ようやっと、Amazon Echo Dotのセットアップが完了です…。(汗)


Echo Dotのセッティング。今日、ロシ子を2週間ぶりに、東大阪の2次診療の動物病院に連れて行って来ましたが、その様子は、まだ、内容をまとめ切っていない事もあり、明日にアップさせて頂くとしまして、今日は、Amazon Echo Dot絡みのお話を…。

これは、4日前の先週の(水)の事でしたが、我が家に届いてから5か月以上も経って、お蔵入りになっていたAmazon Echo Dotの箱を取り出して来て、ようやっと私、セットアップを試みてみたのです…、我が家の猫たちも集合して、とっても可愛いでしょ。(笑)

Amazon Echo Dotが我が家に届いた時のお話はこちらから。 →→→  やっと来たぞ…、Amazon Echoとロシ子ちゃん。(笑)

ロシ子とエコー・ドット。ノートパソコンを開いて、Echo Dot(エコー・ドット)のセットアップの仕方を読みながらの作業…、コードにコードカバーを巻く所までは、既に5ヶ月前に済ませていたので、後は、Echo Dotにコードを差し込み、逆っ側をコンセントに差し込むだけ…、これだけの事に、5ヵ月以上も掛かってるなんて、何てお尻の重い飼主なのだろうか…!?(汗)

Echo Dotとロシ子ちゃん。Amazon Echo Dotとロシ子ちゃん。

一応のセットアップは完了。スマホにAlexaアプリをダウンロードして、そのAlexaアプリからEcho Dotの端末をAmazonアカウントに登録して、それから、うんちゃら、かんちゃら…、一応、セットアップは完了したので、ロシ子の目の前で「アレクサ、こんにちわ。」って言ってみたら…。

エコードットが反応しません。「すいません、Echo端末をWi-Fiに接続できません…、なんちゃら、かんちゃら…。」との返答が…、Echo Dotが赤くなるという事は、上手にネットに繋がっていないという事で、なかなか、すんなり行かずに、ちょっと面倒くさくなって来て、一旦、休憩…。

「アレクサ、電気を付けて。」頭を冷やして、気持ちを新たに、Echo Dotの場所を移して、再度、「アレクサ、こんにちわ。」と呼びかけてみると。

エコードットが繋がらない。またまた、「すいません、Echo端末をWi-Fiに接続できません…。」とのアナウンス…、暫くしてから、もう一度、「アレクサ、こんにちわ。」って呼びかけてみると。

エコードットが反応した。そしたら、「こんにちわ。」って返事が返って来た…、やったー…!

Echo Dotが青く点灯したら、きっちりと私の言葉に反応してくれている証拠で、その後、スマホのAlexaアプリで、「Echo Dot」と「eRemote mini」を繋いで、私の声で我が家の家電が反応するかを試してみると…。

やはり、すんなりとは行かず、我が家の家電が反応しない事も、多々、あったのですが、たまに、テレビや電気が反応する時も出て来て、この日は疲れたので、きっかけが掴めたここまでで終了し、ここからの調整は翌日に持ち越し。

そして翌日も再度、色々と試してみたのですが…。

「すみません。現在、接続を認識できません…、うんちゃら、かんちゃら…。」が頻発…、引き続き、しつこく試行錯誤を続けて、ようやっと、Echo Dotもご機嫌さんになってくれた様で…。

こんな感じで、一応、最低限のEcho Dotのセットアップが完了できました。

セットアップが出来ると、「こりゃぁ、便利だわ。」となりまして、実は、前日の(水)の、ある程度、Echo Dotのセッティングの感触を掴めた段階で、もう1台、1階の分のEcho Dotも発注してしまいまして…。

新たなエコー・ドット。Echo Dotの調整が終わる前のこの日(6/21(木))の午後には、新たな1階用のEcho Dotが届いてしまいまして、この通り、ロシ子ちゃんと記念撮影。

ロシ子と2台目のEcho Dot。2個目の1階用のEcho Dotに関しては、もう、セットアップのやり方も分かっているので、即、セットアップに取り掛かって、あっという間に完了しましたよ。

しかし、これからもEcho Dotの調整は必要で、Echo Dotがwifiに繋がらず、「すみません。現在、接続を認識できません。」となる事も多いし、Echo Dotが原因かどうかは分かりませんが、パソコンを使っている時に、wifiが頻繁に切れる様になってしまって、ちょっとイラっとする事が多くなりました。

このままでは、便利な生活の為のEcho Dotなのに、これが元でストレスが溜まってしまう事になりかねないので、早急に、何とかしなければいけません。(汗)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です