東南アジア、タイはバンコクの、猫カフェのご紹介です。


今朝のロシ子ちゃんの様子です。今朝の我が家のロシ子ちゃんの様子…、見るからに寒そうにしている様ですが、実は、我が家のロシ子は、とっても寒さに強いのです。

ロシアンブルーって、ダブルコートなので、寒さに強い猫種だとは思うのですが、さすがにそれでも、関西レベルの寒さに耐えられるだけであって、北海道の様な、マイナス何十℃の様な所では、さすがに暖房が必要だとは思うのですが…。

バンコクの猫カフェの外観。さて、そんな寒さ知らずの国、東南アジアのタイへ、先日、私、行って来たのですが、今までにもう、10回以上、タイには行っておりますが、今回、初めて、バンコクにある猫カフェに行ってきました。

この写真は、その猫カフェ、『Purr Cat Cafe Club』さんの外観です。
『Purr Cat Cafe Club』の外観。見るからに「南国」っていう感じがしますでしょ!

こちらは、タイの「Ploy Rattannarat(プロイ)さん」という女優さんが、経営しているという猫カフェで、さすがに、タイでは豪邸、という感じでしたよ。
バンコクの猫カフェの受付。そして、建物の中に入ると、まずは、受付があって、お金は後払いの様…。

そして、写真の右側に写っている洗面で、手を洗って、奥へ進みます。
バンコクの猫カフェの別室。受付の奥には、この通り、豪華なお部屋が…。

この部屋は、もう一つ奥にある、猫ちゃんたちがいるお部屋が一杯の時に、控えのお部屋になる様なのですが、しかし、内装だけを見ていると、まるで、タイではない感じがしましたね。
猫ちゃんのお部屋に入ります。そして、この扉の向こうに、猫ちゃん達がいるのです。
バンコクの猫カフェの猫部屋です。猫ちゃん部屋に入ると、室内のインテリアは、なかなか、これが、素晴らしい!
猫ちゃん達には快適な空間。私が何より、気に入ったのは、すべり台みたいなのもそうですが、猫ちゃん達が快適に生活が出来る様に、猫の為の通路が、天井近くに設置されている事!

我が家にも、ロシ子の為に、1階も合わせて、こんな楽しい空間を作ってあげたいなぁ。

まずは、猫ちゃん達のいるお部屋を、ぐるっと1周、周ってみたので、その様子をご覧下さい。

相変わらず、動画がぶれぶれで、録画するのが下手くそなんですが、何となく、感覚は分かって頂けましたでしょうか。
お客さんもそこそこ入っています。お客さんも、そこそこ、いらっしゃいましたが、こんな猫カフェに来れるタイ人って、多分、裕福なんだろうなぁー。
楽しそうな回廊。この猫ちゃんの為の回廊は、本当に素晴らしいですね。

こちらの『Purr Cat Cafe Club』さんは、猫ちゃんたちの為の設備、と言うか、環境は、今まで見て来た猫カフェの中でも、ベストですね。

我が家のロシ子が、こんな所で遊べたら、それはそれは、喜んでくれると思いますね。
バンコクの猫カフェの猫ちゃん達。そして、バンコクの猫カフェ『Purr Cat Cafe Club』さんにいる猫ちゃん達ですよ。
バンコクの猫カフェの猫ちゃん達。私はあまり、猫種の事は分からないのですが、店員さんによると、ミックスの猫ちゃんが多いとの事。

この子は、すごい目の色をしてますね。

ペルシャ系の猫ちゃん。ペルシャ系と言うか、長毛の猫ちゃんが多いですね。

個人的には、私は、短毛の、それも、フォーリンタイプの、シュッとした猫ちゃんが好きなのですが…。
ライオンの様な猫ちゃんです。この猫ちゃんは、まるで、ライオンの様な猫ちゃんで、貫禄がありますね。

