朝のロシ子ちゃんの日常。


ごろんのロシ子ちゃん。これ、4日前の朝7時前の事、ロシ子、太陽に陽に当たってごろん…。

朝方はまだ、蒸し暑くなくて過ごしやすいので、ロシ子、気持ち良さそうにごろん…。

かわいいロシ子。そして、今度はこっちを向いてごろん…。

ロシ子の毎朝の日常はこんな感じで、まったり過ごしている事が多くて、その様子を見ているだけで、私はとても癒されるのです。

シャキッとしたロシ子。そして、そろそろ起きようかと、シャキっと、キリっとしたロシ子の表情…、ロシ子、いい顔してるで…!

そして、毎朝、2階でまったりと過ごした後は、私を追い掛けて1階にまで来てくれる…、ロシ子の朝はそんな感じなのです。

1階のロシ子ちゃん。1階に来てくれたロシ子ちゃん…、いつもは、ソファーの背中の所に座って、外を眺めているロシ子なのですが、この日はサービスしてくれたのかな、Webカメラに視線を合わせてくれました。

まったりロシ子。1枚上の、Webカメラに視線を送ってくれてたロシ子の写真は、7/4(月)の朝の7時38分38秒で、たまたまですが、この写真は、翌日の7/5(火)の朝の7時38分18秒で、ロシ子、毎朝、この時間には、1階のこの場所にいるのかな…。

かわいい、かわいい、ロシ子です。


スポンサーリンク

2 thoughts on “朝のロシ子ちゃんの日常。

  1. り。

    ロシ子ちゃんかわいいですね!
    へそ天で寝ているのを見るとリラックスしてるんだな~って見てるこっちも幸せです。
    しかし4キロないんですね、うちのは5キロ超えてしまって焦ってます。めちゃめちゃ食いしん坊なんですよ・・・。
    4キロ台に戻さないとです。
    うちも無一物のマグロとカツオは大好きで晩御飯にパウチの半分をお湯でうめてあげています。
    チキンは好きじゃないですねえ、うちのも。なんかこういうの面白いですね。
    まあ基本的に総合栄養食のドライフードを食べていれば問題ないわけで好みは気にしなくていいですかね。

    うちのロシアンもセキをしますが、喘息によるものなのか他の原因なのかレントゲンをとってもはっきりわからないのが現状です。
    専門機関でそこのところをしっかり検査し喘息ならば何が彼女に一番悪いのか、アレルギー反応的な原因があるはずで、それが猫砂なのか、タバコなのか、ハウスダストなのか・・・わかりませんが飼い主としてできることはしてあげたいと思っています。

    しかしちょっと興奮すると発狂して手がつけられないという事情があり、できるだけストレスをかけたくないので病院はしばらくお休みをしています。
    猫砂を変え、部屋のホコリを徹底的に排除する等のことで最近は具合がよいようです。
    喘息ならば一生付き合うつもりで彼女が苦しむことなく穏やかに毎日を過ごせるよう手を尽くしたいです。

    ロシ子パパさんも一緒にがんばっていきましょう!
    またなにか情報がありましたら連絡します

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      り。さん、こんばんわ。本日も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      はい、我が家のロシ子はとっても小さく産まれまして、小柄な子で、最近は3.5kg位で安定しています。
      り。さんのロシアンちゃんは5kgを超えてるとの事で、女の子で5kgは大きいですね…、我が家のアビのすけよりも大きいです。

      我が家のロシ子も、複数の動物病院でレントゲンを撮りましたし、聴診器で肺の音も聞いて貰いましたが、影もなく、喘息の気配はない様なのです。
      しかし、症状からは、喘息だと思うのです。
      今朝もロシ子は咳をしてしまいまして、本当にかわいそうで、何とかしてあげたいと思っています。
      私が最近、ちょっとバタバタしておりますので、落ち着きましたら、り。さんから教えて頂いた薬や、ネブライザーも買おうと思っています。

      り。さんのロシアンちゃん、たまに発狂するんですね…、イライラしてるんでしょうか。
      我が家のロシ子はとっても穏やかな子なのですが、突然、何が起こるか分かりませんので、出来るだけ、ストレスのない様に過ごさせてあげようと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です