ロシ子が亡くなって2ヶ月と15日、アビのすけの膀胱アトニーが治らない…。


2013.9.4-21-再 これは、生後8ヶ月のロシ子ちゃん…、ちょっとピンボケだけど、なんでお前はこんなにかわいいんだよ…、ロシ子、お前がいないのは、やっぱり寂しいよ…。

2013.9.4-51-再そして、そのままの体勢で寝ちゃったロシ子ちゃん…、本当にかわいい子だった…。

ロシ子が亡くなって2ヶ月半、たった2ヶ月半しか経ってないのに、ロシ子と一緒に過ごした日々が、ずっと昔に感じられる…。

やっぱり、この悲しい気持ちは、なかなか消えないよ…、ロシ子…。

iPhone20200826_1112ロシ子、ちょっと話を聞いてくれるかい…、アビのすけがおしっこをしてくれないんだよ…。

これは、8/26(水)のお昼前…、この日の前日に酷い血尿が出たんだった…、すやすやと眠っていたアビのすけ君…、ロシ子が亡くなった事で、能天気だと思っていたアビのすけだけど、やっぱりショックを受けてたんだよ。

☆アビのすけの頻尿の経緯

8/21(金) 頻尿発生

  • 8/21(金)午前 レントゲン
  • 8/21(金)午後 カテーテルで採尿(70㎖)、尿検査、血液検査、抗生剤(ビクタス)開始

8/25(火) 血尿

  • 8/25(火) 尿検査、エコー、止血剤注射、点滴、オンシオールとトランサミン開始

8/30(日) 膀胱アトニー発症

  • 8/30(日) エコー、抗生剤(アモリクリア)開始
  • 8/31(月) カテーテルで採尿(250㎖)、尿検査、エコー、点滴、細菌検査
  • 9/1(火) ペサコリン開始
  • 9/3(木)~6(日) 入院、カテーテル留置3日間(入れっぱなしで膀胱を休める)
    ※ 9/4(金)に迎えに行ったけど、家に連れて帰る事ができず…。毎日、お見舞いに。
  • 9/8(火) カテーテルで採尿(200㎖)、尿検査、エコー、ペサコリン増量
  • 9/9(水) カテーテルで採尿(60㎖)
  • 明日も動物病院でカテーテルの予定

iPhone20200827_1405

これは、その翌日のアビのすけ君…、この頃には、血尿も収まって、普通の色のおしっこが出てくれたから、ちょっとは安心してたんだ。

アビのすけは能天気なやつだとばっかり思ってて、あまり気遣ってあげてなくって、だから、アビのすけに本当に申し訳ない気持ちになったんだ…、アビのすけ、ごめんよ…。

iPhone20200827_1343本当に無邪気なやつなんだ…、お友だちを迎えてあげたいけど、アビのすけは友だちが欲しいと思うんだけど、アビのすけを一心に可愛がりたいから、悩むけど、新しい子をお迎えすることはしないでおこうと思ってるんだ。

iPhone20200828_1533

そして、これ、8/28(金)の午後3時半にした、ちょっとだけのおしっこ…、この少し前から、おしっこの出が悪くなってる感じはしてたけど、結局、このおしっこ以来、自分でおしっこができなくなってしまったんだ…。

体は元気だし、食欲もあるんだけど、尿意を感じなくなってしまって、トイレに全く行かなくなってしまって…、あれだけ頻尿だったのに…。

iPhone20200904_1231

結局、アビのすけは9/3(木)に1泊で入院になって、翌日の9/4(金)に迎えに行って。

当初は、カテーテルを挿しっ放しにして、おむつをして家で過ごさせてあげようと思ったんだけど、迎えに行ったら、膀胱の中に尿がないと、カテーテルが膀胱を刺激して血尿になってしまっていて、1日に3回位、精製水を10㎖位、カテーテルから膀胱に入れて、刺激を抑えてあげる必要があって…。

そのやり方も教えてもらったけど、万一、血尿が酷くなってしまったら大変だと思って、連れて帰りたかったけど諦めて、もう2日、入院させることになって…。

iPhone20200904_1229

カテーテルを入れっぱなしにしていても、アビのすけは普通にはしてるけど、でも、やっぱりストレスになるよな…、でも膀胱アトニーを治すには、膀胱を空にして収縮させて休ませる必要があって、苦渋の決断で入院を延長。

