ロシ子が我が家に来て2年と10ヶ月…、光陰矢の如し…。


かわいいロシアンブルー。これ、3日前のロシ子の様子…、この日は、ロシ子が我が家にやって来てから、2年と10ヶ月が経った記念日でした。

2年と10ヶ月かぁ〜…、月日が経つのは早いなぁ〜…、この日の晩ご飯は、美味しいパウチのご飯をロシ子にあげたのですが、ロシ子は美味しそうに食べてくれました。

ロシ子の記念日ご飯。この日のロシ子の記念日ご飯はこれ…、ごちゃ混ぜになっているので、見た目は大変に悪いのですが、モンプチのラ・キュイジーヌシリーズの、「チキンのロースト ~ラタトゥイユ風ソースを添えて~」のパウチに、ロシ子の喘息の為の粉薬を混ぜて、そしてその上に、ロイヤルカナンのインドアのカリカリを振り掛けました。

かわいいかわいいロシ子やん。ロシ子が美味しそうに食べてくれると、私はとっても嬉しいのだ…!

今が一番かわいいロシ子。子猫の時のロシ子もかわいかったけど、でも、今のロシ子が断然、かわいい…、言葉で言い表す事が出来ない位、本当にロシ子はかわいいんだなぁ〜…。

休憩中のロシアンブルー。いつもの晩ご飯は、重量的には33g前後なのですが、特別晩ご飯のこの晩ご飯の重量は、少なくとも50gはあったので、ロシ子にとっては食べ応えがあり、一旦、ロシ子、ご飯の場所を離れて、お腹を休憩させていたのですが…。

完食をしたロシアンブルー。数分後には、また、ご飯の場所に戻って来て、この通り、しっかりと完食をしてくれました。

しっかりご飯を食べてくれると、猫たちの体の調子の良い事が確認できるので、安心するし、やっぱり、猫たちが満足してくれる事が嬉しいのです。

そして最後…、昨日の晩、またロシ子がぜぇーぜぇーしてしまいました…。

前回のぜぇーぜぇーから2日後の事…、また、ロシ子が喘息の発作の様なぜぇーぜぇーをしてしまって、段々、ロシ子の喘息が酷くなって行ってる様な気がする…、毎朝、毎晩、薬を飲ませているのに…。

今週の金曜日に、ロシ子を動物病院に連れて行く事になっているので、しっかりと診て頂こうと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です