ステロイドの副作用…!? ロシ子の嘔吐…、そして、咳…。(涙)


いきなりですが、今朝の7時55分頃、ロシ子が突然、しゃくり始めて、吐いてしまいました…。(涙)

私もうっかりしていたのですが、すっかり、ステロイドの効果が出ていて、今回のステロイド、「プレドニゾロン錠1g」を飲ませ始めてからは、1回も嘔吐がなかったので、変な音が聞こえて来ても、まさか、ロシ子が吐くとは思わず、現場に行った時には、既に吐いた後で…。(涙)

吐いた後のロシアンブルーのロシ子。吐いてしまった後の、ロシアンブルーのロシ子ちゃん…、ロシ子、大丈夫かい…、お父さんは心配だぞ…。

一体、どうしたのだろうか?しかし、ロシ子、一体、どうしたのだろうか…?

前回、ステロイドの「プレドニゾロン」の2.5gを飲ませた時は、数回の嘔吐、そして、鮮血混じりの嘔吐まであって、これは間違いなく、ステロイドの副作用だと思ったのですが、今回は、「プレドニゾロン」を2.5gから1gに変えて、しかも、その2週間の間、1回も嘔吐がなかったのに、何故…?

ロシ子の吐いた物。こっち側が、おそらく、1回目に吐いた物…、フローリングの色に同化していますが、パッと見は黄色いので、胃液だけの様に見える…。

吐いたのは黄色の胃液だけ。ティッシュで掬ってみると、やはり、黄色の胃液ばかりで、毛玉を吐いた感じではない…。

2回目の吐いた場所。そしてこっちは、おそらく、2回目に吐いた場所…。

ロシ子の吐いた物。テーブルの下なので、ちょっと暗い…。

テーブルをどかして撮影。テーブルをどかして、見てみましたが、やはりこっちも、毛玉を吐いてる感じではなく、胃液だけの感じ…。

毛玉を吐いた感じではなし。ティッシュで掬ってみたら、やはり、毛玉を吐いた感じではなく、ただ単に、胃液を吐いた様…、やはり、ステロイドの副作用かな…。

思い返してみれば、今朝もロシ子は、朝6時半位から、私の仕事部屋にやって来て、私の太ももの上で寛いでいたのですが、その時に、ゴロゴロと言いながらも、生唾を飲み込んでいたので、これはやばいかもって思っていたのです…。

可哀想なロシ子ちゃん。そして、ロシ子の吐いた跡を掃除して、ロシ子もここでちょこん…、悲しそうな顔をして…、大丈夫かい、かわいい、かわいい、ロシアンブルーのロシ子ちゃん…。

この後、今回は毛玉を吐いたのではありませんが、念の為、2階で、久しくしてなかった、猫たちのブラッシングをして…。

そしてその後、猫たちに朝ご飯を食べさせて、ロシ子は1回では完食しませんでしたが、でも、いつも通り、朝ご飯後、ご機嫌に1階に下りて来たと思ったのですが…。

朝9時ちょうどに、ロシ子、今度は咳をしてしまって…、私は本当にショックで…。

喘息の咳も、ステロイドの「プレドニゾロン」1gを飲ませ始めてからは、3日目に1回だけ、咳をしてしまったのですが、2週間の内、その1回だけだったのが、おととい、動物病院に行った日の晩に咳をしてしまって、その2日後の今日、また、咳をしてしまって…。

ステロイドが効かなくなって来たのかなって、ちょっと私、不安になっています。

食欲は旺盛なロシ子ちゃん。でも、救いは、ロシアンブルーのロシ子ちゃん、とっても食欲はあるのです…、咳をしてしまった後、食べ切ってなかった朝ご飯を、ロシ子、いつも通り、すんなりと完食…、下痢もしていないので、副作用でない事を祈るのみ…。

前回、ステロイドの「プレドニゾロン」2.5gを飲ませて、副作用が出てしまった時は、3日か4日連続で吐いてしまったので、取り敢えず、明日、吐かないか、この点だけに、集中しようと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です