今日は、ブリーダーさんの所の、猫ちゃん達のご紹介です。


今日のお昼間のロシアンブルー。まずは、今日のお昼間の、我が家のロシ子のご紹介から。

今日のロシ子も、まったりとした1日を、過ごしていましたよ。

気温も、ちょっとだけ、暑い位で、ロシ子にとっては、1年の中で1番、過ごしやすい時期かもしれませんね。

体が伸びるロシアンブルー。しかし、猫って、本当によく、体が伸びますよねぇー。

縮まったら、ロシ子、小さいのですが、この様に、伸びて、横たわっていると、臆病猫のロシ子ちゃんも、なかなか、風格がありますね。
喜んでくれるロシアンブルー。1日中、ずっと一緒にいると、新鮮味もなくなって、ロシ子も喜んでくれませんが、たまに、ロシ子に会いに行くと、甘えた態度を取ってくれて、手も「くの字」に曲げてくれて、何とも、かわいいのです。
気持ち良さそうな顔のロシ子。これは、おそらく、ロシ子の気持ち良さそうな時の顔ですね。

私、毎朝、ロシ子にブラッシングをしているのですが、その時、ロシ子、こんな顔をして、うっとり、気持ち良さそうにしているんです。

ブラッシングの時の、ロシ子のうっとりとした顔を、是非とも、写真に撮りたいのですが…。

さて、今日の本題ですが、先日より、ブリーダーさんと、メールのやり取りをさせて頂いておりまして、かわいい猫ちゃん達の写真を送って頂きましたので、ご紹介をさせて頂こうと思います。
シャルロットちゃんまず、この子は、先日もご紹介させて頂きましたが、アビシニアン ルディーのシャルロットちゃんです。

只今、妊娠中で、来月に出産をする予定ですが、どうだろう、レッドの子を、産んでくれるかなぁー…。

今朝、頂いた、ブリーダーさんからのメールには、やはり、レッドの子を産む可能性は、低い、との事…。

ブリーダーさんは、レッドよりもルディーの毛色が好きな方なので、「レッドのどのあたりが、お好きなのですか?」と、逆に、質問をされてしまったのですが、こうして、シャルロットちゃんを見ていると、本当に、無茶苦茶、美人さんですよね…。

※ 追記(H26.10.1):

ブリーダーさんからご連絡を頂きまして、この子、シャルロットちゃんではなくて、同じ、アビシニアン ルディーの女の子、キャンディーちゃんが産んだ、アビシニアン ルディーの男の子だそうです…、失礼致しました…。

そうですよね、よーく、お顔を見ると、若々しい、男の子のお顔ですよね。

本当に美形な、アビシニアンの男の子ですね…。
ショコラくん
そして、この子は、シャルロットちゃんの旦那さんの、アビシニアン ルディーのショコラ君です。

来月、産まれて来る子猫たちの、お父さん猫ちゃんですね。

この子とは、去年の年末に、実際に会いましたが、本当に逞しくて、男前でしたね。

この2人から、レッドの子猫が産まれたら、それはそれは、最高でしょうね…。
エジプシャンマウのレオ君。

この子は、エジプシャンマウの男の子、レオ君です。

この子のお顔を見るの、私、初めて…。

エジプシャンマウの野性的な斑点って、自然発生で出来た模様との事で、なかなか、希少な猫ちゃんな様ですよ。

お名前は出さない方が良いと思うのですが、このレオ君は、すごく有名なブリーダーさんから譲って頂けた猫ちゃんの様で、血統は抜群なのでしょうね。
エジプシャンマウのリリアンちゃん。

そして、この子は、エジプシャンマウの女の子、リリアンちゃんです。

この子は以前、ブリーダーさんから写真をお送り頂き、この、ロシ子のブログででも、ご紹介させて頂いたのですが、ずいぶん大きくなって、レディーになりましたね。

ブリーダーさんがおっしゃるには、来年の春頃には、この2人の子猫ちゃんが産まれるとの事で、私、とっても興味を持っているんです。
フランボアーズちゃん

そして、最後にご紹介をするこの子は、シンガプーラの女の子、フランボアーズちゃんです。

シンガプーラって、現在、公認されている、純血種の猫ちゃんの中で、世界最小ならしくて、大人の男の子でも、2kg位なんだそう…。

ブリーダーさんは確か、以前、メールで、「ブリードするのは、ロシアンブルーとアビシニアンとエジプシャンマウの3種にしておきます。」とおっしゃっておられたと思うのですが、ブリーダーさんも、ほんと、猫ちゃん大好きですね。(笑)

ブリーダーさんが羨ましい…、私も、なんか、ブリーダーさんに、思いっきり影響を受けて、ブリードは大変なんで、とても出来ないけど、いっぱいの猫ちゃんと暮らしてしまうかも…。

みんなに会いたいなぁー…、かわいいだろうなぁー…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “今日は、ブリーダーさんの所の、猫ちゃん達のご紹介です。

  1. alc

    お世話になっているブリーダーさん
    こんなにも色んな子がいたのですね!!
    私もお世話になっているのに知りませんでした(゚o゚;
    やはりみんな美人ですね。

    ロシ子パパさん、3匹迎えたいのですね!
    私はこの子!と思ったらすぐ決めてしまうタイプなので、猫初心者ながらすでに3にゃんのママになりましたがまだまだ知識も浅いので勉強しています。
    エジプシャンマウの子も迎えようかなぁと思わないですか?
    ロシ子パパさんのところにアビシニアンとエジプシャンマウが来たら華やかでもう幸せ過ぎる生活になりそうですね!(笑)
    多頭飼いは大変ですし金銭的にもかかりますが、それ以上ににゃんずが楽しい充実した生活をプレゼントしてくれるのでいいですよ(*^^*)
    早く、ロシ子ちゃんと未来のアビちゃんを見てみたいです♪

    それと、爪切りの記事のロシ子ちゃんがシルバとそっくりなお顔をしていたので血筋が一緒と分かっていても驚きました!
    シルバが写ってる!と(笑)
    目の色も似ています。
    ロシ子ちゃんのブログ、ワクワクしながら見てます♪

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      alcさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。
      そうなんです、ブリーダーさん、どんどん、進化しておられるんですよ。
      この度、シンガプーラをお迎えになられた事に関しては、私も、本当に、ビックリしてしまいました。
      エジプシャンマウに関しては、半年ほど前に、ブリーダーさんから、エジプシャンマウの子猫をお迎えになられた、と伺った時から、私的には、エジプシャンマウも、3匹目として、我が家にお迎えしたいなと思っているのですが、一度、お顔を見たくて、それで、今年の12月に、ブリーダーさんの所に、お伺いするつもりでいるんです。
      我が家のロシ子は、来年の1月で2歳になってしまうので、新しい子が来た時に、順応できるか、仲良くしてくれるか、かなり不安なのですが、alcさんの3にゃんみたいに、みんな、仲良くしてくれたら、最高なのですが…。
      最近、ブリーダーさんと、密に連絡をさせて頂いてるんですけど、ブリーダーさんの所のアビちゃん、本当に顔も良く、性格も良いので、何とか、ブリーダーさんの所から、レッドの子をお迎えしたいのですが…。
      爪切りの時の顔が、シルバ君とロシ子、同じ顔をしているんですか、面白いお話ですね!
      シルバ君、本当にシュッとしていますし、ロシ子はちょっと、太り気味ですけど、やはり、血が繋がっているって、似るんですね。
      今後も、3にゃんのブログ、楽しみにしていますよ!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です