ロシ子の純血の弟君、ロシアンブルーのメメ君のご紹介です。


ロシアンブルーのメメ君。この子、我が家のロシ子の子猫の頃ではありませんよ…、先日、このロシ子のブログに、モエコさんという方から、なんと、ロシ子の純血の弟君と生活を始めたとのコメントを頂いたのです。

この子、メメ君というロシアンブルーの男の子なのですが、この垂れ目具合が、なんとも、ロシ子が子猫の頃と同じ顔をしていて、私は微笑ましい気持ちになったのです。

ロシ子のお母さんのリコママ。純血の弟ってどういう事よって事ですが、我が家のロシ子のお父さんは花音(カノン)パパ、そして、ロシ子のお母さんはリコママなのですが、メメ君のお父さんも花音パパ、メメ君のお母さんもリコママで、お父さんもお母さんも同じな、メメ君はロシ子と全く同じ血が流れている純血の弟君なのです。

写真は、ロシ子とメメ君のお母さんのリコママですが、まずは、今もリコママが健在で、とっても嬉しかった…、そして、リコママの顔、ロシ子の顔と全く一緒、激似…! 年を重ねるに連れて、一層、似て来る…、我が家のロシ子はお母さん似なのです。

癒してくれるメメ君。話をメメ君に戻しまして、メメ君…、こりゃ〜、かわいいわ…。

子猫である事自体でかわいいのですが、この寝顔はまるで天使…! 癒されるぅ〜…。

豪快な寝方のメメ君。やっぱり、メメ君は男の子ですね。

私は、アビのすけをお迎えして初めて知ったのですが、ロシ子はこんな豪快な寝方はしないんですよね…、丸まって寝るのです。

そして、アビのすけはまさしく、メメ君と同じ様に、体を伸ばして人間の様に寝るのです…、これ、男の子特有の寝方なのではないかと、私は勝手に思っているのです。

幼いメメ君。メメ君、キリっとした表情ですが、やはり子猫のあどけない顔…、かわいい…。

メメ君が乗ってる赤いキャリーバッグ…、我が家にも同じのがありますよ…、同じブリーダーさん…、こんな所にも親近感が湧くぅ〜…。

小っちゃいメメ君やっぱり、ロシアンブルーって良い…、子猫なのに、高貴な雰囲気を既に持ってるもんなぁ〜…、この子は男前になるぞ…!

眠たそうなメメ君。メメ君、お眠なのかな…? 男の子はやんちゃなので、メメ君も起きてる時は暴れまくってるんだろうなぁ〜…。

可愛すぎのメメ君。こんな顔して、すぐ近くで居眠りをしてくれてたら、もう堪らないだろうなぁ〜…。

ロシ子の子猫の頃は、私は猫飼い初心者で、初体験な事ばっかりで、ロシ子のお世話に必死だったので、癒された事よりも大変だった記憶の方が強くて…、なので、子猫の頃のロシ子より、大人になってからのロシ子の方がかわいく思っているのですが、でも、やっぱり子猫はかわいいなぁ〜…。

癒しの境地のメメ君。このメメ君の表情も、癒しの極みですね…。

猫って、物凄く人間の事を見てるので、躾とかで叱っても、飼主の心の底に愛情があれば、猫はそれを理解してとっても懐いてくれるし、子猫の頃はあっという間に過ぎてしまうので、モエコさん、メメ君が子猫の時のひと時ひと時を、大事に大事にかわいがってあげて欲しいです。

笑わせてくれるメメ君。最後のメメ君はこんな感じ…。(笑)

これ、多分、真剣に寝ているんだと思いますが、我が家のおバカのアビのすけ並に、なかなか笑わせてくれる子だなぁ〜。

こんな表情からも、人間って猫にホッとさせて貰ってるんですよね…、やっぱり猫って最高です…!

頑張って更新なさってるので、メメ君のブログもご覧下さい。
                  →→→   ロシアンブルー「メメ」との生活始めます。


スポンサーリンク

6 thoughts on “ロシ子の純血の弟君、ロシアンブルーのメメ君のご紹介です。

  1. メメ君ですか!!
    正真正銘のロシ子ちゃんの弟さんなんですね!!(アビのすけ君とは違った意味で・・・これが本当の実弟と義弟の違い?)
    垂れ目が癒し系で良いですね。
    うちはミラもステラも釣り目なので垂れ目ちゃんは新鮮です。
    ケージの中のベッドで休んでいるメメ君の顔が端正で知的・・・と思っていたら次の写真でウケました(^O^)
    正統派二枚目の顔だけでなく、ちょっとこういう御茶目な部分も良いですね。

    ところで花音パパもりこママも元気なのですね。
    りこママの写真を見たとき、咄嗟に
    「あら?ロシ子ちゃん??」
    と思いました。
    ブリーダーさんが抱っこしているのは、りこママですよね?
    ロシ子ちゃんにあまりにそっくりで驚きました。
    りこママがむしろ若くなったような気がします。
    ロシ子ちゃんとメメ君の両親である花音パパとりこママにも元気でいて欲しいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、メメ君は、正真正銘のロシ子の弟君です…、純血の弟と言うよりも、正真正銘の弟と言った方が適した言い方ですね…。(笑)

      ロシ子がお母さん似だという事は分かっていたのですが、私もメメさんのブログのリコママを見て、ロシ子のふとした表情が、写真のリコママに瓜二つ過ぎるのに驚いてしまいました。
      年を取るに連れて、ロシ子はリコママに似て行っている様な気がします。
      花音パパは、私がブリーダーさんの所に行った時も、1回しか会った事がなく、これは、ブリーダーさん曰く、男の子はマーキングをするので臭いとの事でした。
      多分、花音パパも元気でいてくれている事だと思います。

