ステロイドが効いてないなぁー…、頭が痛いです…。


我が家の猫たち。まずはこれ、おとといの晩ご飯待ちの我が家の猫たちの様子…、ロシ子はおっとりとおとなしく、アビのすけはウロウロと落ち着きがなく…、性格そのまま…。

ロシ子が宙を。次の瞬間、ロシ子が宙を見上げたぞ…、何が起った…!?

落ち着きのないアビのすけ。どうやら、アビのすけがパソコンデスクからここに飛び移った様…。

ロシ子では決して飛び移らないこの距離を、アビのすけは軽々と飛び越えて…、ロシ子にとったら、騒々しい大迷惑な奴に違いないけど…。

ロシ子の体重測定。そしてこれは、もう少し遡って、5日前の11/14(火)の朝にした、ロシ子の体重測定の様子…、この日は、朝一番から広島に向けて出発したので、猫たちも眠気眼の朝5時半位に測ったんだった…。

ロシ子の体重は3,839g。そして、ロシ子の体重は3,839gで、また、過去最重の体重を更新してしまった…、と言うか、最近、毎週の様に過去最重の体重を更新している感じ…。

本当なら、ロシ子のご飯の量をセーブしたいのですが、まぁ、夏になったら、心配になる程、自然と体重も減ってしまうだろうし、また、今、ロシ子はステロイドで喘息の咳と闘っているので、体力も付けてあげないといけないし…。

先日、たまたま、ロシ子の昔の動画を見たら、ロシ子、とってもスレンダーで…、でも、当面、今のご飯量をキープしてあげようと思っています。

最後、ロシ子の喘息の咳の動画です。

これは、昨晩の10時半前の事でしたが、ロシ子がここで休憩をしていた時に、突然、咳をしてしまって…。

ステロイドの「プロナミド錠」を1gから1.5gに増やして10日程になりますが、毎日とまでは行きませんが、2日に1回以上のペースで咳をしていて、ステロイドを増量しても、効果が全く出ていない感じ…。

動物病院にロシ子を連れて行きたい所ですが、我慢して1か月間、効果が出るのを待って、今の治療法を継続しなければいけないのでしょうが、ロシ子の咳を目の前にしてしまうと、なかなか、かなり辛い飼主なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です