万歳!万歳!万歳! アビシニアン レッドの男の子が誕生!


今朝6時過ぎのロシ子ちゃん。この写真、今朝の6時過ぎの、ロシ子ちゃんの写真…。

昨晩も、私が寝ようと、ベットの布団に入ったら、ロシ子もすぐにやって来て、朝までオールナイトで、ロシ子と一緒に、最高の一夜を迎えていたのですが、朝、私、寝起きの状態で、ベットの中でメールを見てたんですが、よっしゃー! って、私、飛び起きて、ロシ子は「何事やー?」って感じで、ここに座っていた…、この写真の状況は、そんな感じなのです。

ロシ子と握手をする私。そして、私、なんのこっちゃ、さっぱりわかっていないロシ子と、握手をして…。

ロシ子はこの通り、きょとんとした表情で…。

ロシ子と喜びを分かち合う私。私、毎朝、目覚めたら、ベットの中で、スマホで、メールをチェックするんですが、今朝も、6時頃に目が覚めて、メールをチェックしていたら、午前5時02分に、ブリーダーさんからメールが入っていて、

「早朝に失礼します。
 シャルロットの出産が始まりました。
 今2頭目産みました。
 1頭目はルディの男の子でした。
 2頭目はルディではないです。
 ブルーの男の子かも知れません。」と…。

私、一気に、寝起きも覚めて…。

ロシ子と戯れる私。そして、ブリーダーさんからの2通目のメールが、5時22分に入っていて、

「三頭目、レッドの男の子産まれました!」

って…。

私、寝起きも吹っ飛んで、起き出して、そしたら、ロシ子もビックリして、ベットから飛び出して、それで、1枚目の写真の様に、寝起き眼のロシ子が、ベットの頭の所で座っていた、っていう事なんです。

ロシ子と何回も握手をする私。はっきり言って、ロシ子からしたら、何の事かも分からずに、私に、無理やり、握手をされて、迷惑な話なんですが、元々、ブリーダーさんの所のアビちゃんが、10月に出産をするという事は聞いていたのですが、10月の半ばになっても、ブリーダーさんからのご連絡はなく、「今回もご縁はないんだろうなぁー」なんて、思っていたもので、なんか、喜びもひとしおで、朝から、元気が全開になってしまったのです。

手を離そうとするロシ子。私がしつこく、握手をするもんで、ロシ子、必死に、その手を振りほどこうとしているのですが、私、嬉しすぎて、ロシ子に、「弟君がやってくるぞ!」って言いながら、決して、手は、放してやらず…。

呆れた様子のロシ子ちゃん。そしたら、この通り、呆れた様子のロシ子ちゃんになってしまいました。

今日もバタバタの私。今日も、朝一番から、バタバタの私で、8時過ぎには出なければならなかったので、急いで、ロシ子に、ご飯の準備をして…。

今日は、私、車で移動する事が多かったのですが、日中も、仕事の事を考えながら、ふと、「ロシ子、元気にしてるかな」なんて考えたら、「そうだ、アビレッドが産まれたんだ」って、その次に思い浮かんで、10回以上、そんな事を思い浮かべて、1日中、ウキウキしていた感じでした。

朝ご飯を食べるロシ子。ロシ子が我が家に来たのは、産まれたのが1月6日で、我が家に来たのが3月22日なので、生後、2か月と16日目で、我が家に来た事になるので、今回のアビちゃんに関しても、今日、10月16日に産まれて、2か月と16日後と言うと、大体、年末年始に、我が家に来る事になると思うので、今回のお正月は、どこにも行けないけど、最高の正月になりそうで、ほんと、嬉しいです。

最後に、今日の午前11時過ぎに、ブリーダーさんが送って下さった、産まれたてのアビちゃんの写真を、ご覧下さい!

アビちゃん4兄弟です。
見て下さい! 最高にかわいいでしょ!

この写真、移動中の車の中で、見させて頂いたんですけど、なんか私、ウルウル仕掛けてしまいました。

よくぞ、産まれて来てくれました、って…。

写真を添付して送って下さった、午前11時05分の、ブリーダーさんからのメールには、

「私も、とても嬉しいです。
 本当に良かった。
 4頭目の子は、ブルーでした。
 そして、ぜんぶ男の子です。」

という事で、ルディの男の子が1匹、ブルーの男の子が2匹、そして、待望のレッドの男の子が1匹の、4猫兄弟が産まれて来て、本当にキャンディーちゃん、そして、ブリーダーさん、お疲れ様でした、有難うございました。
アビシニアン レッドの男の子。

この子が、我が家に来る、アビシニアン レッドの男の子です。

一時、なかなか、連絡がスムーズに取れなかったブリーダーさんとも、パソコンのメールが調子悪かったらしく、携帯のメールでやり取りをさせて頂く様になってからは、この1カ月位、即日で、メールのやり取りもさせて頂ける様になって、本当に、迅速に、ご連絡を頂けるブリーダーさんに、恐縮をしながらも、本当に、感謝、感謝なのです。

去年の12月に、ブリーダーさんの所にお伺いさせて頂いて、ブリーダーさんの所のアビちゃんの男前さに、一目惚れてしまって、何とか、ブリーダーさんの所の、1匹目のアビシニアン レッドの子をお迎えしたいと思い始めて、かれこれ10ヶ月、ようやっと、待望の、レッドの子猫ちゃんが産まれて来て、今日は、本当に、最高の1日となりました。

本当に、有難うございました!


