落ち着きのないアビのすけはあっちを向いてしまっていますが、ロシ子はとってもお上品なロシアンブルーの女の子なので、立ち居振る舞いも優雅なのです。

そして、話は変わりますが、今日の晩、またロシ子が、喘息のぜぇーぜぇーの症状を起こしてしまいました。

3日前に動物病院に行って来て、聴診器でロシ子の肺の音を聞いて貰っても、レントゲンを撮ってロシ子の肺の状況を確認して貰っても、快方に向かっているとの事でしたが、ロシ子、本当に大丈夫なのだろうか…?

四六時中、私はロシ子の事を観察している訳ではないので、私が知らない時にも、このぜぇーぜぇーの症状を起こしているかもしれないし、かなり不安…。

まぁ、先生からは、あまり深く考える事はないと言って頂いているので、大きな問題ではないのだと思いますが、でも、実際にぜぇーぜぇーしているロシ子は苦しそうなので、やっぱり心配だなぁ〜…。

1ヶ月位、様子を見ようと思っていますが、この動画も、しっかりとロシ子の喘息の記録を残しておこうと思ってアップしていて、次回、また、喘息でロシ子を動物病院に連れて行く事になれば、動物病院に行く時のレポートにしようと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です