ロシ子と一緒に寝た朝の、寝起きの顔のロシ子です。


ロシ子の寝起きの顔。昨日の晩も、ロシ子が一緒に寝てくれていて、この写真は、今朝、ロシ子が、私の腕枕で寝ていたので、パシャッと、撮ってみたのです。

本当に、心から、ロシ子に癒されている、私なのです。

癒してくれるロシ子。冬が終わってから、一時、ロシ子が、晩、私のベットに、やって来なかった時もあったのですが、もう、ずっと、晩は、ロシ子と一緒に、寝ているのです。

毎晩、私が寝る時に、ロシ子を捕まえて、私のベットに連れて行き、少しだけ、監禁してやるのですが、拘束されるのが大嫌いなロシ子は、毎回、隙を見ては、逃げて行ってしまうのですが、朝、気付くと、毎日、ロシ子、私に引っ付いて、寝てくれているのです。

こんなに嬉しい事は、ないのです!
自然と私に引っ付いているロシ子。この体勢、私が無理から、この様に、ロシ子に引っ付かせているのではないですよ。

自然と、ロシ子が私に、引っ付いてくれているのです。

ロシ子が、私の事を、好きでいてくれている証拠なので、私は、嬉しくて、仕方がないのです。

今朝のロシ子。朝ご飯前の、ロシアンブルーのロシ子ちゃん…。

もう、1週間ほど前から、ロシ子に、シャンプーをしたいなぁ、と考えていたのですが、「今日こそは、してやるぞ!」と思いながら、私、ロシ子を見ています。
朝ご飯後のロシ子。朝ご飯後のロシ子ちゃん…。

満腹になって、うとうと、しているのでしょうか…?
シャンプーする前のロシ子。そして、いよいよ、ロシ子にシャンプーをしてやろうと、その前に、ロシ子ちゃんを、撮ってみました。

やはり、ロシ子の毛は、パサパサ感が満載ですが、しかし、ロシ子も、本当に、大きくなりました。
大きくなったロシ子。前回、ロシ子にシャンプーをしたのが、6/14(土)なので、あれから、3週間と3日…。

つまり、24日ぶりのシャンプーになりますが、これ程、長い期間、ロシ子にシャンプーをしなかったのは、初めてだと思います…。
寛いでいるロシ子。今からシャンプーをされるなんて、思ってもいないロシ子なので、裏返って、寛いでますね。

本当に無邪気な、ロシアンブルーのロシ子なのです。

しかし、この後、私、一旦、部屋を離れて、ロシ子のお風呂の準備をし、また、部屋に戻って来たのですが、戸を開けてみると、ロシ子の姿はなく、隅の方で隠れているのです。

ロシ子への態度も、階段を上るスピードやテンポも、ロシ子に怪しまれない様に、変わらない様に、気を付けていたのですが、猫って、本当に敏感で、嫌な事をされるって、気付いてるんですよね…。

本当に、この、ロシ子の超能力、と言うか、第六感には、恐れ入ってしまいます。

今回も、おとなしく、シャンプーをさせてくれた、ロシアンブルーのロシ子ちゃんですが、その、シャンプーの様子については、明日、アップさせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です