スポンサーリンク

10 thoughts on “万歳!万歳!万歳! アビシニアン レッドの男の子が誕生!

  1. りんこ

    ロシ子パパさん、おめでとうございます!!
    嬉しさのあまり早くコメントしたくなってしまい、こんな時間にすみません。

    長い間待った甲斐がありましたね!
    生まれるまでカラーが分からないのは、待っている立場だともどかしさもあると思います。
    レッド君が生まれてきてくれたことは、まさに縁ですね(^^)
    ロシ子パパさんの嬉しさが伝わってきて、幸せオーラをお裾分けして頂きました。 

    お仕事を休むことができる年末年始に迎えられるのも最高ですよー!
    レッド君、早くも親孝行をしてくれるなんて、なんていい子なのでしょう♪
    優しいパパの元へ行くことが決まっているなんて幸せな猫ちゃんですね(*^^*)
    元気にすくすく育ちますように!

    寝起きのロシ子ちゃん『パパどうしたの?』って顔がまた可愛いです(笑)
    分かっていなくても『お姉さんになるんだよ』とか話しかけちゃいますよね。

    大興奮で長くなってしまいました。
    しつこいですが本当におめでとうございます(*^^*)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。今朝は、早々にコメントを下さいまして、有難うございます。
      今回も無理だろうな、なんて思っていたもので、予想に反してっていう事もあって、アビレッド君が産まれた事、本当に嬉しかったです。
      まだ、ブリーダーさんと、何の打ち合わせもさせて頂いてない中で、年末年始に、アビレッド君が、我が家に来るって、私が勝手に、考えているだけなんですけど、本当に、この年末年始は、ロシ子とアビレッド君と、まったり、ゆっくり、時間を過ごしたいと思っています。
      今回、私は、本当に、幸運な事に、ご縁がありましたが、りんこさんも、是非、かわいいロシアンちゃんとの出会いがあります事を、遠い神戸から、祈っております。
      北海道は、もう、多分、かなり寒いと思いますが、りく君も風邪を引かない様、暖かく生活をなさって下さいね。
      本当に、今日は、コメントを下さいまして、有難うございました!

      返信
  2. あべちゃん

    わ~~!よかった!おめでとうございます!
    ワクワクしちゃいますね。私もルルを迎えに行く日までどれだけワクワクしたことか…。
    と、いうことは来年くらいですかね、迎えられるのは。
    新しい子をお迎えするどきどき感は本当に幸せなものですね!
    私も楽しみです!!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あべちゃんさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。
      本当に、今から、ワクワクしているんです。
      ずっと待っていた子なので、本当に、本当に、楽しみなんです。
      ぴと君とルルちゃんの様に、ロシ子とアビレッド君も、仲良くしてくれたら良いのですが…。
      これで、私も晴れて、多頭飼いの仲間入りをさせて頂く訳で、あべちゃんさんは先輩なので、また、アドバイスを頂く事もあるかもしれませんが、その際は、どうぞ、宜しくお願いしますね。
      それと、数日前から、ぴと君とルルちゃんのご紹介をさせて頂く為に、既に、掲載させて頂く写真もピックアップさせて頂いているんですけど、色々と出来事があって、遅くなってしまって、ごめんなさい。
      明日、アップさせて頂くつもりですので、どうぞ、宜しくお願い致します。
      私的に、ものすごくヒット! って思っている動画もアップさせて頂きたいと思っていますので、どうぞ、ご了承頂ければと思っています。
      それと、ロイヤルカナンのミーティングに行って来られたとの事で、私も、すごく興味を持っている事なので、また、しっかり読ませて頂いて、コメントをさせて頂きますね!

      返信
      1. あべちゃん

        アビシニアンは、私も最初ぜひ一緒に暮らしたいと思っていた猫ちゃんなので
        本当に本当に楽しみです~~!
        ロシ子ちゃんはどんな反応するんだろう。。。

        写真と動画の件、もちろん大丈夫です。
        むしろありがとうございます。
        ロシ子ちゃんのお友達として紹介していただけるなんて、
        ぴともルルたんも喜びます~~!

