ロシアンブルーのロシ子に、耳掃除をしてやりました。


かわいいロシアンブルーのロシ子。朝方、さっきまで寝ていた、ロシアンブルーのロシ子、やっぱり、寝起きの顔は、最高にかわいいですね。

手もきゅっと曲げてて、踏み踏みしたい気分の様で、何とも、私、気持ちが和みます。

ロシ子のお気に入りの猫ベット?昨日の夕方の話ですが、不思議な事に、ロシ子、2日連続で、この猫ベットで休憩している様で、2日連続なんていう事は、ロシ子が子猫の時以来の事で、ちょっと、ビックリしたんです。

どう言った心境の変化なのでしょう…?
ようやく起き出したロシアンブルー。2時間後、ロシ子、ようやっと、起きた様ですね。

手をペロペロして、身づくろいを始めましたよ。

という事で、そんな、ほのぼのしたロシ子の様子を、ご覧下さい!

なんか、寝起き! っていう感じですね。

なかなか、かわいい、ロシ子の様子です。

さぁ、ロシ子、これで、起き出すのかな、なんて思っていたら…。
また寝だしたロシアンブルー。またまた、寝始めた、ロシアンブルーのロシ子だったのです。

そして、その後、ロシ子に、晩ご飯をあげたのですが、食後は、ずーっと気になってて、やろう、やろうと思っていた、ロシ子の耳掃除をしてやったんです。
ロシ子の耳に洗浄液を入れる。この写真、一見、虐待をしている様に見えますが、全く、そんな事ではございません…、ロシ子の健康の為の耳掃除をしてるんです。

今まで、3〜4回位は、ロシ子の耳掃除をしてるのですが、そこそこ、大人になってから、ロシ子に耳掃除を始めたので、シャンプーやブラッシングや爪きりの様に、ロシ子、おとなしくはしてくれずに、耳に洗浄液(ノルバサン オチック)を入れると、大暴れして、頭を振りまくるので、この通り、押さえ込んでいるのです。

あくまでも、ロシ子の為に、押さえ付けてるんですよ…。
ノルバサンオチックとティッシュ。最初に左耳をしたんですが、ちょっと、汚れている程度で、全く、問題なかったのですが、右耳を掃除してみると、何と、ビックリする位、汚れていたんです。
ロシ子の耳の汚れです。ノルバサン オチックを耳の中に注ぎ込むと、ロシ子、暴れるので、耳の中の液体はすぐに、外に出てしまうのですが、その後に、耳の中を、ティッシュで拭いてみたら、この通り…。

約1か月前の、8/17(日)にやった以来なのですが、右耳だけ、なんでこんなに汚れているの…?

今まで、耳掃除は、いつも、そんなに汚れてなかったので、案外、適当だったのですが、初めて、こんなに汚れているのを見て、今後は、きっちりと、ロシ子の耳掃除をしてあげようと思った次第です。

また、ロシ子、この場所へ。そして、晩、私とちょっとだけ遊んだ後は、ロシ子、また、この猫ベットに逆戻り…。

昨日は、どちらかと言うと、暖かかったのですが、なんでだろう…。
赤ちゃん返り?のロシアンブルー。避妊手術をした時でも、赤ちゃん返りをしなかったロシ子ですが、もしかして、赤ちゃん返りしてるの…?

もしかして、お気に入りの猫ベットになったの?
うっとりした表情のロシアンブルー。うっとりした表情の、ロシアンブルーのロシ子

結局、昨晩は、暖かかったせいもあり、ロシ子、夜中は、この場所で寝た様で、朝早くに、2度ほど、私の布団に潜り込んで来たんですが、お気に召さなかった様で、ちょっとしたら、退散してしまって、私的には、ちょっと、残念な、一夜だったのです。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ロシアンブルーのロシ子に、耳掃除をしてやりました。

  1. 耳掃除お疲れ様でした。
    我家のステラは、耳を痒がることがあったので病院に連れて行ったら、その時は耳ダニがみつかりました。
    治ってからも、たまに耳を痒がることがあったので、もしやと思い、病院に連れて行くと耳ダニはなかったのですが
    「右耳が汚れやすいので、1か月に一度ぐらい、耳掃除に連れてきてください」
    と言われました(2か月に一度だったかな)

    ロシ子ちゃんも右耳の汚れが多いのですね。
    紙についた汚れを見てびっくりしました。
    ロシアンブルーって右耳が汚れやすいのですかね?
    普段は耳を痒がることはないのですか?
    ステラは一時期は耳にぐいんぐいんと後ろ足を突っ込んでいましたが最近はなくなりました(その時も気になって病院に連れて行きましたが耳は汚れておらず、耳ダニもみつかりませんでした)

    それにしてもロシ子ちゃん、おとなしく耳掃除をさせますね〜。
    ステラにこれをやったら暴れまくりそうです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、またまた、貴重なご意見・情報を頂きまして、有難うございます。
      ロシ子の耳掃除は、今回で、4回目か5回目位だと思うのですが、ロシ子が1歳位になった時に、初めて、ノルバサン オチックで、耳掃除をしたのですが、さすがにその時は、やはり、1年弱、耳掃除をしていなかった状態ですので、そこそこの汚れはあったと思いますが、今回は、1か月前にも、ロシ子に耳掃除をしておりましたので、今回の右耳の汚れには、ビックリしてしまいました。
      先月、私が、きちんと耳掃除をしていなかったのでは、なんて、ちょっと、そこら辺も、疑っているんです。
      頂きましたコメントを拝見させて頂き、確かにロシ子、後ろ足で耳を掻いている事を、たまに見かけます。
      どちらの耳を掻いているのかは、今まで、全く、気にしていなかったので、今後、しっかりと、そこら辺もチェックしようと思っています。
      耳ダニの事も、初耳でしたので、次回、動物病院に行く時は、先生に診て頂こうと思います。
      ロシ子がおとなしく耳掃除をさせてくれるって、コメントを頂いておりますが、狸さん、そんな事ありませんよ…。
      私は、ロシ子が子猫の頃から、どちらかと言うと、荒っぽく育てて来ましたので、四の五の言わさずに、ロシ子にブラッシングをしたり、シャンプーをしたりして来て、それで、ロシ子も諦めて、おとなしくしてくれてるだけで、耳掃除は、最近、始めましたので、やはり、ビックリして、ロシ子、暴れてくれますよ。
      でも、私の強引さを、ロシ子はよく分かっていると思いますので、そう考えると、ステラちゃんよりかは、おとなしくせざるを得ない状況なのだと思います。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です