ロシ子が亡くなって、アビのすけも入院で、7年前にロシ子がうちに来てくれてから、誰もいない家は初めてで、家の中はがらんとして寂しくて、退院まで、毎日、お見舞いに行ってしまったよ。

iPhone20200904_1030

アビのすけが帰って来たら、ロシ子が使ってた酸素ハウスで過ごさせるために、ロシ子の遺品を箱にしまって…、これは、ロシ子の遺品、一番、大切な物、一生、大事にしておくよ。

iPhone20200904_1031

ロシ子が亡くなって30分ほど経って、ロシ子に綺麗になって欲しくて、ロシ子をきれいにして送り出したくて、きれいきれいにしてあげたロシ子の遺髪(遺毛)と、ロシ子が亡くなった後、ロシ子の鼻から出て来た体液を拭ってあげたティッシュ…、ロシ子を安置した猫ベットとか、永久保存でずっと大事にしておくよ。

iPhone20200904_1047

そして、ついでに、2階に上がって、ロシ子が元気だった頃にブラッシングした毛と、ロシ子の髭と歯。

iPhone20200904_1047-2ロシ子の髭は、見つけたら一本も捨てずに取っておいたし、左側には、ロシ子の抜けた乳歯も残してて、これも大事な宝物…、一生、大事にして、死ぬ時には一緒に持って行くよ。

iPhone20200906_0032

空になった酸素ハウス…、いつも、ここにロシ子がいてくれてたのに、ロシ子がいないなんて寂しいよ…。

この動画は、前半は9/5(土)にお見舞いに行った時、後半は9/6(日)にお迎えに行った時のアビのすけ君…、元気そうで何よりで、そして、一人で寂しかっただろうって、家に帰ったら思いっ切り撫で撫でして、可愛がってやろうって思ったんだ。

iPhone20200906_1227

ふと、アビのすけが入ってるケージの向こうを見たら、ICU(高濃度酸素集中治療室)があって、ロシ子が亡くなる前日、動物病院に向かう車の中でひどい開口呼吸をさせてしまって、動物病院ですぐにICUに入れてもらって、ロシ子、ここに一人で入ってたんだね…、ごめんよ…。

帰りは酸素ボンベをレンタルして、ロシ子に吸わせながら帰って来て、その時は開口呼吸もおさまって元気にしてたのに、翌日に、呼吸ができずに苦しんで死んでしまって…、その日の事を思い出したら、また、涙が溢れてしまったよ、ロシ子…。

iPhone20200908_0820

これは、昨日のアビのすけ君…、ロシ子が入ってた酸素ハウスに、猫ベットともう一つトイレもセットしたけど、ここに入ったのはこの時だけ…、ロシ子を感じると寂しくなってしまうのかな…。

iPhone20200908_0820-2

退院してからも、アビのすけに膀胱を働かせる薬も飲ませてるんだけど、やっぱりおしっこをしてくれないんだよ、ロシ子…、本当に心配してるんだよ…。

ロシ子にまた愚痴ってしまったけど、ロシ子は天国でのんびりと暮らしてよ。

アビのすけも元気になってくれよ…、もう、私は、心配で心配でならないのです…。


スポンサーリンク

15 thoughts on “ロシ子が亡くなって2ヶ月と15日、アビのすけの膀胱アトニーが治らない…。

  1. アビのすけ君、入院をしたのですね。
    処置のことを考えると入院の方が自宅にいるより安心だと思います。

    動画のアビのすけ君は意外と元気そうですね。
    看護師さんの声も明るくて、餌もよく食べたようで、そのことで安心しました。
    まだまだ若いアビのすけ君です。
    元気になると思います。

    ところでアビのすけ君は尿意はないとのことですがトイレに行きたがらないのですか?
    私の実家にいた猫は出したいのだけれど出ないという様子でした。
    トイレの砂の上で尿を出そうとはしていたのです。
    その後、入院してカテーテルで尿が出るようにしてもらい、帰宅した後に元気になりました。
    入院中はストレスがあったようですが帰宅したらホッとしたようです。
    まさに「病は気から」を地で行くような様子でした。
    アビのすけ君もパパさんが愛情をかけることで(勿論、それと並行して病院で診ていただいて)元気になるのではないかと思っています。

