ロシ子の体重は問題ないだろう…、体脂肪率もギリギリ、OK。


ロシ子の体脂肪率の測定。これは、6日も前の事になってしまいましたが、3か月に1回の、猫たちの体脂肪率を測った時の様子…、まずは、ロシ子から…。

日頃、出来るだけ、ストレスのない生活をして貰う様にしているので、胸周りにメジャーを巻いたら、ロシ子、そりゃ、嫌がるよな…。

ロシ子、我慢して下さい。でもロシ子、3か月に1回の事だから、どうか、我慢してちょうだい…!

ロシ子の胸周りは38cm。そして、ロシ子の第9肋骨周りの長さは、38cm…、第9肋骨周りと言っても、おとなしいロシ子でも騒ぐので、第9肋骨周りを正確には測れていないと思いますが、それでも、決して、ロシ子の得になる様な、少ない数字には見ていません。

膝から踵までの長さを測ります。そして、引き続き、ロシ子の膝から踵までの長さを測りました。

ロシ子の足の長さは14cm。ロシ子の膝から踵までの長さは14cm…、ここは測りやすいので、ほぼ、正確だと思います。

ロシ子の体脂肪率は28%。そして、2つの数字を表に当てはめてみると、今回のロシ子の体脂肪率は、28%でした。

第9肋骨回りなんかは、狭くはならない様に測ったので、これより体脂肪率が高い事はないと思う…、ぎりぎり、標準の範囲だし、しっかりと第9肋骨周りを計ったら、もう少し、体脂肪率が低いかも知れない…、よしよし…。

4日前のロシ子の体重測定。そしてこれは、4日前の(火)に測った、ロシ子の体重測定の様子。

ロシ子の体重は3,693g。そして、この日のロシ子の体重は3,693gで、3.7kg台から3.6kg台に戻りました。

特に、何をした訳でもないし、別に、ロシ子に太って貰っても良いのですが、でも、健康に良くないので、ロシ子に太って欲しくないのです。

プサンのホルモン。そして、余談ですが、私、毎回、韓国に行く時は、必ず、ホルモンを食べに行くのですが、先日、釜山に行った時も、行って来た…、昼間から、焼酎が進む、進む…。

これ、初日に行ったお店のコプチャンですが、これ、最高に美味しかった…、ソウルのコプチャンとは全然、違って、もう、昼間から、焼酎がうまい…!

2軒目のコプチャン。そしてこれは、翌日に行ったお店のコプチャンで、前回の釜山旅行の時にも、ここには来て、ここは、かなり昔の韓国映画になりますが、「友よ、チング」の撮影もされたお店で…。

前回、食べた時は、それはそれは、美味しくって、焼酎が進みまくったのですが、今回も焼酎は進みまくりましたが、前日のコプチャンの方が美味しかったかも…、勝手な私の備忘録です…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ロシ子の体重は問題ないだろう…、体脂肪率もギリギリ、OK。

  1. cat's-eye

    こんにちは
    パパさんのご旅行は、おいしいもの食べて骨休め旅行、なんですねえ。旅行というよりも、食事にちょっと足を伸ばした感覚なんでしょうか。
    相変わらず、ロシ子ちゃんには甘いパパさんで。ストレスのないように、って、それはもちろんですけど、アビのすけくんと、扱いにだいぶ差が…なんて思うのは私だけ?(笑)
    うちは、誰かひとり、抱っこやなでなでとか、ちょっと甘えさせるのが長かったり、誰か扱いがいい、なんてなったらほかのこの抗議がすごいです。あいだけは叫んで抗議することをしないですが、自分の番になると、「あにゃも長く抱っこして!」って、しがみついて下りないですけど。アビのすけくん、拗ねたりしないで、なんてお利口さん!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      cat’s-eyeさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、私の旅行は、基本的には、美味しい物を食べて、ほっこりとする旅です。
      韓国は、辛い物など、食も合いますし、私はサウナが大好きで、韓国にはチムジルバンもあり、そして、焼酎が安い…! 1日中、朝から焼酎…、従いまして、それ以外の時間は、ホテルで酔って、寝ています。(笑)
      初めての所は、一応、観光をしないと行けませんで、1回目の旅行は、しんどいですが、2回目の為に、我慢して観光をします。

      我が家の猫たちの事ですが、はい、はっきり言いまして、ロシ子を差別する結果になっています。
      女の子は、やはり穏やかなので、私的には、本当にかわいいのです。
      アビのすけも、とってもかわいい奴なので、大いに可愛がっているつもりで、男の子に対しての可愛がり方と、女の子に対しての可愛がり方の差で、晩なんかは、ロシ子は一人で寛いでいますので、ほぼ、アビのすけの為の時間、アビのすけは私にべったりですよ。

      おっしゃる通り、我が家のアビのすけは、ご飯の事以外は、とっても聞き分けの良い子で、また、のほほんとした性格なので、私は大いに救われています。
      シ子の焼きもちは怖そうなのですが、アビのすけはその点、差別されてるなとは気付いているかも知れませんが、それでも、ケロッとした性格なので、ほんと、有難い事です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です