爪研ぎ大好き、ロシアンブルーのロシ子ちゃん & 喘息の事。(涙)


早起きなロシアンブルー。ロシ子はとっても早起きな子なのです。

これは昨日の朝の事ですが、最近、また、寒さがぶり返して来てて、有難い事に、晩はロシ子アビのすけと一緒に布団の中で寝ているのですが、朝方、私が布団から出る時に、ロシ子も一緒に出て来てしまうのです。

朝方は寒いので、温かい布団の中で寝てたら良いのに…、ちなみにアビのすけは、ぐーすか寝てますよ…、らしいでしょ…。

ソファーの背中が好きなロシ子。そしてこれは、3日前の晩のロシ子の様子ですが、ロシ子はこの回転座椅子の背もたれの部分が大好きなのです。

かわいいロシアンブルー。昨日のブログにも少し書きましたが、この回転座椅子、プチ模様替えをするこの機会に、捨てようかとも思ったのですが、猫たちの大好きな爪研ぎ場がなくなってしまったら、ストレスを溜めてしまうかもって思ったので、捨てなかったのです。

その代り、ポロシャツやらTシャツやらを4枚も重ねて被せて、一層、猫たちの爪研ぎに耐えられる様、バージョンアップさせたのです。

嬉しそうに爪研ぎするロシ子。その通り、ロシ子が嬉しそうに爪研ぎして見せてくれました。

私が理解しているのは、ロシ子は嬉しくて興奮した時に、よく爪研ぎをしている感じがするのです。

尻尾ピーンのロシ子ちゃん。ロシ子、尻尾をピーンと立てて、やっぱり、嬉しくてわくわくしてる様な感じ。

そこへやっぱり、お邪魔虫のアビのすけがやって来ましたね…、ロシ子が活発に何事かをしていると、アビのすけは一緒に遊べるんじゃないかと思って、やって来る様なのです…、面白いやつ…。(笑)

最後、久しぶりに、ロシ子が喘息の症状を起こしているのを見てしまいました…。(涙)

すぐに症状は収まるので、少しは安心できるのですが、それにしてもロシ子が可哀想…、何とかしてあげたいんだけど…。(涙)


スポンサーリンク

2 thoughts on “爪研ぎ大好き、ロシアンブルーのロシ子ちゃん & 喘息の事。(涙)

  1. 鈴木

    こんにちは

    ロシア子ちゃん、喘息で苦しんでいる姿が可愛そうですね。

    とても切ないです。

    さてこの喘息を治る方法をお伝えします。

    先ず、水道水を飲ませるを絶対にやめて下さい。

    浄水器の水も駄目です。(何百万円もする浄水器も全く効果なしです)

    飲ませていいのは、市販のペットボトルの水だけです。

    実は、医者もまた学説でも、こんなことを言ってないのですが、

    喘息を引き起こしている一番の原因は水道水のようです。

    水道水の中に含まれているカビなのか、何か化学物質なのかはわかりません。

    かく言う私もひどい喘息持ちでした。救急車で運ばれることもよくありました。

    そんな時、ある偶然で喘息の原因は水道水であるということを発見したのです。

    今では、味噌汁、お茶、ご飯を炊くのもミネラルウォーターです。

    食器を洗った後、一滴も水道水を残さないで拭き取るようにしています。

    そこまで徹底して、水道水を体の中に入れないようにしています。

    お陰様でその結果、もう数十年、全く喘息がでません。

    完治したといってもいいでしょう。

    但し、コップ1杯の水を今飲めば、夜には喘息で苦しめられるかもしれません。

    数年前、野良の子猫を拾いました。やはりこの子がアレルギー体質で

    ホコリの中、遊びまわると目にいっぱい涙を溜めます。

    そんな時、この子の飲む水も、全部ペットボトルのミネラルウォーターにしました。

    約1周間でこの涙目が完治しました。

    おそらくロシア子ちゃんも以上のことを実践すると短時間で喘息は出なくなると思います。

    ただ猫ちゃんは、硬水は避けたほうが言われていますので軟水をおすすめします。

    因みに私が愛用してるのは、キリンアルカリイオン水です。

    西友で2リットル×6本で¥360です。

    以上、長々書きましたが、元気なロシア子ちゃんになることを

    願っています、

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      鈴木さん、こんばんわ。この度は、ロシ子のブログをご覧下さり、コメントを下さいまして、有難うございます。
      また、貴重なご意見を頂きまして、重ねて、有難うございます。

      そうなんですね、水は命の源ですので、私も気にはしておりまして、毎日、猫たちの水の交換はしますし、ピュアクリスタルも使っていますが、水道水はダメなんですね。
      今後、是非、参考にさせて頂き、取り入れさせて頂こうと思います。

      現在、ロシ子は、ステロイドの治療をしております。
      1回目は、ちょっと量が多かった様で、嘔吐があり、中断をしていたのですが、1週間前から、量をかなり減らして、2回目のステロイド治療を行っており、今晩で飲み終わらせました。
      不思議な事に、あれ程、頻繁に咳をしていたロシ子が、すっかり咳も止まり、ちょっと安心しておりますが、根本的な解決ではないので、まだ不安は残っております。
      明日、動物病院に行き、レントゲンを撮る予定で、どの程度、肺のモヤが消えているか、しっかり確認をして来ようと思っています。

      この度は、貴重なご意見をロシ子に下さいまして、本当に感謝申し上げます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です