お姉ちゃんだけど、ちょいポチャでおっとりなロシ子ちゃん。


ネズミの様なロシアンブルー。ブログにアップ出来ていない、ロシ子の写真が溜まっておりますので、それらをアップさせて頂こうと思います。

これは、6日前の晩のロシ子なのですが、こうして見ると、グレーのカラーにこの尻尾という事で、まるでネズミの大型版の様に見えますね。

おととい、昨日と、我が家の猫たちの肥満について、色々と心配をしていたのですが、こうして見ると、やっぱりちょっと、ロシ子はぽちゃっとしてる感じがするなぁー。

ペロペロするロシアンブルー。ロシ子、ペロペロし始めましたね…、この体勢、かなりの腹筋が必要だと思うのですが、ぽっちゃりと言えども、ロシ子はまだまだ若いので、腹筋はしっかりしている様です。
まるで妊婦なロシアンブルー。この写真、写り方の問題だと思うのですが、後ろ足もしっかりと太く見えるし、お腹も出てる様に見えるけど、お相撲さんの様に、脂肪じゃなくって筋肉の塊の様なお腹に見える…。
お相撲さんの様なロシアンブルー。でも、やっぱり、毛がもわっとしている事もあるけど、妊婦の様にも見えるロシ子ちゃん…。

実際はここまで肥満っぽい感じではないのですが、でも、昨日のロシ子の体脂肪率からも分かる通り、肥満に片足は突っ込んでしまっているロシ子ですね。
アビのすけに乗られるロシ子。そしてそこへ、ロシ子お姉ちゃんの事が大好きなアビのすけがやって来ましたよ。

ロシ子は仰向け状態でアビのすけに覆いかぶされてしまって、数秒間、このマウントの体勢のままで、体を重ね合っていた2にゃんだったのですが、ロシ子もなかなか、まんざらでもない様に見えましたよ。
ピンクが似合うロシアンブルー。そしてこれは、5日前のロシ子の様子ですが、そう言えばこの日に、雑誌「ねこのきもち」の6月号の付録のキャットテントを出してあげたのでしたね。

今では完全にアビのすけの遊び道具になってしまっていますが、それにしても、ロシ子にはピンクが似合います。
好奇心旺盛なロシアンブルー。最近は、すっかりアビのすけに押されてしまっているロシ子ですが、ロシ子も元々は、好奇心が旺盛な猫ちゃんなので、興味深く、このキャットテントを探索していましたよ。
飛び降りれないロシアンブルー。そしてこの場面、私がわざとセッティングした場面なのですが、アビのすけがケージの2階のキャットテントの中で寛いでいた所に、敢えてロシ子をケージの3階部分に連れて来たんです…、ロシ子は飛び降りる事が出来るかなって思って…。
悩んでいるロシアンブルー。どうやって下に下りようか、一所懸命、悩んでいる様なロシ子ちゃん…、やっぱりロシ子アビのすけには弱いのかな…?
弟に応戦するロシアンブルー。ロシ子が悩んでいる間に、やんちゃ坊主のアビのすけロシ子に気付いて、早速、ロシ子お姉ちゃんにちょっかいをかけ始めましたよ…、本当にアビのすけは元気ボーイなのです。

ロシ子アビのすけも、お互い、何とか折り合いを付けて、仲良くしてくれている様で、まだ引っ付いて寝んねをするまでには至っておりませんが、私的にはこの状態の2にゃんででも、十分に満足なのです。


スポンサーリンク

お姉ちゃんだけど、ちょいポチャでおっとりなロシ子ちゃん。」への2件のフィードバック

  1. ネズミの大型版・・・私もステラが“巨大ネズミ”に見えてしまいます。
    ロシアンブルーの飼い主さんには良くあることみたいです。
    また、確かに写真の角度によっては大きく見えてしまいます。
    でも、ロシ子ちゃんは体重が4キロなくて、私から見ればかなりスマートだと思います。
    まあ、全体的なバランスがあるので、その猫ごとに違うみたいです。
    うちのステラは4キロぐらいで“問題はないでしょう”と言われました(本当は3キロ台が理想みたいなのですが)

    そうそう、このテント、良いな!と思っていたら『ねこのきもち』の付録なのですね。
    色が綺麗なのは勿論、大きさとかデザインが猫にぴったりで、猫が好きそうなテントだと思いました。
    ロシ子ちゃんが中に入って点検中・・・と思ったら下の写真では早速アビのすけ君も中でお休みなんですね。
    そのアビのすけ君、上にいるお姉ちゃんのところに行こうとしていますね。
    仲が良くて楽しそうな光景に見えます(確かに一人で自分のペースで動きたいロシ子ちゃんには、ちょっとアビのすけ君の熱血なところが苦手な時もあるかもしれません。でも、アビのすけ君がいなくなったら、それはそれでロシ子ちゃんは寂しがりそうな気もします)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ロシ子はとっても小さく産まれた割には、しっかりと人並みに大きく育ってくれましたので、私もとっても嬉しいのですが、やはり、ロシ子が肥満傾向にあるのには悩んでしまいます。

      相変わらず、しつこ過ぎるアビのすけに対しては、たまにシャーをしているロシ子ですが、私としては、おとなしいロシ子がシャーをしてくれているのはとっても喜ばしい事でして、でも、何なと言いながらも、ロシ子アビのすけがいる事で、楽しくやっている様にも思えますし、アビのすけが我が家に来てまだ半年ですので、もっと月日が経てば、2にゃんももっと仲良くなってくれると思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です