ロシアンブルーのロシ子に冷たいアルミを買ってあげました。


アルミの上に座るロシ子。もう、かなり暑くなってきたので、ロシアンブルーのロシ子に、冷たいアルミを買ってあげました。

興味は持ったようです。

ちゃんとお座りはしていますが、「あんまり冷たくないよー」と言っている様です。
アルミにちょこんとお座りのロシ子。

ロシアンブルーのロシ子は変わった習性があって、これは、猫ならする事なのかもしれませんが、自分の尻尾を追いかけて、グルグルと回るのです。

そして、アルミの匂いを嗅ぎまくっています。

しかし、この動画を見ると、ロシアンブルーのロシ子も大きくなってしまったなぁー・・・。

腕も太くなったし、顔も大きくなってしまった・・・。

小さいロシ子の方が良いのだけど、これは仕方がない。

健康に育つ為に、ご飯もきっちりあげているし、大きくなるのは当たり前・・・。

また、小さい子猫を飼おうかなぁ・・・、と言うのは冗談ですが、この前の「スーパーキャット」の猫の本にも書いてあったけど、猫にとっては、猫の遊び相手がいた方が良いそうな。

3匹はダメだけど、2匹なら、そして男の子なら(ロシアンブルーのロシ子は女の子なので。異性が良いらしい。)、一緒にいさせた方が、長生きするそうな。

多分、飼わないと思うけど、ちょこっとだけ、検討してみよう・・・。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です