ロシアンブルーのロシ子に、特別晩ご飯をあげました。


かわいいロシ子。これは、数日前の朝方の、ロシアンブルーのロシ子です。

相変わらず、ものすごく、可愛いお顔をしています。

朝ご飯を食べた後?のロシ子。」この時は、朝ご飯を食べた後だったかな…?

ペロペロしているので、きっと、そうだったと思います。

さてさて、昨日は、ロシアンブルーのロシ子ちゃんが、我が家に来てから、ちょうど、1年2か月、経ったという事で、おめでたい日だったのです。
ロシ子の特別晩ご飯です。という事で、いつもの通り、ロシ子に、特別な晩ご飯をあげました。

今回からは、パウチも2巡目なのですが、一応、ご紹介を…、「ささみ、かにかま 緑黄色野菜入り クリーミー仕立て」です。
ロシ子のディナーです。カリカリを5gと、パウチが45g、そして、高級サプリを振りかけて、ロシ子のスペシャルディナーの完成です。
かにかまがたくさん入っています。かにかまが、とってもたくさん、入っていますね…、おいしそう…。
がっつくロシ子。ロシ子に、特別晩ご飯を出してあげると、がっつく、がっつく…。
まさしく特別晩ご飯です。そりゃあ、見るからに、美味しそうなご飯ですから、食いしん坊のロシ子ががっつくのも、当たり前です。

という訳で、ロシ子の可愛い表情を、ご覧下さい。
音は聞こえませんが、ロシ子がダッシュで、走り寄って来たのは、私が、私の太ももを、「パンパンッ」っと、叩いたからなのです。

日頃の教育の賜物で、食事時に、私が太ももを叩くと、ロシ子、ダッシュで、やって来る様になったのです。
食が細くなった?ロシ子。1巡目の時は、多分ですが、一気に食べ切ったと思うのですが、ロシ子も、人間年齢で言うところの、22〜23歳という事で、少し、食が細くなったかな…?

ある程度、食べた段階で、ご飯の場を離れました。
お腹が減るのを待ってます。一旦、満腹になったので、ちょっと、休憩中ですね。

少し経ったら、また、お腹が減るであろう、ロシアンブルーのロシ子なのです。
お腹は膨れているだろうロシ子。多分、かなり、お腹は膨れていると思うのですが、ロシ子、美味しいから、無理して食べている様な気がします。
また休憩をするロシ子。そして、この段階で、また、ご飯の場を離れて、休憩です…。
あと少しで食べ切るロシ子。そんなこんなを繰り返して、スペシャルディナーも残り、あと少し…。
とうとう、食べ切ったロシ子です。そして、ようやっと、食べ切った、ロシアンブルーのロシ子でした…。

ところで、ロシ子の体重、3.3kgに対して、ご飯の量の、50gは、と言うと、1.5%位…。

70kg弱ある、私にとっては、「70kg × 1.5% = 1.05kg」…、えっ、1.05kgっていう事…?

これは、ものすごい量を、ロシ子、食べた事になるのですね…。

ちょっと、と言うか、かなり、ビックリです…。

こんなにあげても、良いのかな…?

何か、不安になって来ましたよ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です