食いしん坊なロシ子…、こんな茶目っ気たっぷりな女の子。


食いしん坊なロシアンブルー。これ、昨日の晩ご飯の時の事、昨日は、1日遅れのアビのすけの記念日のお祝いで、パウチのご飯を猫たちにあげたのですが、自分のご飯を食べ終えたロシ子が、アビのすけのお皿に顔を突っ込んでいたのです。

食欲旺盛なアビのすけの事ですので、当然、お皿は空っぽだったのですが、ロシ子も食欲がある様で、茶目っ気まで見せてくれて、とっても良い感じです。

美味しそうなパウチのご飯。これがその、ロシ子の昨日の晩ご飯…、今日のアビシニアンアビのすけのブログにアップしておりますが、モンプチの最高級シリーズのパウチ、「かつお」のパウチに、カリカリを合わせた物。

ロシ子の美味しそうなご飯。とっても美味しそうなご飯でしょ。

元気一杯のロシ子ちゃん。そして、ロシ子にご飯を出してあげると、美味しそうに食べ始めてくれました。

美味しい物は良く知ってます。最近は、たまの伝説の新鮮な魚の缶詰をあげているので、毎日、とっても美味しそうにご飯を食べてくれているロシ子ですが、このかつおのパウチもとっても美味しそうで、猫たちは本当に美味しい物をよく知っています。

舐めまくりロシアンブルー。お皿がピカピカになるまで、しっかりとお皿を舐めまくってくれたロシ子ちゃん…、ご飯がとっても美味しかった証拠です。

アビのすけのご飯尾お皿を観察中。そして、自分のご飯を完食して、ふと顔を上げてみると、視線の先にはアビのすけのご飯のお皿が…、ロシ子、もしかして…。

アビのすけのお皿を舐めるロシ子。そうなのです…、冒頭の写真の通り、ロシ子アビのすけのご飯のお皿に歩み寄り、この写真、ちょっとボケてしまったのが残念なのですが、アビのすけのお皿に顔を突っ込んで、お皿にほんの少しだけ残っていたかつおの匂いに連られて、舐めまくりロシ子になっていたのです。

振り向いたロシアンブルー。そんなロシ子の様子を、じぃーっと微笑ましく見ていたら、ロシ子がこっちを振り向いて、「何か文句あんの…? ヽ(`Д´)ノプンプン」みたいな顔…。

ロシ子アビのすけのご飯のお皿に顔を突っ込むし、アビのすけロシ子のお皿に顔を突っ込むし、ロシ子に怒らないんだったら、アビのすけの事も許してあげないといけないなぁ〜…。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です