        返信
  3. タイトルとロシ子ちゃんの表情の落差に思わず笑ってしまいました。
    ロシ子ちゃん、弟が来たら可愛がってあげてね!!

    アビシニアンのレッドって鮮やかな毛色なのですね。
    ロシ子ちゃんのブルーと全く違って、新鮮な感じがします。
    我家も、2匹目を飼う時、茶白のミラと色柄が被らない猫を探しました。

    ブリーダーさんから引き取ると両親がわかるから良いですね。
    ミラは野良猫が産んだ子で、なおかつ出産してすぐに母猫が交通事故で死んだところを保護されたのです。
    ステラはペットショップ出身です。
    どちらも、お母さん猫の姿を見てみたかったなあと思う時があります。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。
      そう言われると、ほんと、その通りでして、私は、飛び上がらんばかりの喜びだったのですが、ロシ子の眠そうな顔ったら、ないですよね…、今さらながら、私も笑ってしまいました。(笑)
      今回のアビレッド君も、ロシ子を譲って頂いたブリーダーさんから、お譲り頂くのですが、ロシ子の両親もそうなのですが、アビレッド君のお父さんも、ものすごく男前でして、私の一目惚れっていう感じで、その子の赤ちゃんが、どうしても欲しくって、レッドの子が産まれるまで、1年弱、待ったんですけど、本当に、待った甲斐があったと思っています。
      (お母さんには、まだ、実際には、会った事がないのですが、先日、ブリーダーさんから、写真をお送り頂き、やはり、美形でした。)
      ミラちゃんとステラちゃんの境遇を考えますと、私、浮かれてしまって、ごめんなさい…。
      ミラちゃんとステラちゃんも、熊パパさんと狸ママさんに出会えて、間違いなく、幸せだと思いますし、アビレッド君が我が家に来たら、狸さんの所の2にゃんちゃんに負けない位、幸せになってもらおうって、思っています。
      狸さんからは、以前、多頭飼いの事で、一度、アドバイスを頂いているのですが、すごく参考にさせて頂きましたし、私も、多頭飼いに関しては、初心者ですので、また、迷ってしまう事なんかがあった時は、是非、ご指導を頂ければ有難いです。

      返信
  4. ロシ子ちゃんパパさん、変な書き方をして申し訳ありませんでしたm(__)m
    朝、パソコンを開いて、びっくりする記事を読んで
    「とりあえず何か書かなきゃ!!」
    と思って書いたら、あの文章になってしまいました。

    アビ君の写真を見たらレッド君の毛色が鮮やかだったのが印象に残りました。
    実は、ロシアンブルーのステラが来る前、ミラの後の2匹目はアビシニアンにするかロシアンブルーにするか迷っていたのです。
    高貴なロシアンブルーに惹かれつつ、鮮やかなアビシニアンにも惹かれていて、どちらにするか迷っていました。
    結局、縁があってロシアンブルーのステラが来ました。

    アビシニアンは鋭い顔立ちが印象的で敏捷なイメージがあります。
    でも、私が知るアビシニアンの男の子は、むしろ優しくて素直な子でした。
    新入りになった子猫の面倒を見たり、飼い主さんに恐る恐る甘えたりする子です。

    ロシ子ちゃんも、もしかしたら最初は新入りに戸惑うかもしれません。
    でも、パパさんにこれだけ愛されていれば、そして愛情が変わらないことを感じることができれば、アビ君とも仲良くできると思います。
    うちの協調性のないミラですら、ステラがいないと探し回ります(ちなみにステラは冷静です)

    ロシ子ちゃんは勿論のこと、アビ君にも幸せになって欲しいと思っています。
    小さいアビ君が、どうか元気に大きくなってくれることを願っています。
    どんな青年猫になるのか実は楽しみにしています。
    アビ君のお話も待っています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。折り返しのコメントを下さいまして、有難うございます。
      いえいえ、私も、私の喜び様と、ロシ子の寝起きの、関心のない表情との対比を、狙って書いた事ですから、おっしゃる通りなのです。
      狸さんも、アビシニアンをご検討なさっておられたという事で、そうですよね、アビシニアンもかわいいですよね。
      ロシアンブルーと違って、人間に懐きやすい猫種ですので、ロシ子も、始めは、あまりのフレンドリーさに、ビビッてしまうかもしれませんが、でも、仲良くしてくれるだろうと思っていますし、すごく楽しみなんです。
      しかし、本当に、アビレッド君のパパの、ショコラ君は、本当に男前なんですよ。
      今後も、と言いましても、アビレッド君の事は、年末か、年始からの登場になりますが、どうぞ、これからも、宜しくお願い致します!

      返信
  5. ピンバック: アビのすけ君、4歳の誕生日、おめでとうだぞ...!【前編】 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です