気管支拡張剤の増量、諸々から1週間、最近のロシ子の咳の状況。


やりたい放題のロシ子ちゃん。前回、7/29(日)に、ロシ子を東大阪の2次診療の動物病院に連れて行ってから、昨日で1週間…、気管支拡張剤のブリカニール1/6錠を、1日2回から1日3回に増量し、再び、ステロイドのプレドニゾロンを2日に1回、抗生剤のアジスロマイシンを1日1回、飲ませ始め、新たな治療に取り組んで1週間、今日は、最近のロシ子の咳の状況をアップさせて頂こうと思います。

その前に、ちょっとだけ前のロシ子ちゃんから…、これは10日ほど前、7/27(金)の午前10時頃のロシ子ちゃん…、最近はロシ子ちゃん、私のデスクの上で、ゆっくりと横たわるだけでは収まらず、こんな感じで、やりたい放題のロシ子ちゃん。(笑)

最近はここで休憩も。そしてこれは、ちょうど1週間前、7/30(月)の午後2時頃のロシ子ちゃん…、最近は、私がこっちの部屋で仮眠を取る時は、ロシ子を私の仕事部屋からここに連れて来て、一緒の部屋で休憩して貰っています。

かわいいロシ子ちゃん。これは、その翌日の同じ時間帯に撮った写真ですが、この時はロシ子、こっちを向いてくれていました。

この場所は、エアコンの風が直接には当たらないので、場所にもこだわりのある難しいロシ子なのですが、ロシ子、ここでは寛いでくれていて、私の目の届く所にいてくれると、私としては安心なのです。

ロシ子に1階でネブライザー。そしてこれは、昨日の午後7時前でしたが、1階の私の仕事部屋で、ロシ子にネブライザーをしました。

普段は、2階で晩の11時頃にする事が多いのですが、最近は、ロシ子が夜中に咳をしない様、きちんと夜に寝て貰える様、晩の10時とか11時位、ロシ子が寝る少し前に、錠剤の気管支拡張剤のブリカニールを飲ませていて、それと時間帯が被るので、急遽、この時間にネブライザーをしたのです。

ネブライザーが嫌いなロシ子ちゃん。ネブライザーに関しては、効果があるのか否かは分かりませんが、2次診療の動物病院の先生によると、やって悪影響を及ぼす事はないとの事なので、少なくとも、1週間に2回はする様にしていて。

先日の2次診療の動物病院以降は、生理食塩水+アレベールの量を半分に減らし、気管支拡張剤のメプチンの濃度を高めて、ロシ子にネブライザーをしているのです。

ごめんね、ロシ子ちゃん。ロシ子はネブライザーがあまり好きではなくて、ちょっと嫌がってしまうので、私も気が引けてしまうのですが、でも、ロシ子の為なんだから、我慢してね、ロシ子ちゃん…。

案の定、この後、ロシ子、噴霧にむせてか、咳をしてしまって…。(涙)

ただでさえ、ロシ子の気道には痰や水分や気泡がたくさんあるのに、それに加えて、ネブライザーをしても良いものか、本当に悩んでしまう…。

生理食塩水+アレベールの量を半分にした事もあって、今までは15分位の所、7~8分位の半分の時間でネブライザーも終わる様になったので、ロシ子の負担も減り、この後、噴霧にむせたのも収まり、ロシ子、ネブライザーの噴霧をおとなしく吸ってくれました。

そしてこれは、昨日、ネブライザーをする前に、ロシ子が咳をしてしまった様子を撮ったものですが、初っ端の咳は今まで通りの咳ですが、カラーボックスの中での咳は、相変らず、痰の絡みまくった咳で…、それに加えて、ロシ子、最近、こんな感じの、人間が誤嚥をした時の様な咳をする事が多いのです。

しかし、今の薬の服用を始める前と比べると、ロシ子、長い咳をする事は少なくなり、単発の咳が多くなって来たので、次のビフォー・アフターの比較の動画からも分かりますが、ブリカニールを増量したからか、再度、ステロイドを飲ませ始めたからか、あるいは、抗生剤が効いているのか、ロシ子の咳が軽くなって来ている様に思えるのです。

これはビフォーの動画、2週間前、ロシ子が一晩中、咳をしていた頃、7/22(日)の夜中の0時から朝までを定点観測した動画。

Webカメラの録画設定が調子が悪くて、また、AM3時過ぎからしか録画されていなかったのですが、AM3時から、私が起床したAM5時までの間で、ロシ子、咳を10回位していて、2時間で10回という事は、12分に1回位のペースなので、やはりロシ子、晩、寝れていなかったと思う…。

そしてこれは、アフターの動画、今日の未明、今日のAM0時から朝までのロシ子の定点観測の動画。(朝5時の目覚ましのテレビがオンになった時の画像の乱れの通り、ちょっとWebカメラの調子が悪いです。)

今回は、深夜1時前から録画が始まっていたので、AM1時からAM6時までの5時間の記録になりますが、その間に、ロシ子が咳をしたのは6回…、しかし、その半分の3回は、全く単発の咳なので、睡眠にはそれ程の支障はないと考えられ、となると、まあまあロシ子、睡眠を取れていたと思う。

最近は、日中、ロシ子の様子を見ていても、咳はしていますが、以前よりかはましに見えるし、今回の治療、投薬の効果が少しは出ているのだと思います。

とは言え、基本的には、ロシ子の病気の状況は変わりなく、咳もするし、呼吸も苦しそうなので、引き続き、ロシ子の咳を止めるなり、ロシ子のしんどさを軽減すべく、手を尽くして、頑張って行かなければいけないと思っています。


スポンサーリンク

気管支拡張剤の増量、諸々から1週間、最近のロシ子の咳の状況。」への4件のフィードバック

  1. 二本足立ちでチョイチョイと悪戯(?)しているロシ子ちゃん、可愛いですね。
    こうやって遊びまわるのはアビのすけ君の専売特許だと思っていました。
    こんな姿を見るとロシ子ちゃんには元気でいて欲しいと願ってしまいます。
    少しでも咳が治まりますように。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ロシ子の具合がまた悪くなっておりまして、私は本当にショックを受けています。
      ロシ子が可哀想で、ロシ子に元気になって欲しいと、心の底から思っています。

      返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      yuukikeiさん、こんばんわ。こちらにも、励ましのコメントを下さいまして、有難うございます。

      本当に、私もロシ子に良くなって欲しいのですが、何もしてあげられず、本当に辛いです。
      明日は主治医の動物病院に、週末は2次診療の動物病院に、ロシ子を連れて行きます。
      出来る限りの事を、ロシ子にしてあげたいですし、してあげなければと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です