芦屋のネクスト動物医療センターさんに行って来ました。Vol.1


かわいいロシ子。これ、私的に、何てかわいいロシ子ちゃん…。(笑) と言うか、このロシ子ちゃん、かなり怯えている様に見えますが…。(汗)

ビビりんちょなロシ子ちゃん。実は今日、我が家の猫たちを動物病院に連れて行ったのですが、家で、全く猫たちを動物病院に連れて行く素振りも見せずに、単に私がズボンをはき変えただけで、ロシ子が逃亡…。

ロシ子は本当に、敏感なロシアンブルーのかわい子ちゃん…、芯の太い、どっしりと構えた女の子ですが、こんな臆病でビビりんちょな所が、また、超・かわいいのです。(笑)

VIP待遇の猫ちゃん。今日は、ロシ子アビのすけの2にゃんを連れ立って、芦屋のネクスト動物医療センターさんに行って来ました。

これは、行きしの車の中の猫たち…、ピンクのキャリーケースにはロシ子が、もう1つのキャリーにはアビのすけが、2にゃんを車の後部座席に座らせ、VIP待遇の猫たち。(笑)

30日のステロイドが終了。そうそう、この写真もアップさせて頂きましょう…、今回、ロシ子を動物病院に連れて行ったのは、この通り、30日間のステロイド「プレドニゾロン1mg」の投与が終わり、その治療の結果の確認に行って来たのです。

ロシ子の体重は3.90kg。そして、午前11時30分からの予約の所、11時27分位に、ネクスト動物医療センターさんに到着し、病院内に入ってスマホを見ていたら、アッと言う間に呼ばれて、今日は早くってビックリした…。

そして、いつもの通り、看護師さんにロシ子の体重測定をして頂いたら、何とロシ子、3.90kgだって…。

看護師さんにも「体重、増えたね。」って言われたけど、ロシ子、非公式の記録だけど、また、過去最重の体重を更新したんじゃないの…、次回の家での体重測定が怖いわよぉ~…。

前回からの経過の書面。そして間もなく、院長先生が診察室に入って来られ、今回もこの紙を準備し、先生にロシ子の状況をご報告。

そして、この動画もアップさせて頂きましょう。

これは、今朝の9時15分頃の事でしたが、ちょうど良く、と言ったら不謹慎ですが、ロシ子が咳をしてしまったので、この動画を先生にご覧頂き、ロシ子の咳の様子をご報告。

院長先生の診察。その上で、院長先生の診察がスタート…、今回もロシ子、案外、暴れてしまったのですが、かと言っても、アビのすけに比べたら、全然、かわいいもの…。(笑)

そしてその後、この30日間のステロイドの結果、ロシ子の喘息が良くなったか否か、肺のかすみの状況を見る為、レントゲン写真を撮りに…、ロシ子、奥に消えて行きました…。

レントゲンから帰って来たロシ子。そして、レントゲンから帰って来たロシ子ちゃん…、「ロシ子、お疲れ様でした。」と言う事で、ピンクのキャリーケースに入って貰って、ゆっくりと休憩して貰っていました。

レントゲンの結果や先生の診察の結果、そして、今後のロシ子の喘息の治療方針に関しては、明日のこの、ロシアンブルーのロシ子ちゃんのブログにアップさせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です