本気で、ロシアンブルーのロシ子の食事を改善します!


動物病院に行く前のロシ子。昨日のブログで、ロシ子の体重が、相変わらず、増えていて、急遽、動物病院に行って、先生に質問させて頂いた事を、書かせて頂きました。

この写真は、昨日、掲載し忘れたのですが、「動物病院に行こう!」と、私が決めた時、Webカメラで、「ロシ子は何をしてるのかな」と覗いてみたら、偶然にも、ロシ子は、まさに、私を待ち構えていた、かの様な体勢だったのです。

動物病院から帰って来たロシ子。昨日からの続きですが、動物病院から帰って来て、ロシ子の部屋に着いて…。

籠の蓋を、少し、開けて見ると、ロシ子のこの表情…、瞳孔、でか過ぎ!
籠から飛び出すロシアンブルー。そして、籠を全開にしてやると、ロシ子、ジャンプ!
そそくさと逃げるロシ子。そそくさと、この場を去ろうとする、ロシアンブルーのロシ子…。
逃げて行ったロシアンブルー。そして、隣の部屋に、逃げてしまった、ロシアンブルーのロシ子だったのです。
ロシ子のお昼ご飯の試供品。そして、ロシ子のお昼ご飯には、雑誌「ねこのきもち」6月号に付いて来た、このカリカリを…。

まさに、今のロシ子にぴったり? の、エネルギーコントロールされたカリカリです。
粒が小さいカリカリです。ロシ子のお昼ご飯に、このカリカリを、10gだけ、入れてみました。

代謝エネルギーは、100g当り、330kcalで、いつものインドアは、100g当り、376kcalなので、10%強、カロリーが低いですね。
ターキー味のカリカリです。粒が小さいので、ロシ子にとっても、食べやすい反面、噛まずに丸飲みすると思うので、ちょっと、満腹感が、物足りないかも…。
ロシ子にお昼ご飯を出しました。そして、ロシ子に、新しいお味の、お昼ご飯を出してあげると…。

初物の時には、いつもの事なのですが、すぐには食い付かず、匂いを嗅ぎまくる、ロシアンブルーのロシ子…。

ちょっと心配なのは、袋に「ターキー」って書いてあって、ターキーって、七面鳥だと思うのですが、ロシ子は、七面鳥が苦手な一面もあって…。
あっさり、食べ始めたロシ子。しかし、私の杞憂も何のその、ロシ子、あっさりと、ターキー味のカリカリを、丸飲みし始めました。
どんどん食べるロシアンブルー。どんどん食べて、あと一粒…。
5分も掛からず完食です。5分も経たない内に、ロシ子、完食です。

猫ちゃんによっては、新しい種類のご飯をあげると、全く食べない子も、いるらしいのですが、我が家のロシ子は、何でも食べてくれる、本当に育てやすい子で、本当にお利口さんなのです。
完食後も、まだ欲しい様子のロシ子。完食後も、また、お皿の所に戻って来て、もっと、もっと、欲しい様子のロシ子ですが、ここは我慢…、心を鬼にして、これ以上はあげない、私なのです。
今朝のロシ子。これは、今朝のロシ子の写真です…。

やっぱり、ふっくらしてるなぁー…。

昨日は、やっぱり、カリカリの種類を変えようと、ロイヤルカナンに3回も電話をして、色々と相談に乗ってもらったのです。

これ以上、体重が増えない様に、適正な体重の維持を、サポートしてくれるらしい、「ステアライズド アペタイト コントロール」にするか…。

同じ様に、理想的な体重の維持を目指してくれる、「フィーメールケア」にするか…。

はたまた、減量をさせる為の、「ライト」にするか…。

色々と、ロイヤルカナンの方に、相談に乗って頂いた結果、まだ減量はしなくても良いので、「ライト」を外し、尿石にも配慮している、「フィーメールケア」にも、大いに惹かれたのですが、最終的には、満腹感を維持させる為、食物繊維が豊富で、ドーナツ型のギブル(粒)、という事で、「ステアライズド アペタイト コントロール」に決めたのでした。

そして、早速、楽天市場のいつものお店に、発注をしたのです。

まだ、ロイヤルカナンの「インドア」が残っているので、初めは、半々、という感じであげて行こうと思っていますが、ロシ子の体重の変化がどうなって行くのか、ちょっと、楽しみになっている私なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です