ロシアンブルーのロシ子、テリーヌのご飯を食します。


お昼のロシ子の様子です。今日のお昼、Webカメラで、ロシ子を探していたら、ロシ子、ここにいて、バッチリ、目が合ってしまいました。

手前味噌ですが、何て、かわいい、ロシアンブルーの女の子なのでしょう…!

ロシ子にご飯をあげます。さて、今日のお昼ご飯は、ロシ子に、テリーヌ仕立てのウェットご飯をあげました。

いつもの、私の、焦らし作戦ですが、ロシ子、鳴いて、ご飯を要求して来ます。
ご飯が欲しいロシ子。もう、ご飯が、欲しくて、欲しくて、仕方がないロシ子…。

立ち上がって、ご飯を食べようと、試みます。
可愛い顔で私を見るロシ子。かわいい顔で、私を見つめ、「ご飯ちょうだい!」って、目で訴えて来るのです。
ロシ子にご飯をあげました。ロシ子に、いじけられては困るので、いつも、ある程度の段階で、ロシ子にご飯を食べさせてあげるのです。
テリーヌんご飯を食べます。今日のご飯は、テリーヌ仕立てなんですけど、不思議と、七面鳥のテリーヌ以外は、本当に、パクパクと、美味しそうに食べるんです。

テリーヌ、という形状は同じなのに、不思議ですよね…。

やっぱり、七面鳥の匂いが、臭いのかなぁー…。
大きな塊を食べるロシ子。そうです、この大きな塊を、ロシ子に一口で、食べて欲しかったんです。

この後、口いっぱいに、この大きな塊を頬張って、モグモグしている、ロシ子の様子を見て、私、嬉しくて、何か、幸せを感じてしまったのです。
美味しそうに食べるロシアンブルー。ロシ子は、唯一、七面鳥を除いては、好き嫌いもなく、何でも食べてくれるので、本当に育てやすく、本当に性格の良い、ロシアンブルーの女の子なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です