久しぶりに、ロシ子が一晩中、一緒に寝てくれました。


膝の上に座るロシアンブルー。これはおとといの晩の事なのですが、珍しく、ロシ子が私の膝の上に乗って来て、スヤスヤと居眠りを始めたのです。

おとといの晩は涼しくって、室温は20℃位…、半パンに半袖のポロシャツ姿の私には寒かった位だったので、ロシ子も寒かったのかなって思っていたのですが、私はこの時、「もしかしたら今晩、ロシ子は一緒に寝てくれるかも」って、密かにワクワクしていたのです。

膝の上のロシアンブルー。ロシ子が膝の上に乗って来てくれたので、私、とっても嬉しくって、ロシ子の体を撫で撫でしてたんですけど、ロシ子も起きてこっちを向いてくれて…。
悪戯っぽいロシ子の顔。そして、遊び道具を見つけたのか、ロシ子、何かに集中して…。
かわいいロシアンブルー。ロシ子のこの悪戯っぽい眼差し…、久しぶりに、やんちゃなロシアンブルーの女の子に戻ってくれて、ロシ子、かわいい…。
かわいいロシアンブルー。ロシアンブルーのこの丸顔にこのアーモンド型の瞳…、やっぱりかわいいなぁー…。
デジカメのストラップ。ロシ子が何に興味を持っていたのかと言うと、これ、ロシ子を撮っていたデジカメに付いているストラップ…、日頃、アビのすけがよくやっている悪戯を、お姉さんのロシ子もやっていて、ロシ子のこんな悪戯は、私、大歓迎だったのです。
かじかじするロシアンブルー。そしてロシ子、デジカメのストラップをかじかじし始めましたよ…、仔猫の頃のやんちゃ心を思い出したのかな…。

でも、ロシ子がストラップをかじっても、アビのすけとは違って、唾でべとべとにはならないので、この点はものすごく助かるのです…、アビのすけは何であんなにべとべとになるのかなぁー…。

そしてこの日の晩、いつもの通り、ロシ子を私のベットに連れて行って、布団を被せて一緒に寝ようとしたら、暖かくなってからはずっと、すぐにベットから出て行ってしまっていたロシ子が、私の予想通り、私の左の脇の下で一回転をして、寝る体勢に入ってくれたのです。

私の左の脇の下辺りでロシ子が一回転をする行動って、ロシ子がここに落ち着いて、一緒に寝てくれる前兆と言うか、お決まりの面白い前振りの行動なのですが、この日は一晩中、ロシ子は私と一緒に寝てくれて、ロシ子が私の左側に、アビのすけが私の右側にと言う、久しぶりの理想的な形で一晩を過ごしたのです。
昨日の朝一番の写真。そしてこの写真は、昨日の朝一番の写真…、私が朝起きて、ベットから出た時の写真なのですが、私がベットから出る時は、アビのすけが寝ている右側から出る事になるので、どうしてもアビのすけを起こしてしまう形になって、写真の通り、アビのすけはベットの外に出てしまっているのですが、ロシ子はベットの布団の中で、気持ち良さそうに寝てくれていたのです。
アビのすけも布団の中で。そして、暫くしてから、Webカメラで2階の様子を見てみると、ロシ子はまだ、ぐっすりと布団の中で寝てくれている様で、アビのすけもまた、布団の中に潜って寝ていましたよ。

この、ロシ子アビのすけが揃ってベットで2度寝をしている光景は、寒い時期には当たり前の毎日の光景なのですが、暖かくなったこの時期にも見る事が出来て、ほんと、良い光景だと思います。
起きていた2にゃん。そして、猫たちのお世話をする為に2階に上がってみると、ロシ子アビのすけもベットから出ていましたよ。

多分、布団の中で、アビのすけロシ子に茶々を入れて、それを嫌がったロシ子が起き出してしまったって流れだと思います。

昨日はロシ子の2歳5か月になった記念日で、昨日の晩ご飯には、ロシ子には記念日ご飯を、アビのすけにはお裾分けご飯をあげたのですが、昨日も少しだけ涼しかったので、晩、私が寝る時にロシ子をベットまで連れて行くと、私と一緒に寝てくれる時のロシ子の行動、また、私の脇の下で一回転をしてくれて、一緒に寝始めてくれたのですが、夜中、私が目を覚ました時には、ロシ子は布団から出て行ってしまってて、いつもの暖かい時期のロシ子に逆戻りで、私は寝ながらもガッカリしていたのですが、変わらぬ人懐っこいアビのすけが、私と一緒に寝てくれていたんですよ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です