ロシ子ぉ~…、1日1食は辛いよぉ~…、私の独り言。


心配させてくれるロシ子。これは、昨日の朝早くのロシ子ちゃん…、ロシ子、朝早くから、また、私を心配させてくれて…。

ロシ子は元々、とってもおとなしい子ではあるのですが、またまたですが、ステロイドを飲ませているこの時期なので、静かにしていると、私も過度に心配し過ぎなのだとは思いますが、私、ほんと、ドキッとしてしまうのです…。

穏やかなロシ子ちゃん。今日もロシ子は喘息の咳をせず、ロシ子もしんどい思いもしなくて済むし、私もロシ子のしんどそうな顔を見る事もなく、本当に嬉しいのです。

1週間後の来週の(火)に、この約3週間のプレドニゾロン2.5gを朝晩2回、飲ませて来た結果を確認する為に、レントゲンと血液検査をしに行く予定なので、どうかそれまで、このまま咳をしないで欲しいと祈っている飼主なのです。

昨日の夕方のロシ子ちゃん。そしてこれは、昨日の夕方のロシ子ちゃん…、実は私、やる事が一杯あり過ぎて、なので、昨日から、昼ご飯後のちょっと休憩、横になるのを禁止しておりまして、今まではロシ子、私と一緒に布団に入り、私が起きて以降も、夕方遅くまで布団の中で寝続けていたのですが、昨日からは、ここで休憩のロシ子ちゃん。

寂しいよ、ロシ子ちゃん。猫たちと一緒に布団の中で引っ付いて寝る事は、おそらく、今の私の生活の中で、最も私が大好きで望んでいる事なので、出来る事ならば、1日中でも、猫たちと一緒に寝ていたい位なのですが、苦しいけど、我慢、我慢…。

ランナーズの1月号。そしてこれは、約1週間前に、東灘図書館で借りて来た「ランナーズ」の1月号…、もう、読み終わってしまいましたが、私、継続して、ランニングを頑張っているのです。

まだ決定ではないのですが、秘かに、4月頃に、またフルマラソンを走ろうかと…、私、今、49歳なのですが、50歳になる前に、何とかサブ3(フルマラソン3時間切り)を達成したくて…。

それで、タイトルにも書きましたが、私の備忘録としても書き記しておこうと思ったのですが、私、昨日から、1日1食の生活をしておりまして…。

これには2つ、理由がありまして、1つ目は、ちょっと仕事が忙しくて、元々、私、朝ご飯を食べない派の1日2食だったのですが、昼ご飯を食べると、どうしても眠くなってしまって、ただでさえ、案外、朝から晩まで忙しくしている中で、仕事をする時間が確保できなくて…。

2つ目は、空腹状態でランニングをすると、糖質が不足している低血糖の中でのランニングになるので、体脂肪をエネルギーとして走る事が出来る様になり、フルマラソンの後半で粘れる様になる事。

かと言っても、これではやはり、お腹と背中が引っ付く位にお腹がぺこぺこで、走っている途中でふらふらになるので、ランニング1時間前に、バナナとカロリーメイトを食べる様にしているのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です