5種類の薬を服用し始めたロシ子ちゃんのその後。


朝方のロシ子ちゃん。これは、おととい、4/15(月)の朝一番のロシ子ちゃん…、この日の前日に、ロシ子を2次診療の東大阪の近畿動物医療研修センター附属動物病院さんに連れて行ったのですが、何となくですが、ロシ子の病状に希望が見えて来て、私も少し気が軽くなって…。

それで、この日の朝6時に、タイマーで部屋の電気が付いたついでに、私、ソファーの上の猫ベットで寝ていたロシ子をベットに連れて来て、抱き付いて、ほんの少しだけ、ロシ子と一緒に寝ていたのです。(笑)

咳をしていたロシ子ちゃん。でも、一旦、ロシ子に引っ付いて寝てしまうと、私、もう、布団から出る事が出来なくなり、部屋の照明を消して、2度寝をしてやろうと…。(汗)

一緒に寝てくれたロシ子ちゃん。かわいいロシ子の顔を、フラッシュを焚いても撮ってみた…。(笑)

もう、何回もこのブログに書いてますけど、ほんと、ロシ子と一緒に寝てる時って、私の生活の中でも3本の指に入る程の至福の時で、と言うか、間違いなく最もほっこりする時で、何が何でも、ロシ子には元気になって貰って、長生きをして貰わなきゃ…!

前日の晩から5種類の薬を服用。話を1日、戻しますが、これは、東大阪の近畿動物医療研修センター附属動物病院さんに行った4/14(土)、早速、その日の晩から、頂いて来た5種類の薬をロシ子に飲ませ始めました。

左から、ステロイドのプレドニゾロン、抗生剤のアジスロマイシン、そして、去痰剤のテオドールとムコダインとムコソルバン。

咳をしそうだったロシ子ちゃん。そして、冒頭の写真、私がロシ子と一緒に寝ていた後、布団から起き出したロシ子ちゃん…、眠そうな顔が、これまた、とってもかわいいニャ~。

お目目パッチリのロシ子ちゃん。そして、シャキッとしたロシ子ちゃん…、と言うか、多分、このロシ子の視線の先には、アビのすけがいたんだろう…。

ゴホって咳をし掛けたロシ子ちゃん。そして、1階に下りたロシ子ちゃん…、この時、私、歯を磨いていたのですが、ゴホって声が聞こえたので、振り返ってロシ子を見てみると、このロシ子の表情…、ロシ子が咳をしたのかしなかったのか、いずれにしても、私は常に、猫たちの動向には耳をダンボにして傾けているのです。

夕方のロシ子ちゃん。その後、私が仕事部屋でパソコンに張り付き始めると、当然、ロシ子がすぐに私の太ももの上に乗って来て…。

甘えん坊のロシ子ちゃん。お前は本当にかわいいニャ~…。(笑)

でもロシ子、5種類の薬を飲ませた翌日は、痰の絡んだ単発の咳はしなくなったのですが、以前の長い乾いた咳が復活してしまって…。

そして今では、去痰剤の効果も薄れて来たのか、痰の絡んだ咳も復活してしまい、咳の回数も、動画以外に何回もする様に戻ってしまって…。

ロシ子の食欲が回復。それでも、以前に比べたら、ロシ子の様子を見ていても、ましになっている様な気もするし、何よりも、以前は喉がつかえて食欲もなさそうに見えたのですが、5種類の薬を飲み始めてからは、気道の痰も改善されて来たのか、食欲は普通に戻ったのです。

少しずつ、少しずつではありますが、ロシ子の病気が改善される事は嬉しいですし、これからも、地道にロシ子のケアをしてあげて、必ず元気になって貰おうって思っています。


スポンサーリンク

5種類の薬を服用し始めたロシ子ちゃんのその後。」への2件のフィードバック

  1. リク

    パパさんお久しぶりです、同じく喘息?猫を飼っているリクです。

    記事を読んで、本当に猫の咳って大変だなと改めて思いました。
    同じ喘息のような咳でも状態や原因には細かい分類があり対処もそれぞれなのでしょうね…。
    うちの喘息にゃんこ、福ちゃんと言うんですけど、
    この子も病院を3件変え、今の病院で喘息というより慢性気管支炎寄りだと言われました。
    正直違いはよく分からないのですが(汗)
    咳もその時々でアレルギーが原因だったり、
    猫風邪キャリアでもあるので風邪が原因だったりして毎回診察の度に「今回の咳の原因探し」が大変です。
    今年も2月から咳が増えていて、いつもはバッチリ効いてくれるコンベニアもイマイチ効かずで困ってたのですが
    窓を開けると連発でくしゃみが出る事から花粉かも?と言う事になり
    毎日点鼻薬をするようにしてみた結果今は30日間咳無しの状態で安定しています。
    でもきっとこれで安心じゃなく、状態はまた変わってやってくるんですよね…。
    お互い心配は尽きないですけど、安定した状態を守ってあげられるように頑張りましょう!

    それにしてもお薬5種類は本当に、飲む方も飲ませる方も大変だと思います;
    早く安定して減薬していけるようになる事を願ってます。
    頑張ってくださいね。
    長々と失礼しました_(。_。)_

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      リクさん、こんばんわ。この度は、コメントを下さいまして、有難うございます。

      はい、おっしゃる通り、猫ちゃんの喘息は大変です…。
      福ちゃんも喘息、気管支炎との事で、本当に、お見舞い申し上げます。

      我が家のロシ子も、もう、軽く5~6件の動物病院に行きましたが、正直、町の動物病院では、猫喘息が解明されていない病気と言う事で、どこに行っても曖昧な感じで…。
      この度、2次診療の動物病院に行って来ましたが、精密検査をする設備もあり、かなり追及が出来そうで、期待をしております。
      コンベニア注も打った事がありますが、これは抗生剤なので、仮に気管支炎なら効果があっても、喘息の場合は効果はなく、やはり、確定診断をして頂く必要があるかと思い、たまたま今回、2次診療の動物病院をご紹介頂き、本当に良かったと思っています。
      でも、福ちゃん、30日間咳なしって言うのは、リクさんも嬉しいですよね…、我が家のロシ子も、去年の年末から50日間ほど、咳なしだったのですが、本当に嬉しかったです。
      はい、共に愛猫ちゃんの為、頑張りましょうね…、どうぞ、宜しくお願い致します。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です