      返信
  2. モエコ

    ロシ子ちゃんパパさん

    こんばんは。
    メメをご紹介いただき、ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/
    パパさんの温かいコメント、とても嬉しくて何度も読んでかみしめています(*´-`)
    リコママ、ホントにロシ子ちゃんにそっくりですよね!
    ブリーダーさんに見せていただいた時、「ロシ子ちゃんにそっくりですね!!」って盛り上がりました。
    パパさんのおっしゃるように、一日一日大きくなっていく実感を感じつつ、大切に過ごしていきたいと思いますq(^-^q)

    実はメメは、ロシ子ちゃんとパパさんに助けられているんです。
    メメが3カ月になった時に体重を量り(1140gでした)、初心者の私は「そんなもんか」と思っていたのですが、ロシ子ちゃんの体重の推移を拝見し、小さいと言われているロシ子ちゃんより小さいことに危機感を感じ、ブリーダーさんに慌てて連絡したんです。
    一度体重が落ちていることもあり、危険な状態だとお電話を頂いてすぐに病院に行ったのですが、もしロシ子ちゃんの体重を知らなければ連絡もしていないでしょうし、今頃どうなっていたのか・・とても怖いです。(ブリーダーさんにも「行けることなら今すぐにでも飛んでいきたい」と言われ、ご心配をおかけしました。)
    ロシ子ちゃんの記録が救ってくださいました。ありがとうございました!
    今後とも、よろしくお願いいたします(*´-`)

    狸さん

    メメをお褒めいただき、ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/
    メメは結構変な顔をして寝たり歩いたりしているので面白いのですが、名誉のために小出ししております(^-^ゞ
    (・・・といって、排泄シーンは載せてますが(^-^;)
    「お茶目」と言ってくださるなら、ちょこちょこ載せようかなって思いました。
    これからも拝見しますので、宜しくお願い致します!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      モエコさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。

      まずは一点ですが、ロシ子のブログでメメ君をご紹介させて頂きたい旨、モエコさんにお願いさせて頂いた時に、メメ君の写真をブログから拝借する事をお願いし忘れておりまして、許可を頂く前に、写真を拝借しました事、まずは、お詫び致します。

      私もブリーダーさんの所に2回程、お伺いさせて頂いた事がありまして、リコママにも会わせて頂いたのですが、その時は、ロシ子も若かったからか、私はそれ程、リコママに似ているとは思わなかったのですが、人間と一緒で、年を重ねる毎に、ロシ子はリコママに似て行ってると思います。

      メメ君がロシ子と私に助けられたとおっしゃって頂いておりますが、そんな大した事はさせて頂いておりませんよ、モエコさんがロシ子のブログの体重の所をご覧になられたので、それにメメ君は救われたのだと思います。
      ちょっと偉そうな事を言わせて頂きますと、私は、ロシ子のブログを、人様に見て頂く為には書いてはおらず、ロシ子と私との生活の記録として付けている感じですので、たまたま、そんなブログがモエコさんのお役に立てて、とても嬉しいです。

      もう4年近く前の事ですが、当時はまだ、対面販売をしなくても良い時代で、私はロシ子と会わずして、ロシ子を我が家にお迎えしたのです。
      当時、ロシアンブルーの子猫ちゃんを我が家にお迎えしたいと考え、ブリーダーさんにご連絡をさせて頂いた時、ブリーダーさんからメールで、子猫が2にゃんいるとの事で、「どっちの子にしますか?」との問いに、私は確か、「小さい方の子をお願いします。」と言った記憶がありまして、私は小さい女の子が希望だったのですが、男の子は大きい方が良いですよね。
      メメ君がすくすくと育って行く事を、神戸から祈っておりますよ。

      返信
  3. alc

    メメくん可愛いですよね!
    私のところにもモエコさんからコメントがきて
    驚きましたが、同じブリーダーの同じ血を引き継いでる子が出来てとても嬉しいですね
    特別なロシアンブルーの輪が出来たようで(*^^*)
    シルバはひよママなのでそこは違いますが花音パパの子猫と考えるとみんな親戚だと思えます♪
    猫はみんなママ似になるのかな?と感じました。
    シルバもひよママに似ててロシ子ちゃんもリコママそっくりなので。
    そして、メメくんの伸びた寝方シルバもよくしています(笑)
    どこまで伸びるのよと聞きたくなるくらい(*^。^*)
    色んな共通点があると情報交換もできていいですね!

    そうそう、ロシ子ちゃんも食べてるたまの伝説うちも購入して食べさせてます。
    とっても美味しそうな見た目通り、3匹のお気に入りになりました!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      alcさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。

      alcさんの所にも、モエコさんからコメントを頂けたのですね。
      みんな、埼玉県出身という事で、そして、鼻音パパの子たちと言う事で、親近感が湧きますよね、とっても嬉しい事です。
      シルバ君も、やっぱり、伸びて寝てるんですね。
      我が家のロシ子は、子猫の頃の事は忘れてしまいましたが、記憶にある限り、伸びて寝ているのを見た事がありません…、やはり猫も、男の子と女の子では違いがあるんだと、笑ってしまいます。
      ちなみに、我が家のアビのすけも、めっちゃ伸びて、人間の様に寝ていますよ。(笑)

      猫ちゃん達に、「たまの伝説」をあげ始めたんですね…、ブログ、拝見させて頂いてますよ。
      私も、ロシ子のブログをご覧頂いておられる方から、色々なアドバイスを頂いておりまして、「たまの伝説」も「無一物」も、無添加で良いと教えて頂きましたので、色々とご意見を参考にさせて頂けて、本当に有難い事だと思っています。
      alcさんの所の3にゃんが、美味しく食べてくれたのとの事で、私も嬉しく思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です