    返信
  2. すみません!
    パパさんの記述を読み落としていました。
    アビのすけ君は尿意がある様子はないのですね。
    考えようによっては少し救われます。
    出したいのに出ないのはつらいので・・・実は私自身が、随分前ですけれど、病院で処方された内服薬の副作用で尿が出なくて苦しんだ経験があるのです(その時は医療関係の方の助言で水分を摂るように言われ、お茶をがぶがぶ飲んで何とか解決しました)

    「病は気から」でアビのすけ君が元気になってくれることを祈っています。
    パパさんの愛情が良い薬になるような気がしています。
    ところで私、動画の声が女性だったことから推測して先のコメントに勝手に「看護師さん」と書いてしまいました。
    もしかして女性の先生でしたか・・・?
    でも、この声に何だか救われるような気がしました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは重症でして、膀胱を収縮させる薬を飲んでも、尿意をもようしてくれません。
      おっしゃる通り、出したいのに出せないのも辛いですが、しかし、頻尿の場合は、尿道を開けてあげれば出るので、解決方法があります。
      しかし、尿意をもよおさないのは、神経がやられてしまっているので、明確な治す方法がないのです。
      今日もカテーテルで尿を抜き、ステロイドの注射を打ち、明日、明後日も注射を打つ予定です。
      また、別の種類の薬も追加して飲ませています。
      これで回復してくれれば良いのですが、回復しなければ、もう方法がありません。
      幸い、アビのすけは元気でいてくれてるので、まだ救われていますが、これで効かなかったらどうしようと、本当に心配しています。

      ロシ子が亡くなって、不安になって、ストレスを感じた結果もあるかもしれず、本当に気の毒に思っています。
      何とか、治してあげたいです。

      返信
  3. ブルー

    アビのすけ君が重症のようで心配ですね。
    オシッコ系の病気は猫が患いやすいようなので、私も愛猫のオシッコチェックには神経質になってしまいます。
    特に男の子はなりやすいとのこと、アビのすけ君もロシ子ちゃんの事だけが原因とは限りません、あまり責任を感じ過ぎないようにして下さい。
    もしかしたら優しいロシ子ちゃんは、アビのすけ君が病気になる事が分かってて大好きなパパさんの負担を考え身を引いたのかな、と思ったら涙が出てしまいました。
    アビのすけ君お薬が効いてくれる事を祈ってます。きっと良くなると信じてます。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ブルーさん、こんばんわ。コメントを下さいまして、有難うございます。

      はい、アビのすけは重症です。
      昨日、約2週間ぶりに、自宅で少しだけおしっこをしてくれて、大いに喜んでいたのですが、今日も出ませんでした。
      結石などでの膀胱炎やおしっこを出ない検証は、男の子ではよく見られますが、先生に伺ったところ、膀胱アトニーは非常にケースが少ないようです。
      症例が少ないため、治療法も解決法も少ないのですが、できるだけのことをしようと思っています。

      お気持ち、本当に有難うございます。

      返信
  4. 状況を知らなかったとはいえ、“尿意がなくて救われる”などと書いてしまい、申し訳ありませんでした。
    神経をやられているということで深刻なのですね。
    注射と薬が効くことを切に祈っています。
    ロシ子ちゃんがいなくなった今、アビのすけ君にはとにかく元気でいて欲しいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      いえいえ、全く気になさらないでください。
      狸さんは、当初からロシ子のブログをご覧下さり、ロシ子を見守って下さった方なので、感謝しています。

      膀胱アトニーは症例が少なく、今、している治療で治らなければ、もう、手の打ちようがない様な事も言われていて、とても心配しています。
      最悪は、私が毎日、自宅でカテーテルを使って排尿してあげれば、命に関わることはないので、その点は、ロシ子の時よりも全然、大丈夫です。
      しかし、何某かのストレスからこのような状況にさせてしまったので、申し訳なく、本当に可哀そうに思っています。
      既に、10日連続位で病院に行ってますが、明日もカテーテルで尿を抜きに行かなければならず、ちょっと大変ですが、出来る限りのことはしてあげようと思っています。