ソマリ系の猫ちゃんかな…。
スコティッシュフォールドの様な猫。この子は、スコティッシュフォールドの、耳が折れてないバージョンの様な猫ちゃんですね。
甘い水に群がる猫ちゃん達。これは、お客さんの、ある若者が、甘い水の様な物を買って、猫ちゃん達にあげている様子。

猫ちゃん達も、味をよく知っている様で、群がる、群がる…。
紙袋大好きな猫ちゃん達。そして、さっきの若者が準備して来た紙袋に入って、遊ぶ猫ちゃんたち。

カメラをパシャパシャ、撮っていたので、その若者は、カメラマンさんだったのかも知れないのですが、なかなか、猫ちゃんのツボを心得ている若者でしたね。

私はこの日、こちらの猫カフェ『Purr Cat Cafe Club』さんに来る前に、3年前、アメリカのCNN調査で、「世界で最も美味しい食べ物」のNo1に輝いた、タイのマッサマンカレーを食べて来て、あまりの辛さにお腹を崩してしまった為、珈琲も飲めず、デザートも食べられず、ペットボトルの水だけをお願いして、お会計はなんと22バーツ(80円位)…。

まぁ、20〜30分位しかいなかったとは言え、ちょっとだけ、申し訳ない気持ちになって、バンコクの猫カフェ『Purr Cat Cafe Club』さんを失礼させて頂いたのです。


スポンサーリンク

4 thoughts on “東南アジア、タイはバンコクの、猫カフェのご紹介です。

  1. りんこ

    遅くなりましたが、お帰りなさーい(^^)
    リフレッシュできましたか?
    ロシ子ちゃんの甘えん坊ぶりを見て、やっぱりパパさんのことが一番好きなんだと再確認しました。
    安心しきった表情が可愛いです(^^*)
    ストーカーのようで気持ち悪いかもしれませんが、ロシ子ちゃんの微妙な表情の変化も分かるようになりました。
     
    猫カフェの内装、素晴らしいですね!
    キャットウォークに憧れていましたが、回廊は思いつきませんでした。
    住むところや部屋づくりは猫仕様にしたくなりますよね。
    こんな空間で、猫ちゃんたちに囲まれて暮らしたいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      パタヤはリゾートなので、暖かい所で、リフレッシュさせて頂きました。有難うございます。
      でも、旅も後半になって来ると、早く帰りたいモードも出て来まして、やはり、ロシ子との日々の生活も、とっても楽しいですよ。
      バンコクの猫カフェの内装は、本当に、猫ちゃんたちにはパラダイスの様で、我が家も、真剣に、リフォームを考えようと思っているんです。

      バタバタで、コメントをお送り出来ていなくて、申し訳ないのですが、りんこさん、4日間で10件の忘年会とは、すごいですね。
      また、お酒もかなり飲まれる様で、りんこさん、人気者の様で、楽しそうですね。
      私も以前は、12月の半分は、多くの忘年会に行って、泥酔いして、顔面ヘッドスライディングをして、頬っぺたがズル剥けになった、なんて事もありましたが、りんこさんは女性なので、大丈夫と思いますが、どうぞ、お体、大事にして下さいね。

      返信
  2. ひろっス

    すごーい!!豪華ですねぇ~
    前回のレスコメントで頂いた通り本日が仕事納めでなんとかブログとか拝見タイムがあるのですが明日からは家事に追われます。
    せっかく楽しい旅編が始まったのにぃーー!!
    できるだけチェックするので!!
    またいろいろ情報満載期待しておりまーす!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ、コメントを有難うございます。

      明日からは家事に追われるとの事ですが、ブログは逃げて行きませんし、ブログを見る事なんかよりも、愛しておられるご主人様の為に、頑張って、家事をなさって下さいよ。(笑)
      ご主人様がお休みの間は、ロシ子のブログをチェックして頂かなくても結構ですので、どうぞ、ご主人様に、尽して差し上げて下さいませ!(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です