ロシ子が毎朝、私に強要されている事。


今朝のロシ子。これ、今朝のロシ子ちゃん…、私が布団から出たばかりの時のロシ子ちゃん…。

毎朝、私が目覚めて一番最初にする事が、どっかで寝ているロシ子を私のベットに連れて来て、ロシ子に数分間だけ、抱き付いて寝る事…。

かれこれ、何ヶ月位、経つだろうか…、暖かくなってしまって、ロシ子が私と一緒に寝てくれなくなってしまってから…、寂し〜い…。(涙)

癒してくれるロシ子。いつもは、ロシ子を私の方に向けて、私とロシ子が向き合った状態で、私がロシ子に抱き付いて寝ているのですが、ロシ子は私の顔を見るのが嫌なのか、私の隙を突いて逃げてしまい、なので、必然的に、数分間しか一緒に寝れない状態が起こるのですが…。

かわいいロシ子。今日は、ロシ子の背中側を私の方に持って来て、ロシ子の後ろ側から私が抱き付いて寝ていたせいか、ロシ子は逃げる事なく添い寝してくれて、私がベットから出てからも、ロシ子はそのままの状態でベットに横たわっていたのです。

しかし、ロシ子も朝から私に付きまとわれて、ご苦労様な事でございます…、その分、ロシ子の事を可愛がるから、どうぞ許してちょうだいよ…!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です