      有難うございます。

      返信
  5. ブルー

    最愛のロシ子ちゃんを見送った悲しみも癒えないうちに、大切なアビのすけ君まで大変な病気になってしまい、どうして?という思いです。
    自分だったらどうするだろう、ここまでしてあげられるだろうか、と学ばせて頂きながらいつもブログを拝見しています。
    パパさんの前向きな看病はアビのすけ君も心強く治療も頑張れると思います。
    ロシ子ちゃんもきっとそうだったと思います。
    パパさん応援しています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ブルーさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは食欲も旺盛で、とっても元気でいてくれていますが、とにかく、おしっこをしてくれません。
      と言うか、おしっこをしたい素振りを見せてくれません。
      うんこも3日に1回位と回数が減っていて、一体、どうなっているのか、私も疲れ果てています。
      今日も、ロシ子のブログでアビのすけの経過も書こうかと思っていましたが、疲れていて順延です。

      いつも気にかけて下さり、ありがとうございます。

      返信
  6. A_SOUL

    いつもTwitterでお邪魔しています。

    アビのすけ君、その後いかがでしょうか…
    ロシ子ちゃんを失った悲しみとアビのすけ君の体調と、
    パパさんの心労がとても心配です…
    アビのすけ君、どうか良くなりますように…
    ロシ子ちゃんの存在や、パパさんのことも心配だったのかな…
    とっても優しい気持ちのアビのすけ君なんだと思います。
    とうか良くなりますように…

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      A_SOULさん、こんばんわ。Twitterではお世話になっております。
      また、お気遣いを頂きまして、有難うございます。

      はい、ロシ子を失った辛さは想像以上で、悲しむことは少なくなりましたが、やはり、常にもやもやとした晴れない感情があります。
      ロシアンブルーって、本当に飼主一筋ですもんね…、毎日、ロシ子の写真を見てますが、いつも私の膝の上に乗ってくれてたロシ子がいないのは、本当に寂しいです。

      アビのすけの事も気にかけて下さり、ありがとうございます。
      アビのすけはとっても元気で、食欲もあるのですが、いかんせん、おしっこをしてくれません。
      頻尿や血尿の時も心配しましたが、おしっこをしたい気持ちになってくれず、まったくトイレに行く素振りがなくなってしまって、途方にくれています。
      先月の20日位から頻尿が発生し、25日に酷い血尿になり、月末から膀胱アトニーになり、アビのすけもストレスを抱えてる事を知り、可哀そうになってしまいました。
      今日でちょうど、連続で2週間、病院に通い、毎日、カテーテルでおしっこを抜きながら、膀胱が収縮してくれるよう、薬を飲ませて、注射を打って来ましたが、本人はケロッとしながら、まったくトイレに行ってくれません。
      おしっこさえ抜いてあげれば、ロシ子のように命に関わることはないので、深刻の度合いは違いますが、おしっこを抜いてあげないと腎臓に行ってしまうので、どうしたものか、途方に暮れています。
      そろそろ、私も、毎日の動物病院は疲れて来ています…。
      膀胱アトニーは症例数が少ないとの事で、考えられる処置はしているのですが、これで無理なら、なす術がないみたいな宣告を先生からされてしまって、この先、どうすれば良いのかまいっています。

      すいません、ちょっと愚痴ってしまいましたが、アビのすけの様子を見ながら、色々と考えようと思います。
      有難うございます。

      返信
  7. あんの母

    こんにちは。
    今度はアビのすけ君が大変なのですね(>___<)
    なにより、アビのすけ君が心配事ですものね。
    圧迫排尿ができたら、通院しなくても大丈夫になるでしょうか??
    圧迫排尿については、何かお聞きですか?

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あんの母さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      もしかして、また、コメントがアップできませんでしたか…?

      はい、アビのすけがおしっこをしてくれなくて、本当に困っています。
      そして、合わせて便秘気味にもなってしまって、2~3日、してくれてないので、大丈夫かとひやひやしています。(涙)

      参考になるサイトをお知らせ頂き、有難うございます。
      こちらのサイトは、「膀胱アトニー 猫」で検索すると1ページ目に出てくるので、見ておりました。
      と言うか、このサイト位しか参考になるサイトがなくて、困っています。

      圧迫排尿については、ちょうど昨日、別の動物病院に行った時に教えて頂き、YouTubeでやり方も見ました。
      カテーテルで尿をとるよりも、圧迫排尿の方が現実的だと思うので、このままアビのすけが自力でおしっこをしてくれない場合は、病院でコツを教えてもらおうと思っています。

      おとといの夕方にカテーテルで尿を抜いてから、昨日、今日とおしっこをしておらず、本当に大丈夫かと不安になって来ます。
      早くアビのすけにも楽になってもらって、私も楽になりたいです…。

      有難うございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です