唯一、ご機嫌斜めになるロシ子の瞬間。


ロシ子に爪切り。これはおとといの晩の事、10日に1度の爪切りをロシ子にしました。

始めはおとなしくて、普通なロシ子ちゃんだったのですが…。

爪切りを習慣化。大して爪は伸びていないのですが、ロシ子が我が家に来てからずっと、爪切りに慣らせる為にも、子猫の頃は週に1回、成猫になってからは10日に1回、爪切りを続けて来ているのですが…。

ご機嫌斜めのロシ子さん。この数か月、ロシ子は爪切りをすると、ご機嫌が斜めになるのです。

爪切りの最初の内はまだましなのですが、片手をして、もう片手の終わり掛け頃には、ロシ子はご機嫌が悪くなり、唸り始め、足をする段階になると、露骨に嫌がり、もがき始めるのです…。

怖いロシ子。それでも、ロシ子のご機嫌を取りながら、たまには声を荒げながらも、ロシ子の爪切りを完了させるのですが、普段はとっても穏やかなロシ子だからこそ、ロシ子が唸り始めると、私には緊張感が走るのです…。

昔は、まったくなされるがままのロシ子で、とってもおとなしく爪切りをさせてくれたのですが、ロシ子、一体、どうしてしまったのよ…、あぁ〜、怖い、怖い…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です